1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中山美穂
  3. わがままな あくとれす歌詞
よみ:わがままな あくとれす

「わがままな あくとれす」の歌詞

中山美穂
2001.1.1 リリース
作詞
中山美穂
作曲
清岡千穂
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
西陽にしびころ 舞台ぶたいはじまる
薔薇ばらくように かれている ヒロイン
つぎのシーンは 時間じかん経過けいか なのにこころうごけないの…

わたしなかだれかがさけばれたがる名前なまえ
わがままなほど さびしがりやで もてあますつよがり

贅沢ぜいたくときを つめこみ あせばむ
こえ付属ふぞくする なみだがあふれてきて
つぎのシーンは ジゴロのうた どうか しずまりかえらないで…
わたしなかの フェイクなこえられたがる アクト
わがままなほど かれたいのに もてあますやさしさ

わたしなかつくられている わかりすぎる アクト
わがままなほど あなたがほしい こわれそうなの
わたしのなか深呼吸しんこきゅうには かざりたがる吐息といき
わがままだけど つづけられない
ほんとは そう ちがう

わがままな あくとれす/中山美穂へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:わがままな あくとれす 歌手:中山美穂