「夏のヒーロー」の歌詞 YUKI

2006/8/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
最後さいご花火はなび れてちた
夕暮ゆうぐかえみち
なみださっきから こらえてる
ちいさく 肩寄かたよあるいてる
なぐさめてくれた 最後さいごまで
わかるはずもないくせに でも
やさしさを わすれずに きていこうね と
なつわり きみのにおい
ソーダすいあわけた
また来年らいねん きっとえるように
けた わたしだけの なつのヒーロー
かぜはこんだきみ手紙てがみ 何度なんどかえ
ふるえてる文字もじこうから おもいはつよつたわるから
たしかめていたい 何度なんどでも
かえこと出来できないけど
大切たいせつ毎日まいにちきていけるから
浮浪雲はぐれくもきみいの
蝉時雨せみしぐれこええた
どろだらけで つなげずにいた
いつも つよがりばかりの なつのヒーロー
なつわり きみのにおい
ソーダすいあわけた
また来年らいねん きっとえるように
けた わたしだけの なつのヒーロー