1. Endless Road歌詞

「Endless Road」の歌詞 fumika

2015/1/28 リリース
作詞
fumika/玉井健二/tom.m
作曲
釣俊輔
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたがいているときには どんなにれたかなしくて
あなたがわらっていてくれたら ずぶぬれの雨粒あまつぶさえいとしい

見逃みのがすほどのちいさなはなにも
つむつづけたねがいがある つぼみだとしても

かせよう ほこかせるよ いつまでも
あめかぜこころれても
大切たいせつなことだけを すこしずつ たったひとつずつでも
まもりたい あなたというねが

あなたがくれたその言葉ことばも いつかはけなくなるるなら
かさねた手離てはなさないように ぬくもりを たしかめていたい

まよつづけた ちいさなわたしに
おしえてくれた あいせること ほんのすこしでも

はるなつおもあきめぐふゆ
いつのもどんなときみずをあげるように
かけがえのないものを ひとつずつ たったひとつずつでも
かさねたい ふたつの未来みらい

芽吹めぶいたはな名前なまえけよう
かぜかれて けないでと 何度なんどさけぶから

かせよう ほこかせるよ いつまでも
あめかぜこころれても
大切たいせつなことだけを すこしずつ たったひとつずつでも
まもりたい あなたというねが
あなたがねが