1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. aiko
  5. aiko、新曲「予告」オフィシャルインタビューが公開!『自分にとっての道しるべになるような曲を作りたい』

aiko、新曲「予告」オフィシャルインタビューが公開!『自分にとっての道しるべになるような曲を作りたい』



ニューシングル「予告」をリリースしたaiko、オフィシャルインタビュー公開!

11月29日(水)にニューシングル「予告」をリリースしたaikoの、もりひでゆき氏によるオフィシャルインタビューがaiko official websiteにて公開された。

今回公開されたインタビュー内では、「私自身、“でも”とか“だって”という感情が生まれて立ち止まってしまうことがよくあるんです。精神的に堕落しすぎて動けなくなってしまうこともあるし。でもそんな状態を抜け出して前を向いていきたいと強く思ったからこの曲を書きました。気持ちを奮い立たせてくれる、自分にとっての道しるべになるような曲を作りたいなって」と表題曲「予告」に詰めた想いを語っている。

また、「この歌詞のように、がむしゃらに突き進む感覚っていうのは、ライブに来てくれたお客さんがいるからこそ抱けるものでもあるんですよ。自分にとってのライブという場所は今までにも増してものすごく大事なものになっているし、そこにある快感は他では絶対に味わえないものなんです。それを今年は『Love Like Rock vol.8』を通してたくさん経験することができたからこそ、こういう曲を作ることができたんだろうなとも思いますね」と、今年4月より行われたライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』を意識して歌詞が書かれた事も明かしている。

オフィシャルインタビュー内では、カップリング曲の「間違い探し」「月が溶ける」についても語っているので是非チェックしよう。

さらに、12月8日(水)には、福岡・イムズプラザ特設ステージにて「FM FUKUOKA × aiko 「予告」スペシャルプログラム公開録音@イムズ」の公開録音を行ったaiko。
この日は観覧無料で、事前応募者を対象に50組100名の優先観覧エリアが設けられた。
優先観覧エリアへの応募が殺到し、抽選にはずれてしまった1,000人をゆうに超えるファンが一目見ようと詰めかけ大変盛り上がった。
こちらの模様は12月18日(月)21時より放送のFM FUKUOKA × aiko 「予告」スペシャルプログラムにてオンエアされるのでお聴き逃しなく。

■aiko『予告』music video short version


■aiko『予告の予告』


aiko「予告」オフィシャルインタビュー

■■aiko「予告」オフィシャルインタビュー(aiko official website)
https://aiko.com/discography/15037.html

aikoは、大阪府吸田市出身の女性シンガーソングライター。buddy go所属、レコードレーベルはポニーキャニオン。小学生の頃から歌手を目指し、高校生時代はバンドとして活動していた。1995年「第9回TEEN'S MUSIC FESTIVAL」にてグランプリを獲得。1996年「The 5th MUSIC QUEST JAPAN FINAL」で椎名林···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

LINEMUSICで1位獲得のeric…

ももクロ 今夏10万人動員の『ももクロ…