PAX JAPONICA GROOVE代官山UNITで先端的な試み満載の初ワンマン決定!



PAX JAPONICA GROOVEのキャリア初となる単独公演 開催决定!!

2017年6月にリリースし、iTunesダンスチャート1位にランクインしたアルバム「Naked Blue」が記憶に新しいPAX JAPONICA GROOVEのキャリア初となる単独公演が、
2018年1月5日(金)代官山UNITにて開催される事が決定した。

元DOPING PANDA の北條太朗(Ba)らをサポートに、ダンスミュージックと邦楽のユニット「HANABI」の中村仁樹(尺八)ら和楽器奏者やボーカリストをゲストに迎えたバンドセットに加え、
空中パフォーマンスユニット・GRO vi ARTによるエアリアルパフォーマンス、VJyou、Marimosphere によるホログラムやプロジェクションマッピングといった映像演出、
またVenus Laser によるレーザー、RYUによる照明演出、さらにTokyo Lighting Designによる音とシンクロさせるサウンドリアクティヴライティングなど、
「PAX JAPONICA GROOVEの世界観の視覚化と拡張」をテーマにした先端的な試みとなる。

11月4日からのチケット一般発売に先駆け、10月21日11:00よりオフィシャル先行予約を受付中。
是非チェックして欲しい。

ワンマンLIVE

NEW YEAR SPECIAL SET
-EN:VISUAL & Extended-
2018年1月5日(金) 東京都 代官山UNIT

■アルバム「Naked Blue」全曲ダイジェストトレーラー

PAX JAPONICA GROOVE 最新情報

リリース情報

楽曲タイトル: Stay gold feat. Hiro-a-key
アーティスト: PAX JAPONICA GROOVE
iTunesリンク: https://itunes.apple.com/jp/album/id1343001611?app=itunes 
リリース日: 2018.02.07 デジタルリリース
品番: OPD-2023

サイト情報

■PAX JAPONICA GROOVE Official Site
www.paxjaponicagroove.com  

ゲストアーティスト情報

■Hiro-a-keyプロフィール

芯のあるハイトーンボイスとファルセットでHip Hop、Jazz、Soul、Rockまでジャンルレスに歌いこなすマルチシンガー。
幼少期をNYとLAで過ごし、マーチングバンドでアルトサックスを担当。
帰国後、歌に目覚め本格的に活動を開始。
英語と日本語のグルーヴを使い分け、歌のみならずラップ的なアプローチからビートボックなど声を使ったすべての表現を縦横無尽に行き来し、ライブではサンプラーやキーボードも駆使。
2004年、世界的なテレビ番組「Sesame Street」のレギュラーに抜擢され、子供達に歌とダンスの素晴らしさを伝える。
2010年、1stアルバムをリリース。
Fat jon (Five deez)、HanaH Spring、SWING-O等を迎えた同アルバムはHMV渋谷 Weekly チャートで10位を記録。
2012年、竹本 健一、Fire Lily、ルンヒャンと共に立ち上げたイベントDRAMATIC SOULは日本のR&B、SOULシーンを賑わす存在になり、同名義でアルバムも2枚リリース。

また、冨田ラボ、黒澤 薫 (ゴスペラーズ)、秦 基博、ナオト・インティライミ、ナガシマトモコ (Orange Pekoe)、CHEMISTRY、土岐麻子、神宮司 治 (レミオロメン)、SOIL&"PIMP" SESSIONS、黒田卓也、JiLL-Decoy association、bird、テイ・トウワ、沖野修也、Nao Yoshioka、オーサカ=モノレールなど国内外のアーティストとライヴ、レコーディングにて共演。さらにVOLVO、KOSE、J-WAVEなど企業CMで歌やナレーションでも活躍。

海外での活動も多く、アメリカ、カザフスタン、香港、韓国、ドイツ等世界中を飛び回る。
現在 2nd Album 制作中。

関連リンク


■Hiro-a-key Official Site
http://hiro-a-key.net/


PAX JAPONICA GROOVE Profile

神戸市生まれ。アーティスト・音楽プロデューサー。
黒坂修平によるソロプロジェクトPAX JAPONICA GROOVEとして活躍中。2007年のデビュー以来、Monday満ちるやJUJU等豪華アーティストを客演に迎えたデビュー作をはじめ、ベスト盤などを含むアルバム全15作、シングル全17作をリリース。

ERIKA(沢尻エリカ)・MAX・スマイレージ・玉置成実・Cheeky Paradeなどのアーティストへの楽曲提供やリミックス、東京ゲームショウ2009「Xbox360」ブース音楽や、映画「重力ピエロ」サントラRemixアルバムへの参加、2014年ももいろクローバーの日産スタジアムに於ける単独ライブ「桃神祭」のオープニング映像の音楽に使用されたスクウェア・エニックス×Yahoo!JAPANのオンラインゲーム「戦国IXA(イクサ)」のテーマ音楽を担当するなど、CLUBミュージックに限らず、J-POP・映画・ゲームなど幅広くプロデュースを手掛ける。

2017年7月には幕張メッセで行われたモンスターストライクのライブエンターテインメントショー「XFLAG PARK2017」のオープニングパフォーマンス楽曲や、DAISHI DANCEと担当した渋谷ヒカリエにて開催される「バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地」における音楽、また9月にはRedbullアスリートJason Paulの最新映像の吉田兄弟によるテーマ曲に参加 。

■PAX JAPONICA GROOVE Official Site
http://www.paxjaponicagroove.com/

DADARAY 1st Full Al…

矢沢あい×JUJU コラボレーションイ…