1. 歌詞検索UtaTen
  2. +α/あるふぁきゅん。
  3. この劣等感を救ってくれ歌詞
よみ:このれっとうかんをすくってくれ

「この劣等感を救ってくれ」の歌詞

この劣等感を救ってくれ 歌詞
+α/あるふぁきゅん。
2016.1.27 リリース
作詞
Neru
作曲
Neru
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
うしなった青春せいしゅんればんだドアをノックして
相変あいかわらず冷遇れいぐうそうな未来みらいにまたけてゆく

裏町うらまちたむろした高架下こうかした 泥濘ぬかるみんだ今日きょう横行闊歩おうこうかっぽする
少年少女しょうねんしょうじょゆめ放棄ほうき

暗闇くらやみからいしげられて あないたこころ
さげすむそのこそヒトの凶器きょうききみってたんだ そしってたんだろう
なあ、そうだろう

どうか、垢塗あかまみれのおもいをわらわないで ズタボロのいのちこわさないで
隣人りんじん舌打したうちで うそうそになるまえ
ろくでもない理想りそうかかげてくれ どうしようもない希望きぼうさけんでくれ
いた不幸ふこうほっしている この劣等感れっとうかんすくってくれ

僕達ぼくたち明日あした難破なんぱして 新宿しんじゅくえき遭難信号そうなんしんごう
途絶とだえたみたいで だれ行方ゆくえらない

奈落ならくそこへそっとされて ころころがりちた
それでもなお岩肌いわはだことあさましいとおもうか いやしいと毒突どくつくか
ちがうだろう

いつかはすくわれるだなんて期待きたいしていて ゆるされるだなんておも
んで
一切いっさいれた ぼくはただのおろもの
むなしい自分じぶんをどうもえれなくて かなしいんだぼくはってむねって
いた不幸ふこうっている この劣等感れっとうかんすくってくれ

そうさ、泥塗どろまみれになってよごれていく 爪弾つまびきにってはなれていく
結局けっきょく孤独こどくなにだれうたえばいい?
あいされたいからって誤摩化ごまかしたって いつまでも上手うまくはかなくっ

つくろったひもいている この劣等感れっとうかんすくってくれ
ぼく劣等感れっとうかんすくってくれ

この劣等感を救ってくれ/+α/あるふぁきゅん。へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:この劣等感を救ってくれ 歌手:+α/あるふぁきゅん。

最終獲得!待ち遠しいpt

190pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!