1. 歌詞検索UtaTen
  2. 田村ゆかり
  3. あの夏を忘れない歌詞

2001.7.4 リリース

「あの夏を忘れない」の歌詞 田村ゆかり

iTunesで購入
曲名
あの夏を忘れない
アルバム
天使は瞳の中に
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ちいさくれてる不安ふあん かかえたまま
ぼくたびをする しろくもれて
ひかりがこぼれる まちはせわしなくて
きみ横顔よこがお 大人おとなにしている

いつだって せつなくて いてた
ぼくらだから ひとりじゃないよ
ときどきは ルールもやぶろう
きっとぼくらは 普通ふつう

さぁ なつわる おとのないそら えてく
まとまらない言葉ことば しんじて
さぁ なつわる ねむたげな日々ひび ぎてく
ぼくほおを つたうしずく空気くうきける

だれてた 自転車じてんしゃすわって
人並ひとなとおながめてる
ぼく足音あしおとはとても ちいさすぎて
のこされる ようにおもってた

ぼくたちは ぼくたちが えらんだ
このみちから あるいていこう
間違まちがいは すぐにづくから
かないで いけるよ

さぁ なつわる どこかのこる足跡あしあと
きみとならなんにも わらない
さぁ なつわる ずっと一緒いっしょに いようよ
ぼくほおを つたうしずく空気くうきける

あのなつをわすれない/たむらゆかり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あの夏を忘れない 歌手:田村ゆかり

リンクコード:

ブログ用リンク:

田村ゆかり 人気歌詞ランキング

田村ゆかりの歌詞一覧を見る

田村ゆかりのニュース

田村ゆかりのニュースを全て見る