1. 歌詞検索UtaTen
  2. 詩月カオリ
  3. 星の海歌詞
よみ:ほしのうみ

「星の海」の歌詞

星の海 歌詞
詩月カオリ
2009.8.5 リリース
作詞
KAORI UTATSUKI
作曲
MAIKO IUCHI
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
出会であいとわかれをかえしながら
ながしたなみだはどのくらいだろう?
大切たいせつなものをかぞえてみたら
くしたかずよりすこおおいかな?

しろくまたたくほしねがいをとなえるの
たった ひとつだけ
ける ひかりなかあたらしいいのち宿やどして

あおふかてしないゆめてしないゆめ
つづいてくよ いつか かえまで
ばせば とどきそうな彼方かなた
どこまでも(どこまでも) えてく
明日あしたへ ずっと

孤独こどく自由じゆうをはかりにかけて
いまだに狭間はざま彷徨さまよっているの
さびしさ よろこかなしみ かか
これからも きっと さがつづけるの

しろはねまとって えがいた風景ふうけい
つよすの
かぶ やみなかから かぎりあるいのちやしてく

とおくまで… たくさんのしずく 夜空よぞららしつづける

ひとつ ひとつ 笑顔えがおえて
つながってく そんながくるまで
さないでね こころ木漏こも
きている(きている) 灯火ともしび やさず

そのあおふかてしないゆめてしないゆめ
つづいてくよ いつか かなえるまで
ばせば とどきそうな彼方かなた
どこまでも(どこまでも) えてく
未来みらいへ ずっと いつまでも

星の海/詩月カオリへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星の海 歌手:詩月カオリ