カラオケ 知識・情報

カラオケで途中参加・途中退室ってできるの?料金や参加方法を紹介! 2021年9月

2021.6.28

カラオケ 途中参加

カラオケを複数人のグループで長時間利用していると、途中参加・退室したいこともありますよね。

しかし「料金はどうなるの?」「友達に迷惑はかからない?」と不安に思う人も多いのではないでしょうか。

お店も友達も困らせないように、スマートに入退室したいですね。

UtaTen編集部
この記事では、カラオケの途中で入退室する場合の料金や参加方法、注意点などを紹介します。

カラオケに途中参加・途中退室はできる?

どのカラオケ店でも、基本的に途中参加・途中退室は可能です。

しかし、人によって利用時間が変わると、精算のときにお店の人を混乱させてしまうかもしれません。そのため、客側もいくつか注意しておきたいポイントがあります。

また、お店によってシステムやルールが違うこともあるので、心配な場合は利用を予定している店舗に電話で確認しておくと安心でしょう。

 

カラオケに途中参加・途中退室したときの料金

カラオケ 途中 参加 料金

カラオケに途中で入退室する時に、料金がどうなるのかは特に気になるポイント。

どのくらいの金額になるかは、利用時間だけでなく選んだプランによっても変わります。

ただし、お店によっても細かい設定は違うので、まずは受付スタッフに確認するようにしましょう。

ここでは、カラオケに途中参加・退室したときの料金について説明します。

 

フリータイムやパック

フリータイムやパックを使っている場合、途中で参加・退室をすると料金は全額支払いになることが多いでしょう。

パックやプランは一律の料金を支払ってもらうことで、利用者がお得にカラオケを楽しめるようにお店が提供しているサービスです。

そのため、基本的に何時間利用しても同じ料金を支払う必要があります。

もし最初から途中入退室が決まっていれば、予約や受付時にスタッフに相談してみてくださいね。

 

あわせて読まれています

関連記事
カラオケ 機種
カラオケの機種はどれがおすすめ?JOYとDAMの特徴を徹底解説

カラオケ店に行った時に「DAMとJOYSOUND、どちらを利用しますか?」と尋ねられて、迷った経験はありませんか? 「どちらでも良い」と答える人も多いかもしれませんが、実はカラオケの機種によって機能や ...

続きを見る

 

時間制

時間制で利用する場合は、その人が滞在していた時間分の料金を支払うのが一般的です。

時間制では30分や1時間など、お店が設定した時間ごとに料金が発生します。

途中で入退室することを伝えれば、滞在時間分だけ会計をしてくれたり、伝票を分けて別会計にしたりしてくれるので、スタッフに希望を伝えてみてください。

ただし、時間制だと曜日や時間帯などによって割増料金がかかることもあるので覚えておきましょう。

 

カラオケに途中参加・途中退室する方法

カラオケの途中参加・退室はできますが、正しくしないとトラブルになってしまう可能性もあります。

誰にも迷惑をかけずスマートに合流したり、早めに退出したりしたいですね。

無断で後から参加したり、人数をごまかしたりするのは絶対にやめましょう。

それでは、カラオケに途中参加・退室する方法をチェックしてみましょう。

 

途中参加する方法

途中参加する場合は、まず先に入室する人が「1人遅れてきます」と受付で伝えておくとスムーズです。

最初に言っておくことで、最終的な人数に合った広さの部屋に通してもらうことができますよ。

また、カラオケが始まってから参加者が増えることが決まったら、「〇〇号室の△△(代表者の名前)ですが、追加で1人来ます」と店員に伝えましょう。

途中から来た人は受付で「〇〇号室に入りたい」と言うと、部屋に案内してもらえますよ。

 

途中退室する方法

途中退室する場合は、フロントに「〇〇号室ですが、1人先に帰ります」と伝えます。

必要があれば、そこで利用料金を支払いましょう。

フリータイムなどであれば事前に料金が決まっているので、友達にお金を渡して支払をお願いすることもできます。

カラオケ店は利用人数と滞在時間が分かっていないと、正しく料金を出すことができません。

そのため、最初に来た人数と変わる場合は、その都度スタッフに伝えるようにするのがベストです。

 

カラオケに途中参加・途中退室するときの注意点

カラオケ 途中 参加 注意点

基本的にどこのカラオケ店でも許可されている途中入退室ですが、楽しい時間を過ごすために知っておきたいこともあります。

特に時間制を選んだ時は、お店によって料金システムやルールが違うので、後で合流したり退出したりする場合はきちんと確認しておきましょう。

次に、カラオケに途中参加・退室する時に注意しておきたいポイントを紹介します。

 

お店によって料金の計算方法が違う

カラオケに途中で参加・退室する場合は、利用店舗によって料金の計算方法が違うので注意しましょう。

お店によっては、遅れて来る参加者がいることを伝えておくと、先に入る人達にはお得なパックをすすめて、後で1時間だけ利用したい人には時間制で案内してくれることもありますよ。

