1. 歌詞検索UtaTen
  2. Cocco
  3. 海原の人魚歌詞
よみ:うなばらのにんぎょ

「海原の人魚」の歌詞

Cocco
2000.6.14 リリース
作詞
こっこ
作曲
こっこ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わたしをはじめて いたひと
わたしのためなら ねるとった
わたしはわらって すこしだけいて
かげすわって かみをほどいた

あお寝息ねいき明日あした夢見ゆめみ
はなくのも てずにかじった

そらがどれほどたかいのか
うみ彼方かなた
つきくじらおよぐのか
どこまでひとりで べるのか

わかちからは あふれした

あなたがはじめて いたひと
あなたの背中せなかあまえていた?
わたしの背中せなか羽根はねなどなくて
ほしとおくで またたくばかり

夜明よあけのかねいとしくそっと
すべてをせるわけでもないから

そらがどれほどたかいのか
うみ彼方かなた
つきくじらおよぐのか
おもうそもあるけれど

あたらしいあさ全部ぜんぶあげる

わたしなんか
ねばいいと おもってた
でもどこかで
わたしだけが
きのびることだけ
しんじてきた

そらがどれほどたかいのか
うみ彼方かなた
だれいていたのかさえ
ここまでわたしながされて

れた人魚にんぎょあい

トゥルラッタ トゥルトゥル ラッタ
えないにおいと
あたらしいにおいと
あいしたにおいと
あいすべき あなたと

海原の人魚/Coccoへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:海原の人魚 歌手:Cocco