1. 古いSF映画歌詞

「古いSF映画」の歌詞 amazarashi

2011/11/16 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのう夜遅よるおそく テレビでやっていた映画えいがたんだ
未来みらい世界せかい舞台ぶたいにした 海外かいがいふるいSF
すでに世界せかい汚染おせんされて マスクなしじゃはいがただれて 瓦礫がれきごときメトロポリス 未開みかい惑星わくせいみたいな地球ちきゅう
んださき地下室ちかしつ ただし80000k㎡の
むかしはシェルターとばれていたが いまじゃ都市としんでつかえない
人工太陽じんこうたいよう 人工植物じんこうしょくぶつ そもそも人工じんこうじゃないものはない
ほぼ人間にんげんわらぬAI だれもそれに疑問ぎもんいだかない

殺人さつじん 略奪りゃくだつ 治安維持ちあんいじちからちからでしかあらがえない
犯罪はんざいの5わりはアンドロイド 科学かがく飽和ほうわにく主人公しゅじんこう
前時代ぜんじだいのCGもほどほどに 徐々じょじょ核心かくしんせまるミステリ
だがじつかれもアンドロイド ってのがその映画えいがのラストカット

ぼくらがしんじる真実しんじつだれかの創作そうさくかもしれない ぼくらがてるこの世界せかいだれかの悪意あくいかもしれない
ひとひとである理由りゆうひとなかにしかないのなら わたしてはいけない場所ばしょ それをこころぶんでしょ

かぜがそよぎ うみそらむしとりたわむれる 木々きぎ今青々いまあおあお
四季しきわりにさんざめく てみろよ
たりまえにある景色けしき大事だいじにしなきゃなっておもうでしょ
この世界せかい不必要ふひつようなのは人類じんるいだってはなしもある
説教せっきょうじみたはなしじゃつまらない かってるだからこそかんじて
経験けいけんなによりも饒舌じょうぜつ そしてそれをわすれちゃいけないよ
草木くさき宿やど安堵あんど情念じょうねん むかしひと神様かみさまんだ
ほられて想像そうぞうしてみなよ このぬくもりをきみなんぶ?

ぼくらがしんじる真実しんじつだれかの創作そうさくかもしれない ぼくらがてるこの世界せかいだれかの悪意あくいかもしれない
ひとひとである理由りゆうひとなかにしかないのなら わたしてはいけない場所ばしょ それをこころぶんでしょ

どう? 理解りかいできたかな これが人類じんるい原風景げんふうけい 上映じょうえいはこれにて終了しゅうりょうです 拡張現実かくちょうげんじつプラネタリウム
かえりのさい保護服ほごふくと マスクをおわすれないように 手元てもとのモニタでご確認かくにん本日ほんじつ東京汚染予報とうきょうおせんよほう

ぼくらがしんじる真実しんじつだれかの創作そうさくかもしれない ぼくらがてるこの世界せかいだれかの悪意あくいかもしれない
ひとひとである理由りゆうひとなかにしかないのなら わたしてはいけない場所ばしょ それをこころぶんでしょ
ぼくらがあいした故郷こきょうころされてしまうかもしれない ぼくらがってた未来みらいだれかの筋書すじがきかもしれない
ひとひとである理由りゆうひとなかにしかないのなら れてはいけないこと それは君自身きみじしんめなきゃ

昨日きのう夜遅よるおそくテレビで やっていた映画えいがたんだね
不安ふあんになるのはかるけれど フィクションはあくまでフィクション
このさきどうなるかなんて そんなことぼくかないで
こたえは君自身きみじしんつけて ぼくいアンドロイド