テクニック

ロングトーン

2020/10/5

ロングトーンとは?効果的な歌の練習法とカラオケ練習曲&ビブラートのコツ

カラオケの採点では音程の正確さや声量のほか、ロングトーンの安定性やビブラートの質が評価されます。 そのため高得点を狙うには、安定したロングトーンやキレイなビブラートをかけるテクニックが必要となってきます。 このテクニックを手に入れれば、歌の表現力に幅ができカラオケで周りの人との差を付けることも可能です。 しかし、ロングトーンもビブラートも、いきなり使いこなすのは難しいもの。 UtaTen編集部この記事では、自宅や一人カラオケで試したいトレーニング方法と練習内容、おすすめの練習曲をご紹介します。 &nbsp ...

発声

2020/10/5

【滑舌も大事?】歌が上手くなるために必要な発声練習方法とポイント

カラオケが上手い人を見て、「こんなふうに歌えたら…」と感じたことはないでしょうか。 うらやましいという気持ちから、自己流で一生懸命練習をしているのに一向に上達しないと悩んでいる人も少なくありません。 歌が上手くなるには、単に歌い方を変えるだけでは足りません。 腹式呼吸などの発声練習、リズムの取り方、滑舌を良くする練習など基本的なボイストレーニングをする必要があります。 カラオケの定番ソングである宇多田ヒカルの「First Love」やONE OK ROCK「Wherever you are」が良い例ですが ...

歌うま

2020/10/2

歌うまに大変身!カラオケに自信がない人の歌唱力UP法~高校生編~

数あるバラエティ番組の中でも、ここ最近、カラオケで歌唱力を競うテレビ番組が増えています。 フジテレビで不定期に放送されている【オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル】や兄弟番組の【新春オールスター歌がうまい王座決定戦スペシャル】【お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル 】など。 「歌がうまい王座決定戦コンピレーション ~歌うま7人衆~」という番組発のアルバムも発売されました。 これらの番組で特徴的なのは、出演者がタレントや芸人たちなど芸能人だけでなくフジテレビアナウンサーも優勝候補の筆頭という ...

音域 狭い

2020/11/4

音域が狭いと音痴に聞こえる?狭い音域の人でも高音を出せるようになる方法

カラオケで友人や同僚がコブクロの「桜」やB’zの「ギリギリchop」といった曲を気持ちよさそうに歌うのを見て、“本当は歌いたい…けど歌えない!”と尻込みしてしまった経験はないでしょうか。 とくに声が低い男性は音域が狭いため、高い声が出なかったりリズムがずれたりして「音痴」と呼ばれてしまうことがあります。 生まれつきのものと思われがちな「音痴」ですが、実はそのほとんどが矯正可能です。 正しい方法でトレーニングを行うことで、狭い音域が広がり見違えるほど歌が上手くなります。 UtaTen編集部この記事では、自分 ...

ミックスボイス 出し方

2020/10/2

【簡単にできる】声色を変えるミックスボイスの出し方とコツを解説

「ミックスボイス」という言葉をご存じでしょうか。 プロの歌手の場合、100%このミックスボイスをマスターしているといっても過言ではありません。 話し声と歌声が違うように感じられる人も、ミックスボイスをマスターしている可能性があります。 「地声と裏声をつなげる」ことで声色を変える、習得の難しいミックスボイス。 UtaTen編集部この記事では、そんなミックスボイスを簡単にマスターするコツをご紹介します。   ココがおすすめ この記事の目次はこちら! ミックスボイスってなに? カラオケを上達させる方法 ...

ハモリ

2020/10/6

ハモれてる?【気持ちよく】歌うためのハモリ方&おすすめハモリ曲

ハーモニーが印象的なアーティストの曲を、カラオケで再現できるとカッコいいですよね。 しかし、実際に誰かとハモって歌ってみようとチャレンジしてもメインボーカルにつられてしまって、なかなかうまくハモれていないこともあります。 もっとうまく歌えるようになりたいと個人的には練習しているのに、ぜんぜん上達できないと悩む方も少なくありません。 UtaTen編集部この記事では、気持ちよくハモれるコツとオススメのハモリ曲を紹介します。   ココがおすすめ この記事の目次はこちら! ハモリって? “ハモリ”という ...