「妹じゃあるまいし」の歌詞 中島みゆき

1992/10/7 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめて出会であったとき 不思議ふしぎがした
かがみよりもっとてるひとを みつけたがした
はなれずらすことが 自然しぜんだった日々ひび
いのちあるかぎりずっと 二人ふたりでいるとおもってた
いもうとじゃあるまいし
わかれたらそれまで
笑顔えがおがお
わかれたらそれまで

おもいもよらぬうちに きずつけることを
どれくらいあのひとびせつづけたのかしら
もしもいもうとになら もっとはや
あのひとも つらくなるまえなにえたはず
いもうとじゃあるまいし
ケンカなんかしない
でも そのわり二人ふたりには
サヨナラだけだった

いもうとじゃあるまいし
わかれたらそれまで
笑顔えがおがお
わかれたらそれまで
いもうとじゃあるまいし
わかれたらそれまで
笑顔えがおがお
わかれたらそれまで