1. あとがき歌詞

「あとがき」の歌詞 amazarashi

2013/11/20 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
文字サイズ
よみがな
hidden
とおりすがる風景ふうけいあきはなんだかやけに鋭利えいり
日常にちじょう徐行じょこうぎみ おそおそきる意味いみ
まるでっぱらいの世迷よまごとみたいに
くちをつく苛立いらだ弱音よわねよそお自己顕示じこけんじ
現実げんじつ みょうれしい あんたと上手うまくやれそうにないし

ひと評価ひょうかおび孤独こどくよる底冷そこびえするさま事切ことき
もうやめた あきらめた でわる一日いちにちつのあせりは
「いってらっしゃい」 生返事なまへんじとあくびでこたえるきみ笑顔えがおには
なんとかむくいたいとおもこころひそかにかりとも

東京とうきょう 東京とうきょう どうかぼくだけをえらんでくれないか
ほんとどうしようもない やすホテルで不甲斐ふがいなさにいた
酩酊めいていしてわらかち価値かちだけつづいてくれれば
明日あしたもまた笑顔えがおかえれる

「ただいま」

まるところは 明日あしたる なだらかな日々ひびにつまずいて
かうところは ありもせず 未来みらい居場所いばしょだって未定みてい
まるところは 明日あしたる なだらかな日々ひびにつまずいて

(九月くがつ九日ここのか なつしむ、蝉時雨せみしぐれ只中ただなかにて)