1. 歌詞検索UtaTen
  2. alan
  3. 恵みの雨歌詞
よみ:めぐみのあめ

「恵みの雨」の歌詞

alan
2008.11.12 リリース
作詞
古内東子
作曲
菊地一仁
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きみこえこえたがして
みみましてもかぜすの
何度なんどだってささやいてくれた
いまいちばんしい言葉ことば
二度にどけない

もうえなくてもまだあいしている
かわいたわたしこころきみだけがいつも
めぐみのあめらせてくれたの
はなもそっとくように

こわれそうにきしめられると
つたわる体温たいおん なみだあふれた
えてゆこう どんなくるしみも
そんなちかいさえいま
二度にどけない

もうえなくてもまだあいしている
二人ふたり日々ひび色褪いろあせない
いつまでもきっと
めぐみのあめつづくでしょう
なみだれたこころ

きみ出会であえたからここまで
かわいたわたしこころきみだけがいつも
めぐみのあめらせてくれたの
はなもそっとくように
はなもそっとくように

恵みの雨/alanへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恵みの雨 歌手:alan