1. 歌詞検索UtaTen
  2. カフカ
  3. Scab歌詞
よみ:Scab

「Scab」の歌詞

カフカ
2016.9.7 リリース
作詞
金子航太
作曲
カフカ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ぼくなにかひとつでも
きみのこせたのかな
おもいつくのはその瘡蓋かさぶたくらい
世界せかいにふたつだけだよ
きみぼくつないでる
最後さいごあかし したくはないよ

わらいあった退屈たいくつ
最低さいていぼくをぶった
よるけるまでいた
うそみたいなおわかれの
昨日きのうのことのように鮮明せんめい
あふれてくおも
あかさえもいとしかった
この傷口きずぐちをなぞればきみがいて

こんなにちいさな瘡蓋かさぶたひとつが
ぼくきてる理由りゆうになってる
えないように何度なんどねがっても
いつか 何事なにごとかったかのように
いきをしてるのかな

相談そうだんなんか出来できないよ
共感きょうかんもいらないよ
だって二人ふたりちが人間にんげんはじめから
かりえないとかおもってた
いき仕方しかたおもして
なんでこんなことになったって
気付きづいたころにはもう
おそかったんだろう
そうやって今日きょう最低さいてい昨日きのう
必死ひっしつなわせても
ほつれたいとさがしているよ
きみのいる明日あしたをどこまでも

こんなにちいさな瘡蓋かさぶたひとつしか
きみのこせてないよ ごめんね
だからうらんでよぼくを どうか
そしてふさがらないくらい 致命的ちめいてき
ぼく傷付きずつけてくれよ

ぼくなにかひとつでも
きみのこせたのかな
おもいつくのはその瘡蓋かさぶたくらい

Scab/カフカへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Scab 歌手:カフカ