Why? 聴いていると背筋が凍る…東方神起、心理サスペンス主題歌

韓国の男性デュオ東方神起がデビューしたのは2004年の事。彼らの人気に火が点いた意外な事実とは!?

2015年11月15日





韓国の男性デュオ東方神起がデビューしたのは2004年の事。
【東方の神が起きる】そんな名前とは裏腹に当初は多額の投資がされながら、彼らの活躍はあまり期待されていなかった。ちょうど韓国はソロ歌手の全盛期だったいう事もある。

しかし彼らは、そんな予想を大きく覆し、その名に恥じぬ活躍で瞬く間にトップグループへ成長。2005年には日本でもデビューを飾り、以後、両国を中心に活動を続けている。

5人組ボーカルグループとして成功をものにしていた彼らだったが、2010年に訴訟問題で活動を休止してしまう。翌年にはカムバックした姿を見せてくれるのだが、その時からユンホとチャンミンの2人での活動となっている。『Why?(Keep Your Head Down)』は、そんな休止宣言から約1年ぶりにリリースされたシングルで、グループとしては31枚目のシングルとなる。

この楽曲を主題歌として使用したのが、フジテレビ系列ドラマ「美しい隣人」。仲間由紀恵と檀れいの初共演による、ドロドロしたサスペンス作品。主人公は、夫と子供がいる平穏な生活を送る専業主婦。

しかしある日、隣に引っ越してきた謎の美女によって徐々に私生活を壊されていき―…。

言葉にすると単純だが、女性関係だからこそあり得る女VS女な世界。

そして、「ゴクセン」などさっぱりした女性のイメージが強かった仲間由紀恵が悪女を演じる事で、決して明るい作品ではないながら人気に火が付いた。

東方神起「Why?(Keep Your Head Down)」

――――
Keep your head down! U-know time
(Max)
you know what time it is?
this is return of the king!
その冗談なら嘘だと言ってくれ
サヨナラもなく背を向けるの?
君がいないもっとわかり合えたのに
なんで?なんで?なんで?どうかしてるよ
(love again)
今 君のlove again
(baby love again)
真実のlove again
(I keep it low I keep it low )
誰が書いたシナリオ?

――――

東方神起というと、優しいラブソングのイメージが強い。
しかし、この楽曲はそんな今までのイメージを一切削除した、激情に任せたスリリングな内容である。

“君がいないもっとわかり合えたのに”

“なんで?なんで?なんで?どうかしてるよ”

仲間由紀恵が演じる美女も、奥ゆかしいながら心の中に激情を買っている。
相手が求める言葉を巧みに使い、心を掴む事ができるのに最後まで受け入れてもらえる事はない。

“奪われたなら奪い返すよ”

理解されなくても手に入れようとする執念。
タイアップ曲ではないながら、このようなドラマとリンクする部分が多々ある。

そんな内容の為、涼しく夏を過ごしたいという人にはとてもオススメである。
もちろん、明るい場所でPVを楽しみながら聴いただけでは涼しくはならない。
PVでは、ユンホとチャンミンのワイルドな姿がもれなく付いてくるので、彼らの華麗なダンスに目がいってしまうからだ。
きっと彼らの輝きに、顔が火照ってしまうと思う。

聴くからには明かりを消して1人、楽曲だけで試してみて欲しい。

“keep your head down!”

サブタイトルでもある、時々歌詞に登場するこの言葉は【謝れ・ひれ伏せ】と言っている。
その意味を踏まえた上で聴いてみるのも良いかもしれない。
……どうだろう、何かが迫ってくるような感じがしないだろうか?


激情、執念と散々語ってきたがこの楽曲が本来意味するのは、

「真実の愛と信じた恋人に背信された男の悲しみ」である。

それにしては、悲しみよりも怒りが前に出ている気がしないでもないが…。
世の恋愛が全て、こんな別れにならない事を願う。

TEXT:空屋まひろ

忍ばない忍者戦隊ニンニンジャーがエンデ…

「後になって気付いたって遅いわ」大人に…