1. 歌詞検索UtaTen
  2. 一十三十一
  3. 煙色の恋人達歌詞
よみ:けむりいろのこいびとたち

「煙色の恋人達」の歌詞

一十三十一
2007.1.24 リリース
作詞
一十三十一
作曲
一十三十一
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
こっそりしてあそわる子供こどもよう
こんなにどうしようもない ぼくたちを何処どこ

ててしまおうかってこと タバコふかし
ああ ぼくけむりになるのをってるだけ

友達ともだちでも恋人こいびとでもなく ルール違反いはんでしょ?
なにもかもこわれるくらいの ふたり kissキス をして

ああ いつのにかに くしたナニカさえも
わすれてしまったのさ ぼくにじんでくシルエット

ああ いつかのふたりが べつものよう
大人おとなになったなんて ずるい ずるいよね ぼく
昨日きのう 今日きょう 明日あす だれめて
ねがいふたりをめて

煙色の恋人達/一十三十一へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:煙色の恋人達 歌手:一十三十一