1. 心景歌詞

「心景」の歌詞 SUPER BEAVER

2008/11/5 リリース
作詞
柳沢亮太
作曲
柳沢亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
赤信号あかしんごうあおわる くもからひかり
この10びょうあいだにも まちわってく
よるえてまたあさ昨日きのうの「明日あす」が「今日きょう」にわる
まることない回転かいてんうえいまきてる

のぞむならして ねがうならかみいのまえ
ほらしんじてみろよ めた言葉ことば

ひとひとむすばれてく 記憶きおくいまいま未来みらい全部ぜんぶ
つながったならおもして
どんな「カケラ」も くせないということ

群青色ぐんじょういろした空模様そらもよう 行方ゆくえれずのこころ模様もよう
対象たいしょうてきふたつも とも此処ここ存在そんざいしてる

ふかくまでして 信念しんねん名付なづけたそのはた
ただられないよう必死ひっしになってたけど

かいかぜつよいて まもろうとしたかべくずれたって
かぜかんじ、なびいたんだ
けっしてれること ないとった

一人ひとりじゃきられないと だれもがわかっているから
そのやさしさに れるたびに

ひとひとむすばれてく 記憶きおくいまいま未来みらい全部ぜんぶ
つながってることおもせば
こころはた なびくだろう

かぜくこのみちさき出逢であいといまわかれといま全部ぜんぶ
ひとひとたしかめたなら 「カケラ」あつめて
未来みらいへと