1. 風歌詞

「風」の歌詞 コブクロ

2002/2/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
薄手うすでのシャツじゃまだ すこさむはる
あさにおいがせつないのは あなたをおもすから

足早あしばや人波ひとなみ まり見上みあげれば
はるのぬくもりがこいしくて つよかぜ ちわびる Ohオー

がるはなびらにかれて あなたとはるおも
うつむくまで気付きづきもしなかった どうしてだろう?いてた…

こみげるおもいは だれとどくのだろう
指先ゆびさきをつないであるいた あなたにはもうとどかない Ohオー

むねおくおぼえたいたみが ふゆえて ころ
まよいのなかわずかなひかりらす場所ばしょえなくて

ひとだれこいをしてはじめて本当ほんとう自分じぶん
よわさとつよさと っていくんだ くもとおざかる

あなたをわすれてしまうほどこいむねがすまで
このみちだれともあるけない あののように
がるはなびらにかれて あなたとはるさが
ちいさなつむじ風鳴かぜないている
このかぜは あなたですか? つぎはるきますか?

Ohオー Ohオー