1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 全米が大絶賛!!11歳の天才ジャズピアニスト“ジョーイ・アレキサンダー”の『マイ・フェイヴァリット・シングス』が遂に日本に!!

全米が大絶賛!!11歳の天才ジャズピアニスト“ジョーイ・アレキサンダー”の『マイ・フェイヴァリット・シングス』が遂に日本に!!



米ダウンビート誌に”驚愕のピアニスト”と言わしめ、Jazz Time誌では「優れたピアノの技術に加え音楽的センスにも恵まれたピアニスト」と評され、NEW YORK TIMESでは「洗練されたハーモニーの絵の具とダイナミックな繊細さを併せ持つ、思慮深くも自然体なミュージシャン」と賞賛され、さらにジャズ界の巨匠、ハービー・ハンコックやジャズ・アット・リンカーン・センターの芸術監督でもあるトランペッター、ウィントン・マルサリスからも「Joey is a little genius」と絶賛されたた驚異のピアニスト、ジョーイ・アレキサンダー。

7月22日発売のCDに先駆け、デビュー・アルバム『マイ・フェイヴァリット・シングス』が6月17日に配信がスタート。日本でも11歳とは思えない演奏を見せる彼の動画が話題となり、iTunesでは早くもチャートが急上昇し、好発進をみせている。

アメリカでは5月にアルバムが発売されAmazon.comのCD総合チャートで3位、iTunes総合17位(ジャズ・チャート1位)を記録。

また、米NBCの人気番組「Today Show」にも出演を果たし、8月には長い歴史と伝統を誇るジャズ界の最大の夏フェス、ニューポート・ジャズ・フェスティバルへの出演も決定するなど、大きな反響を呼んでいる。

本作は、コルトレーンの難曲「ジャイアント・ステップス」から自身のオリジナルまで、ピアニストの技量、表現力に加え、作曲家としての才能も開花させた作品。

サポート・ミュージシャンとしてパット・メセニー、ブラッド・メルドーらと共演経験もあるベーシスト、ラリー・グレナディアやウィントン・マルサリス・バンドのドラマー、ユリシス・オーウェンスJr.らがサポートする。


リリース情報
アーティスト: ジョーイ・アレキサンダー
アルバム: 『マイ・フェイヴァリット・シングス』
発売日: 2015年7月22日
商品番号: VICJ-61741
定価: 2300円+税
iTunes: https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1000583251
レコチョク: http://recochoku.jp/album/A1002260136/

収録曲目
1.ジャイアント・ステップス
2.ラッシュ・ライフ
3.マイ・フェイヴァリット・シングス
4.春の如く
5.マ・ブルース
6.ラウンド・ミッドナイト
7.アイ・ミーン・ユー
8.ツアー・デ・フォース
9.オーヴァー・ザ・レインボー
10.セニョール・ブルース (日本盤ボーナストラック)
フット・プリンツ (iTunes ボーナス)
オン・グリーン・ドルフィン・ストリート (iTunes ボーナス)

パーソネル
ジョーイ・アレキサンダー (p), ラリー・グレナディア (b), ユリシス・オーウェンス Jr.(ds), ラッセル・ホール (b), サミー・ミラー(ds), アルフォンソ・ホーン(tp)


プロフィール
【Joy Alexander】
2003年6月25日バリ島生まれ
父親が聴いていたジャズのCDによってジャズに興味を持ち、ジョン・コルトレーン、ビル・エヴァンス、クリフォードブラウン、リー・モーガン、マイルス・デイヴィス、ウィントン・マルサリスらに影響を受ける。

6歳のとき親からプレゼントされたミニ・キーボードを使って独学でセロニアス・モンクの「Well you needn’t」やスタンだードを弾くようになる。

8歳の頃にピアノのレッスンを受ける為にジャカルタへ移り住む。
2011年ハービー・ハンコックが参加したインドネシアで開催されたユネスコのカンファレンスでジョーイ・アレキサンダーが演奏し、ハービー・ハンコックより絶賛される。

2013年にはアジア最大のジャズフェスティヴァル JAVA JAZZ フェスティヴァルやコペンハーゲン・ジャズ・フェスティヴァルなどで演奏する。ウクライナで開催された“1st International Festival Contest of Jazz Improvisation in Odessa”では17国43名のプロミュージシャンが参加する中グランプリを獲得しその即興演奏が高く評価された。

2014年にはニューヨークのリンカーンセンターやアポロシアターでも演奏の機会を得るまたニューヨークのNBCはジュリアード音楽院の生徒らがジョーイが音楽活動をニューヨークで行えるように基金を募るための開催したコンサートを紹介。

そのコンサートが高く評価されO-1VISA(”卓越した能力を有する者”)発給されるなど大きな話題となる。

オフィシャルサイト
オフィシャルサイト
http://joeyalexandermusic.com/
レーベルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A025165.html

演奏動画
ジャイアント・ステップス


オーヴァー・ザ・レインボー

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

想像以上にPOPなバンド・モーモールル…

I Don‘t Like Monday…