1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鷺澤頼子(松来未祐)
  3. ほんとのきもち歌詞

2005.7.6 リリース

「ほんとのきもち」の歌詞 鷺澤頼子(松来未祐)

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
とおあめうそみたいな にじぞら
みずたまりで れるわたしがいる

かないように わらってた
いつのにか
こころかぎけた その微笑ほほえ

あなたをつめてる それだけで
どうしてこんなにせつなく
ただつよくなるおもづかないふりしてた
ほんとのきもち いま とどけたい
うまくつたわるか不安ふあん
すぐめるくせ
勇気ゆうきえて あるしてみる

まどそとで そよかぜがはしゃいでる
ばせば とどきそうながした

おおきな背中せなか くちぐせも やさしかった
むねえがくだけじゃ もうダメかな…

あなたにつづいてる この景色けしき
大空おおぞらとりのように
そっといにけたなら
どんなことできるだろう
ほんとのきもち いま つたえたい
うつむいてこぼさぬように
もうまよわない わたし
出会であえてよかった...あなたがきです」

あなたをつめてる それだけで
どうしてこんなにせつなく
ただつよくなるおもづかないふりしてた
ほんとのきもち いま とどけたい
うまくつたわるか不安ふあん
すぐめるくせ
勇気ゆうきえて あるしてみる

ほんとのきもち/さぎさわよりこ まつきみゆ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ほんとのきもち 歌手:鷺澤頼子(松来未祐)

リンクコード:

ブログ用リンク:

鷺澤頼子(松来未祐) 人気歌詞ランキング

鷺澤頼子(松来未祐)の歌詞一覧を見る