「ずっと 忘れない。」の歌詞 東京女子流

2014/6/4 リリース
作詞
黒須チヒロ
作曲
山元祐介
文字サイズ
よみがな
hidden
それぞれにちがさきえらんでも
おなおもにぎりしめて
一歩いっぽずつ一歩いっぽずつ 足跡そくせきのこしてく
ぐにつづく そのみち

ねぇおぼえてる? 土砂降どしゃぶりのあめ
途中とちゅうおわった花火はなび
わらうしかない びしょれのふたり
みずたまりげて

まるで昨日きのう出来事できごとよう
輪郭りんかくをなぞって
見上みあげたそら飛行機雲ひこうきぐも
もっと ずっと こうしていたい

いつまでもずっと わらないとしんじて
えがいたゆめきしめた
ひとしずくひとしずく ひかりつぶけて
このむねんでゆくよ

なんてことない きっかけだよね
どんなものでも こわれてしまう
大切たいせつなのに づかないもの
うしなってやっと わかるよきっと

ふっとよみがえ感覚かんかくがほら
こころをかきぜるけど
かわいたかぜ背中せなかをたたく
そろそろかなくちゃね

ふたりでった 映画えいがみたいに
ハッピーエンドがいいね
えのない そのおもいを
もっと ぎゅっと きしめてたい

それぞれにちがさきえらんでも
おなおもにぎりしめて
一歩いっぽずつ一歩いっぽずつ 足跡そくせきのこしてく
ぐにつづく そのみち

なんてことない きっかけだよね
どんなものでも こわれてしまう
大切たいせつなのは がついたこと
いつまでもずっと わすれないよ

いつまでもずっと わらないとしんじて
えがいたゆめきしめた
ひとしずくひとしずく ひかりつぶけて
このむねんでゆくよ

なんてことない きっかけだよね
どんなものでも こわれてしまう
大切たいせつなのに づかないもの
うしなってやっと わかるよきっと