1. 歌詞検索UtaTen
  2. Cocco
  3. 海原の人魚歌詞

2000.6.14 リリース

「海原の人魚」の歌詞 Cocco

iTunesで購入
曲名
海原の人魚
アルバム
ラプンツェル
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
わたしをはじめて いたひと
わたしのためなら ねるとった
わたしはわらって すこしだけいて
かげすわって かみをほどいた

あお寝息ねいき明日あした夢見ゆめみ
はなくのも てずにかじった

そらがどれほどたかいのか
うみ彼方かなた
つきくじらおよぐのか
どこまでひとりで べるのか

わかちからは あふれした

あなたがはじめて いたひと
あなたの背中せなかあまえていた?
わたしの背中せなか羽根はねなどなくて
ほしとおくで またたくばかり

夜明よあけのかねいとしくそっと
すべてをせるわけでもないから

そらがどれほどたかいのか
うみ彼方かなた
つきくじらおよぐのか
おもうそもあるけれど

あたらしいあさ全部ぜんぶあげる

わたしなんか
ねばいいと おもってた
でもどこかで
わたしだけが
きのびることだけ
しんじてきた

そらがどれほどたかいのか
うみ彼方かなた
だれいていたのかさえ
ここまでわたしながされて

れた人魚にんぎょあい

トゥルラッタ トゥルトゥル ラッタ
えないにおいと
あたらしいにおいと
あいしたにおいと
あいすべき あなたと

うなばらのにんぎょ/こっこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:海原の人魚 歌手:Cocco

リンクコード:

ブログ用リンク:

Cocco 人気歌詞ランキング

Coccoの歌詞一覧を見る

Coccoの特集

Coccoのニュース

Coccoのニュースを全て見る