YUKIの「揺れるスカート」は、ツイッターをディスっているのか?

四十路を過ぎてもなお、可愛らしい容姿。歌声は力強く、聴く人に癒しとパワーを与える。 1993年にJUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビューしたYUKI。グループは、8年間の活動のあとに惜しまれながら解散した。YUKIがソロデビューしたのは、今から15年前。ソロでやっていくにあたって、YUKIにはやりたいことがあった。

2017年5月17日


この記事の目次
  1. ・YUKI 最新情報
  2. ・ライブ情報
  3. ・リリース情報
  4. ・YUKI Profile
  5. ・INFOMATION
ジュディマリ時代は、作詞で制約を受けていた。もっと等身大のいろいろなYUKIを表現したいのに、それじゃあジュディマリのYUKIじゃないよと言われていたのだ。ソロになったら、自分の気持ちのいいように表現したい。ほんとうに書きたかった歌詞を書きたい、そんな思いが強くなっていた。

「揺れるスカート」は2011年の震災後に発売された、megaphonicというアルバムの収録曲。世の中の動きもあり、意識的に自分を明るいほうへもっていったアルバムのなかで、この曲の冒頭の歌詞は、少し突き放した感じを受ける。


・・・
そうやって皆して不平不満ばっかり言って
つぶやいてりゃいいじゃない私には関係ない
朝日にめざめ 夜になれば寝る 夢も見ない
・・・



この歌詞の、「つぶやいてりゃいいじゃない」というのが少し引っかかる。「不平不満ばかり言ってりゃいいじゃない」ではなく、わざと「つぶやく」と書いたのは、インターネット上のつぶやき、Twitterを指しているのだろう。
タイムラインにあふれる、誰かの不平不満。それについてYUKIは、「私には関係ない」という。そういうものをYUKIは、見ないようにしている。「夜になれば寝る」のだ。ちなみにYUKIは、睡眠時間は最低でも10時間は欲しいと言っている。

YUKIがネットを見ないのには、理由がある。彼女は普段から悪い言葉を使わないようにし、悪いバイブレーションを出さないよう気を付けている。批判的になったり、敵をつくったりする暇があったら、その分ご機嫌でいたい。自分が良いバイブレーションでいれば、物事はよい方向へ変わっていくからだ。まさに、君子危うきに近寄らず。
でも、この曲は「ツイッター見ないよ」だけでは終わらない。

・・・
線路に咲く小さな花 遠くで猫を撫でている女
名前など付いていない 私もそうかもしれない
吹きさらしのミュージック かきわりワンダーランド
本当のところ踊れるんでしょ シナリオ以外に
身体で伝えなきゃ
「誰か」じゃなくて「君」が消えてしまう前に 今すぐ
・・・


偶然みかけた、線路に咲く花。猫を撫でる女。通り過ぎていくものたちに、名前なんてない。
インターネットの匿名社会。流れていくタイムライン。ボタンひとつで消せるつぶやき、自分の存在。そういうものに、YUKIは「身体で伝えなきゃ」と投げかける。
ネットが悪いわけではない。あなたが「踊ら」なければ、そのうちあなたも消えてしまうよ、と、この歌詞は言っているのだ。「踊る」とは、自分の身体から湧いてくるものを表現すること。マイナスの波動に囚われてしまうのではなく、自分の足でしっかり立って、シナリオなんて無視して自由にふるまおう。そういうメッセージだ。

・・・
やけっぱちで踏ん張る足に 優しい春の甘い風が吹いてくれたら
ハロー、マイフレンド 裸みたいな笑顔をみせておくれよ
揺れるスカート
・・・


インターネットは本来、ネガティブなことを呟く場ではない。使い方を試行錯誤すれば、楽しく踊れる場所だ。この歌詞のように、ネットの反応に「優しい春の甘い風」が感じられるような場所にすればいい。

「揺れるスカート」とは、踊ってスカートが揺れているときのこと。あなたもぜひ、スカートを揺らしてみてほしい。

YUKI 最新情報

ライブ情報

YUKI concert tour“Blink Blink”2017
4月29日(土/祝)広島グリーンアリーナ(終了)
5月13日(土)マリンメッセ福岡
5月14日(日)マリンメッセ福岡
5月20日(土)宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
6月7日(水)日本ガイシホール
6月8日(木)日本ガイシホール
6月24日(土)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月1日(土)横浜アリーナ
7月2日(日)横浜アリーナ
7月8日(土)大阪城ホール
7月9日(日)大阪城ホール
7月22日(土)函館アリーナ
7月23日(日)函館アリーナ

リリース情報

■15周年記念写真集BOX『LETTERS FROM ME』
Now On Sale
完全生産限定 ¥10,000+税
https://www.rocket-exp.com/s/R/item/detail/2028170273?ima=5543

■ニューアルバム『まばたき』
Now On Sale
初回生産限定盤(2CD+DVD)ESCL-4837~9 ¥5,200+税
通常盤(1CD)ESCL-4840 ¥3,000+税
アナログ ESJL-3088~9 ¥3,500+税
カセットテープ ESTL-4 ¥3,600+税

[DISC 1]
01. 暴れたがっている
02. さよならバイスタンダー
03. こんにちはニューワールド
04. 無敵
05. 名も無い小さい花
06. レディ・エレクトリック
07. 私は誰だ
08. tonight
09. ポストに声を投げ入れて
10. バスガール
11. 2人だけの世界
12. 聞き間違い
13. トワイライト

[DISC 2](※初回限定盤のみ)
「YUKI LIVE "commune of ten"」
01. コミュニケーション
02. ありがとう
03. ファンキー・フルーツ
04. あおぞら
05. ミス・イエスタデイ
06. 恋人よ
07. スウィートセブンティーン
08. 君を束縛したいのです
09. あの娘になりたい
10. 集まろう for tomorrow

[DVD](※初回限定盤のみ)
・「YUKI LIVE "commune of ten"」ダイジェストムービー

YUKI Profile

INFOMATION

YUKI Official Site
http://www.yukiweb.net/

YUKI concert tour“Blink Blink”2017特設ページ
http://www.yukiweb.net/tour2017/

YUKI 15th Anniversary Special Site
http://yuki15th.net/

【歌う動画トップテン:5/22付】今週…

夢はまだまだ続いていく。『バンドじゃな…