途中で出る場合は、退室する時にその人だけ精算するケースと、グループ全員が出る時にまとめて支払うケースがあります。

また、誰か1人でもアプリ会員がいれば会員割引が適用されるのか、みんな会員証の発行や、会員アプリへの登録が必要なのかでも料金が変わってくるので、チェックしておきましょう。

事前に入退室することが分かっている場合は、あらかじめお店の人に伝えておくと精算もスムーズですよ。

 

あわせて読まれています

関連記事
カラオケ テレワーク
【在宅】カラオケでもテレワークができる時代に!サービス・料金の違いや利用者の声を徹底リサーチ

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、日本ではテレワークの導入などで働き方が大きく変わりつつあります。 社会の変化に伴い、娯楽として利用されてきたカラオケをテレワークスペースとして提供する店舗が増え ...

続きを見る

 

短時間利用は繰り上げになることもある

短時間利用だと、料金が繰り上げになることもあります。

たとえば30分だけ利用した場合でも、1時間未満の利用は1時間分の料金になるというお店もあるのです。

途中で退室する時に料金を確認せず、友達に「払っておいて」と頼んでしまうと、思っていた金額と違って迷惑をかけてしまう可能性も。

途中参加・退室で短時間だけ利用する場合は、フロントで料金について尋ねてから入室すると良いでしょう。

 

カラオケで途中退室して再入室するときの注意点

カラオケは長時間利用することが多いので「途中で抜けて、用事を済ませて戻ってくる」ということもあるでしょう。

そのような利用方法をすることも可能ですが、場合によっては断られてしまうことも。

カラオケで退室した後、再入室する場合はどのようにすればいいのか、注意点と一緒に紹介します。

 

事前に戻ってくることを伝えておく

カラオケで途中退室して再入室したい場合は、出る前にスタッフに電話やフロントで伝えておきましょう。

何も言わずに出入りしてしまうと、お店の人も何人利用しているのか把握できなくなるので、清算時にトラブルになってしまう可能性があります。

「◯◯号室の◯◯ですが、今から1人退出してまた戻ってきます」と言えばスムーズですよ。

部屋から電話で伝えた場合も、念のためフロントでもう一度言っておくと安心でしょう。

 

貴重品は持っていく

途中で退出する場合は、また戻ってくるとしても必ず貴重品は持っていきましょう。

貴重品の管理は自己責任なので、もし盗難などが起こっても対応してもらえません。

トイレなどで少しルームを離れる時でも、大切なものは持って行くべきです。

「すぐ戻るから」という理由で、貴重品を置いていくのは絶対にやめましょう。

 

全員では外出できない店もある

途中退室は認められていても、グループ全員では外出できない店もあります。

特に後払い制のお店は全員で途中退室できない可能性がありますが、「1人でも部屋に残るならOK」「全員の身分証を提示すればOK」というケースも

また、お店が混んでいる曜日や時間帯は断られる可能性が高いです。

どうしても再入店したい場合は「一度精算後に新規料金を払うので、部屋を確保しておいてほしい」など交渉したり、お店の都合に合わせたりする必要があるでしょう。

 

ヒトカラは外出できない場合がある

ヒトカラの場合、途中退出・再入場ができない可能性があります。

カラオケ店によっては「貴重品を持って行くならOK」「料金を先払いするならOK」など、許可されることもありますが、場合によっては断られてしまうことも。

こちらもお店によって対応が違うので、利用店舗のフロントスタッフに尋ねてみてくださいね。

自分の判断で勝手に外出するのは、トラブルの原因になるので絶対にやめましょう。

 

あわせて読まれています

関連記事
一人カラオケ
一人カラオケに初めて行く人向け!ヒトカラの手順や注意点を詳しく解説

歌の楽しみ方の1つとして定番になっているのが一人カラオケです。 しかし、初めて利用すると手続きや楽しみ方が分からなくて、不安を感じてしまいますよね。 慣れてしまえば気軽に行けるようになるので、まずは全 ...

続きを見る

 

カラオケは途中参加や途中退室することができる!お店に迷惑をかけないように事前に受付で伝えておこう

カラオケでは、途中参加・退室をすることができます。

もし途中で入退室をする予定の人がいる場合は、事前にフロントで伝えておきましょう。

お店によって料金計算などが変わるので、あわせて確認しておくと安心ですね。

また、カラオケが始まってから人数の増減が決まった場合は、その都度スタッフに連絡しておくとスムーズですよ。

無断で入退室をしてしまうと、お店側が正確な人数を把握できなくなり迷惑をかけてしまいます。

自己判断で入退室すると精算時に料金のことでトラブルになる可能性もあるので、必ずお店に相談するようにしましょう。

 

この記事のまとめ!

  • カラオケは基本的に途中参加・退室ができる
  • 途中参加・退室が決まっている人がいる場合、事前にフロントで伝えておくとスムーズ
  • 途中で入退場した場合の料金はお店によって違うので、利用店舗に確認しよう
  • 途中退場して再入室することは、場合によって断られることもある

 

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カラオケ, 知識・情報
-, ,