1. 歌詞検索UtaTen
  2. ひいらぎ
  3. 太陽と陰歌詞
よみ:たいようとかげ

「太陽と陰」の歌詞

太陽と陰 歌詞
ひいらぎ
2012.9.26 リリース
作詞
恵梨香
作曲
恵梨香
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
特別とくべつひとになりたくて きっと背伸せのびをしていたんだとおも
わたしじゃなくてもってしまうことなによりこわかった

それでもきみにはなれなくて わたしわたしでしかないから
無理むりをするよりもいまからでも出来できこと

だれかを笑顔えがお出来でき太陽たいようになれなくても
ホッとやすまるかげになろう きみがいつでもれるように
やわらかなぬくもりをあたえられる日差ひざしになれなくても
あたたかさをるためのやさしいやさしいかぜになろう

それはあきらめではなくて むしろみとめることなんだとおも
もっとうならたりまえの ただてなかっただけのこと

一番必要いちばんひつようとしてないのは 自分自身じぶんじしんだったのかな?
かってなかった わたしなりに出来できこと

だれかをかなしみからまもかさになれなくても
すべてをながあめになろう きみいたみもなにもかも
なかたすような美味おいしい料理りょうりになれなくても
そっとらしつづけてるれるれるロウソクになろう

だれかを笑顔えがお出来でき太陽たいようになれなくても
ホッとやすまるかげになろう きみがいつでもれるように
やわらかなぬくもりをあたえられる日差ひざしになれなくても
あたたかさをるためのやさしいやさしいかぜになろう
やさしいやさしいかぜになろう

太陽と陰/ひいらぎへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:太陽と陰 歌手:ひいらぎ