シングルベッド 歌詞 宮迫博之 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宮迫博之
  3. シングルベッド歌詞
よみ:しんぐるべっど

シングルベッド 歌詞

宮迫博之

2023.1.25 リリース
作詞
つんく
作曲
はたけ
編曲
おりょー
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
流行はやりうたうたえなくて ダサイはずのこのおれ
おまえとはないちねんぎ いい男性おとこになったつもりが
それでもこの年齢としまでおれそだてたはだかこころ
おシャレをしても くるまえても 結局けっきょく変化へんかもないまま

はやわすれるはずの ありふれたわかれを
あのときのメロディーがおもさせる

シングルベッドでゆめとおまえいてたころ
くだらないことだって 二人ふたりわらえたね
今夜こんやかぜかおりは あのころおなじで
つぎこいでもしてりゃ つらくないのに

みちみたいなはじまりが ねんつづいたあのこい
はじめておまえいたよるほら おれほうふるえてたね

こいいしころよりも あふれてるとおもってた
なのにダイヤモンドより つけられない

シングルベッドで二人ふたり なみだいてたころ
どっちからわかばなしするかけてた

あのころにもどれるなら おまえはなさない

シングルベッドでゆめとおまえいてたころ
くだらないことだって 二人ふたりわらえたね
今夜こんやかぜかおりは あのころおなじで
つぎこいでもしてりゃ ああ つらくないのに

シングルベッド / 宮迫博之 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:シングルベッド 歌手:宮迫博之