1. 歌詞検索UtaTen
  2. 奥井亜紀
  3. 銀のスプーンで歌詞
よみ:ぎんのすぷーんで

「銀のスプーンで」の歌詞

奥井亜紀
1994.4.25 リリース
作詞
奥井亜紀
作曲
奥井亜紀
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
夕方ゆうがた公園こうえんでひとり 砂遊すなあそびしてたわたし
いつもひとなみていた I Was Happy Those Days

背中せなかけてうつむいてる きみ ひとりぼっちなら
夕方ゆうがた公園こうえん昼間ひるま笑顔えがおおとしもの ひろってごらん
あのなくした ぎんのスプーンは たぶん きみのものだった

ぎんのスプーンで すなをすくえば サラサラとこぼちて
ときはやさをおもうけれど あのいたうたわすれない

まよんだ子猫こねこのように きみ無邪気むじゃきわらうけど
しんじられないひとごみのなか いくどきずつきさけんでいたの

ぎんのスプーンで すなをすくえば サラサラとこぼちて
ときがかけてく わたしのうしろ ふりむけばわらってる 自分じぶんえる

笑顔えがおうらかなしみひとつ 裏切うらぎられてもしんじてるだけ
くれないにまるなみだいろ ぎんのスプーンにちては える

いつまでもここであそんでられる 子供こどものままでいれたらいいね
なみだのんでさびしさこらえ いくどねむれぬよるごしたの

ぎんのスプーンで すなをすくえば サラサラとこぼちて
ときがかけてく わたしのうしろ ふりむけばわらってる 自分じぶんえる

ぎんのスプーンで すなをすくえば サラサラとこぼちて
ときがかけてく わたしのうしろ ふりむけばわらってる 自分じぶんえる

銀のスプーンで/奥井亜紀へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:銀のスプーンで 歌手:奥井亜紀