1. 歌詞検索UtaTen
  2. 石橋凌
  3. 魂こがして歌詞
よみ:たましいこがして

「魂こがして」の歌詞

石橋凌
2011.12.7 リリース
作詞
石橋凌
作曲
石橋凌
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
スポットライトは孤独こどくうつ
色褪いろあせた 場面ばめんにピリオドを
片道かたみちキップを二枚手にまいて
よろこびとかなしみの停車場ていしゃば

いえまちとおはなれて
一人ひとり みちはし
ボクサーのように闇切やみきひらけ!
たましいこがして

ピエロにつかれて ねむれぬよる
ゆめ又夢見またゆめみるさ あのむね
歴史れきしのこすさ このこいだけは
足元あしもとにひかれてるラインをして

あいかねいままでいつも
ひとときだけ あつ
花火はなびのようにえちまったよ
こころこがして

いえまちとおはなれて
一人ひとり みちはし
ボクサーのように闇切やみきひらけ!
たましいこがして

たましいこがして

魂こがして/石橋凌へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:魂こがして 歌手:石橋凌