1. 世紀の発見歌詞

「世紀の発見」の歌詞 cinema staff

2013/5/22 リリース
作詞
三島想平
作曲
cinema staff
文字サイズ
よみがな
hidden
悲劇ひげきはじまりをげるアラーム。
ほらおとこはひやあせをかいて。
「このまま世界せかいを、未来みらい変化へんかられないままえてしまえばいい!」
天才的てんさいてき発明はつめいおもいついた。

どのぐらいてばいい?
バラバラとおとて、くずれていく方程式ほうていしきとレポート。
しびれてきたそのあし。セメントでかためちまえ。
いいかおりがしてきた、上手うまくいきそう。

いまだ、蜃気楼しんきろうになれ。ぼくすべてをよごしたい。
世紀せいき発見はっけんなんかは必要ひつようあるのかい?それってえるの?

いまからむかえにくからってて。
何処どこべばきみえる?

そうだ、航海士こうかいしになろう。ぼくなんにもみださない。
科学かがく発展はってんなんかは必要ひつようないのさ。としっても。

このまま世界せかいを、「昨日きのう変化へんかからないままえてしまえばいい!」
なんてばかげた発想はっそうだ。