夏化粧 歌詞 DOBERMAN INFINITY ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. DOBERMAN INFINITY
  3. 夏化粧歌詞
よみ:なつげしょう

夏化粧 歌詞

DOBERMAN INFINITY

2021.8.25 リリース
作詞
KAZUKI , GS , KUBO-C , P-CHO , SWAY
作曲
KAZUKI , P-CHO
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
がるたびなつ模様もよう
わらずあのらすだろう

あめがり またあらたに
今年ことし若葉わかば顔出かおだ
つな
はしゃぐ少年しょうねん少女しょうじょったりたり
一人ひとりきり かげえたあのおなみち
かぶのはぼくよりもさき
水溜みずたまえてわらきみ

なにわらない
一緒いっしょ未来みらいかたったこのまち
みじかよるあわただしくかりとも
あざやかに着飾きかざった時間じかんなか
ふといた湿しめったかぜがまた
きしめた8がつ理由りゆうもなく さが

がるたびなつ模様もよう
わらずあのらすだろう
夜空よぞらうれしそうにまるあいだ
ときわす見惚みとれていた
きみがここにいなくても

なら屋台やたい まつ囃子ばやし
あつさはしていくばかり
わらごえなか
どこかかないかおもあったり
かさねてしまう 自分じぶんがいたあのおなみち
人混ひとごみが苦手にがてぼく
「もうすぐだから!」といたきみ

なにかたらない
ただとおくのそらしずかに
みじかよるえそびれたのこりのくもかす
あざやかによみがえ時間じかんなか
ふといた 湿しめったかぜがまた
にじんだ 8がつ理由りゆうもなく さが

がるたびなつ模様もよう
わらずあのらすだろう
夜空よぞらうれしそうにまるあいだ
ときわす見惚みとれていた
きみがここにいなくても

いろとりどりのひかり 満開まんかい
まばたきすらするすきもないくらい
もうなにもなにもなにも
こえないなにもなにも
横顔よこがお綺麗きれいまったきみをみて
ずっと明日あしたのこと はなしていたね
色褪いろあせた記憶きおくなつともわり
のぼはじめた 最後さいご花火はなび

がるたびなつ模様もよう
わらずあのらすだろう
夜空よぞらうれしそうにまるあいだ
ときわす見惚みとれていた
きみがここにいなくても

ゆらり ゆらり ゆらり
名前なまえもつか花火はなびのように
きらり きらり きらり
一瞬いっしゅん永遠とわかんじたように
ひらり ひらり ひらり
ゆめなつうみえてくように
見上みあげてたきみ なつ化粧げしょう

夏化粧 / DOBERMAN INFINITY の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏化粧 歌手:DOBERMAN INFINITY

最終獲得!待ち遠しいpt

310pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!