1. これぞ「応援ソング」。クリフエッジのデビュー8周年の集大成ともなるアルバムに込められた、彼らの真骨頂

これぞ「応援ソング」。クリフエッジのデビュー8周年の集大成ともなるアルバムに込められた、彼らの真骨頂

「応援ソング 」定評を持つクリフエッジ。そして結成16年、メジャーデビュー8年という年月を経てきた彼らが、その集大成としてリリースするアルバム「雨ニモマケズ 風ニモマケズ 」には、彼らの真骨頂でもある「応援 」の要素が満載だ。

2016年9月11日


この記事の目次
  1. ・「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」レビュー


「応援ソング 」に大きな定評を持つというJ-POPグループ、クリフエッジ。その評判は、亀田三兄弟応援ソング 「To The Champ 」、ソロアルピニスト栗城史多応援ソング 「NO LIMIT ~勇気をキミに~ 」、メジャーリーガー田澤純一応援ソング 「シリウス 」など数々の応援ソングを世に送り出し、その存在を示していることからも明らかといえる。

そして結成16年、メジャーデビュー8年という年月を経てきた彼らが、その集大成としてリリースするアルバム 「雨ニモマケズ 風ニモマケズ 」には、彼らの真骨頂でもある 「応援 」要素満載だ。

「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」レビュー

宮沢賢治の作として有名な作品『雨ニモマケズ』の冒頭部分をそのまま使用したこのタイトル。その解釈は、実はこの一節の引用というだけではない、深くその精神を彼らなりに深くくみ取っているようにも感じられる。

宮沢のこの詩は、最後の一文まで、主語を記載せず、最後に 「私 」という主語を記載することで、詩に綴られた苦難の数々を乗り越えていこうとする強い意志を 「私 」に重ね合わせ、読み手の意思に気持ちをダブらせていく。このアルバムに収録されたモチーフも、明確な記載がない中でも明らかに主語は一人称であることを表しており、かつ彼らなりの持ち味である 「応援ソング 」に昇華した、そんな趣さえ感じられるのだ。



「HOPE~intro~ 」を挟み、流れてくるオープニングナンバーは 「Good Morning ~今日は良い天気になれ!~ 」。この曲で現されているGood Morning=素晴らしい朝というイメージは、決して朝の清々しい風景があったからそう感じられるわけではない。

「昨日の曇りを吹き飛ばすように 」と詞に描かれているように、辛く苦しい過去があったからこそ、気持ちを新たに迎えた清々しい朝が、 「素晴らしい朝 」になる。それを彼らの表現で、爽やかなサウンドともに最大限に描いている。



そしてそれに続く曲は 「天使 vs 悪魔 」と、一見落差を感じる楽曲ではあるが、これらには美しく素晴らしい日常の中に潜む、生きることの厳しさのような要素を感じさせる。日常の他愛もない、友人との与太話で話せば単なる笑い話にもなるようなネタではあるが、このアルバムでこうして綴られていく言葉は、人生の厳しさを描きながらも、アクティブで美しい日々を表し、聴くものに希望を与えてくれる。



アルバムのメイントラックは4曲目 「雨ニモマケズ 風ニモマケズ ~Mr.200%~ 」。この楽曲も大変な日常を生き抜く意思を鼓舞する、ポジティブなメッセージが詰め込まれている。

難しい言葉が並ぶわけではない、まるで何かのストーリーのようにも見える歌詞は、聴くものに対して、タイトルで現されているような生き方ができるよう勇気付けてくれるようだ。応援ソングに定評があるという彼らだけに、聴き手側がサウンドから受けるインパクトも十分。



さらにせつない恋心を歌った 「週末のアモーレ 」 「ジレンマ feat.miccie &Gear 2nd 」や出会いのときめきを振り返る様子を描いた 「運命のひと 」と、彼らの原点でもある地を歌った 「YO・KO・HA・MA 」、そして彼らの真骨頂ともいえる応援ソング 「贈るコトバ 」と、言葉通り、多くの人が自分との生活と重ね合わせられるであろう 「等身大 」の自分という存在への思い、そしてそんな人たちに送るエールのようなものが随所に感じられる。





膝を抱えて日々生きていくことを悩む、そんな人も少なくない今だからこそ、そしてそんな人にこそ是非、ここに描かれた彼らの真髄に触れてみてもらいたい

TEXT:桂伸也

★ 新曲「雨ニモマケズ 風ニモマケズ 〜Mr.200%〜」ダウンロードはこちら!!
レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000318452/

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/kurifuejji/id944155543

商品情報

2016.9.7 On Sale!!
ミニアルバム「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」
CRCP-40475 ¥2,037(+税)

<収録曲>
1. HOPE 〜intro〜
2. Good Morning 〜今日は良い日になれ!〜
3. 天使 vs 悪魔
4. 雨ニモマケズ 風ニモマケズ 〜Mr.200%〜
5. 週末のアモーレ
6. ジレンマ feat. miccie & Gear 2nd
7. 運命のひと
8. YO・KO・HA・MA
9. 贈るコトバ


ライブ情報

★ ミニアルバム発売記念 リリースパーティー開催決定!!
10/22(土) YOKOHAMA MUSIC YOKOCHO ~2nd Anniversary~ クリフエッジ「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」リリースパーティ
会場:横浜7thAvenue
時間:START 14:30 出演:クリフエッジ、LUV&SOUL、miccie、Gear2nd、MONJI2C・・・and more
料金:前売り¥ 3,000 当日 ¥3,500
チケット:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002200765P0050001P006001P0030001

★発売記念インストアイベント開催決定!
9/10(土)クリフエッジ「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」発売記念インストアライブ @イオンモール羽生
16:00~
ゲスト:miccie, Gear 2nd

9/11(日)クリフエッジ「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」発売記念インストアライブ @ららぽーと横浜
①13:00 ②15:00
ゲスト:miccie

Profile

日本語で“崖っぷち"という意味を持つJUN(MC)、SHIN(MC)、DJ GEORGIAからなるユニット。インディーズ時代の作品と関連作の総累計出荷が10万枚を突破するという快挙を成し遂げ、2008年キングレコード Venus-Bよりメジャーデビュー。デビューアルバム「to You」が、オリコンアルバムチャート初登場14位にランクインする。その後、ドラマ&全国東宝系映画「ホームレス中学生」の主題歌(天上智喜とのコラボ レーション)の担当、“AJ(秋元順子)"との世代を超えた夢の共演、ソロ アルピニスト“栗城史多"の応援ソングの書き下ろしなど、各方面で話題になる。 2011年にリリースされた「Endless Tears feat. 中村舞子」ではレコチョクRBTランキング19日連続1位を獲得し、50万DL超の大ヒットを記録。2013年のメジャーデビュー5周年を記念した初のベストアルバム「THE BEST 〜You're the only one〜」をリリースする。2015年1月、レコード会社を日本クラウン新レーベル「CROWN VenuS」へと移籍し、アーティスト名を「クリフエッジ」に改名。2016年1月には、通算8枚目となるフルアルバム「あなたの声が聞こえる」をリリースした。

★HP http://www.cliff-edge.com
★BLOG クリフエッジの崖っぷちな俺たち http://ameblo.jp/cliffedge/

意識の高いデブにみんな釘付け!?世の中…

『ポケモンGO』大ヒットのタイミングで…