「ムカデ」の歌詞 amazarashi

2009/12/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
給水塔きゅうすいとう反射はんしゃするなつ太陽たいよう 器用きようきる象徴しょうちょうとしての 彼女かのじょ笑顔えがお あせばんだ静動脈せいどうみゃく巣食すく褐色かっしょく火薬かやくじみた病理びょうり
ぼくぼくではない感覚かんかく もしくは錯覚さっかく 六十億ろくじゅうおく溜息ためいきこる黄砂こうさ なくいきえな ムカデ
なみだ濁流だくりゅうって 何処どここう 何処どこ駄目だめ居場所いばしょ神様僕かみさまぼくかってしまった
からっぽの夜空よぞら綺麗きれい あのくろ空白くうはくもれてしまえたらって ねがう そうか もしかしたら ぼくにたいのかな

あいあいりして 全部飲ぜんぶのくだせと刃物覗はもののぞかせる
今日きょう今日きょうりして 全部ぜんぶやりなおしだとぼくおどかす
こっからすなよ 絶対ぜったいだぞ だれうしろからやつは ほら後一歩あといっぽだ そうだ ゆめがぶらがる最果さいはての絞首台こうしゅだい

西日にしびまる郊外こうがい公団住宅こうだんじゅうたく 心臓しんぞうはりでつつかれるよう感傷かんしょう およきてることたいしての罪悪感ざいあくかん
きまとうやみ ちはだかるやみ 赤面症せきめんしょう季節きせつにおける リビドーの肥大ひだい ゆえ現実げんじつからの逃避とうひ 妄想もうそう 妄想もうそう 妄想もうそう
遮断機しゃだんきりの自意識じいしき ぷたつにれる数秒前すうびょうまえ あかひかえる ひかえる ひかえる えろ
チャイナドレスのおんな 田園都市線でんえんとしせん 劣等れっとう 劣等れっとう 過去かこ 過去かこ 全部消ぜんぶきえろ 神様かみさま ころしてやる

過去かこ過去かこりして 全部受ぜんぶうれろとのどめかかる
よるよるりして 全部ぜんぶおまえのせいだとがなりたてる
こっからすなよ 絶対ぜったいだぞ だれうしろからやつは ほら後一歩あといっぽだ そうだ ゆめがぶらがる最果さいはての絞首台こうしゅだい

ぼくれていたかった まだつながっていたいよ ビルの屋上おくじょうった 今更思いまさらおもすんだ
はる木漏こもいた ははこえこえんだ 此処ここにいてもいいですか 此処ここにいてもいいですか

そらそらりして 全部知ぜんぶしってるぞってぼく見下みくだ
ひとひとりして 全部吐ぜんぶはせとぼくにらける
こっからすなよ 絶対ぜったいだぞ だれうしろからやつは ほら後一歩あといっぽだ そうだ ゆめがぶらがる最果さいはての絞首台こうしゅだい

ぼくれていたかった まだつながっていたいよ ビルの屋上おくじょうった 今更思いまさらおもすんだ
はる木漏こもいた ははこえこえんだ 此処ここにいてもいいですか きていてもいいですか