1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. SCANDAL
  5. SCANDAL 5か月に及ぶ9カ国41公演が香港でのファイナル公演に長蛇の列!!

SCANDAL 5か月に及ぶ9カ国41公演が香港でのファイナル公演に長蛇の列!!



いまや日本のトップをひた走る“ガールズバンド日本代表”SCANDAL。
掲載歌詞の一覧へJUMP

ガールズバンド史上初の6作連続TOP5の記録を更新した最新アルバム「HELLO WORLD」を引っ提げ、2015年1月からスタートしている9カ国41公演8万人動員ワールドツアーSCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」が、5月29日(金)香港公演・Macpherson Stadiumでファイナルを迎えた。

4月25日(土)のフランス・パリ公演(Le Bataclan)のソールドアウトを皮切りに海外8カ国10都市での2万人動員となった海外公演は、台湾は発売開始わずか5分でチケットが即完、ロンドン、シンガポール、メキシコシティ、香港の各地でもソールドアウトが続出した。

ファイナルの舞台となった香港・Macpherson Stadiumの前には、午前から会場の外に長蛇の列ができファンが殺到。開場時間になると我先にお目当ての場所に急ぐファンでごった返した。

開演時間になり、ステージに当たったスポットライトの中にSCANDALのメンバーが登場し深く頭を下げお辞儀をすると、同時に会場からは4年ぶりのSCANDALを待ちわびたファンから大歓声が巻き起こる。

HARUNA(Vo.&Gt.)の「香港~!」という掛け声とともに、まずはニューアルバム収録曲『love in action』からスタート。

2曲目には、Windows8の世界的CMソングにもなった『サティスファクション』とデビュー曲『DOLL』を立て続けに披露。冒頭から最高の盛り上がりとなる。

「ネイ ホウ マ~?(你好嗎?)みんな元気~?」というHARUNAの広東語の掛け声に、会場は一瞬の驚きを挟み歓迎の声に変わる。

各地で必ず行ってきたメンバーの現地の言葉でのスピーチで会場はさらに大盛り上がりに!

次は定番曲『瞬間センチメンタル』『SCANDAL BABY』とパワーあふれるナンバー披露。一気に会場を最高潮へと押し上げていく。

その後、印象的なギターリフから始まる『下弦の月』を挟みHARUNAが香港でのライブの思いを語る。

「ドーチェ!(多謝)、ワールドツアーのファイナルを香港で迎えられて嬉しいです!」
そして、HARUNAお決まりの「今日は集まってくれたみんなで最高の夜にしようね~!」という言葉を皮切りに、ニューアルバムから疾走感溢れるロックなナンバー『お願いナビゲーション』を披露。

最新アルバムでそれぞれ作詞作曲と歌唱を担当したSCANDALメンバーの個性あふれる曲が続々披露される。

『本を読む』(MAMI作詞・作曲・歌唱)ではMAMIコールが起こり、『缶ビール』(TOMOMI作詞・作曲・歌唱)では切ないメロディーに観客が聴き入る、『おやすみ』(RINA作詞・作曲・歌唱)のイントロが始まると、会場からは大歓声が起こり、通常ドラムを演奏しているRINA(Dr.&Vo.)がこの曲のために特別に練習したギターを演奏するためステージ中央へ。

打ち込みのリズムと、バンドメンバー4人が横一列に並んで演奏するシルエットが浮かび上がる光景に、会場からはため息がこぼれる。

さらに、海外で一番の人気となっている楽曲『Departure』のオルゴール音が流れると待っていました!と言わんばかりに会場からオォ~!!!という反応が。

続けて『太陽と君が描くSTORY』『夜明けの流星群』で会場が一体となると、『Your song』のコールアンドレスポンスでは、言葉の垣根を越えたやり取りが繰り広げられる。

楽曲の中の「精一杯、一緒に生きていこうね~!」と歌詞に合わせてHARUNAが叫ぶと観客も拳を振りあげて高らかに歓声をあげた。

最後はニューアルバム『HELLO WORLD』に先駆けて先行シングルにもなった『Image』。

ストレートなロックサウンドで「目を開ければ新しい僕がいる今ならなんだって描いていける」と歌い盛り上がる姿は、海外公演を全て成し遂げて次のステップへと向かうSCANDALの勢いを表す本編ラストの象徴的な盛り上がりとなった。

メンバーがステージから去ると、観客らはアンコールを叫びながら、両手で白い紙を持ち掲げる。

この日は、TOMOMI(Ba.&Vo.)の誕生日が近かったことがあり、メキシコ公演で誕生日を迎えたMAMI(Gt.&Vo.)と二人の名前が書かれた「HAPPY BIRTHDAY TO MAMI&TOMOMI」というサプライズを準備していたのだ。

再びステージに戻ったメンバーはこのサプライズに驚き、「香港のみんなにお祝いしてもらえて嬉しいです!本当にありがとう。」とTOMOMIが感謝を語った。

感謝を伝えながら楽器を背負ったアンコール1曲目は、「カゲロウ」。古くからの楽曲ながら、新旧ファンが一体となって盛り上がる。

そして最後に、SCANDALのライブでは大定番曲の「EVERYBODY SAY YEAH!」を演奏!会場は、この日一番の爆発的な盛り上がりとなり最高のテンションでエンディングを迎えた。


演奏後、ファイナル公演ということで会場に集まったすべての人と記念撮影をすると、HARUNAが「また香港に戻ってきます!約束ね!」と高らかに宣言し、現地ファンとの再会を誓い、5か月に及ぶワールドツアーに幕を下ろした。

日本だけではなく、遠く離れた海外からも高い支持を受けるSCANDAL。

海外各地でのソールドアウト公演を経て絶大な人気を証明し、世界的なガールズバンドへと成長している彼女たちが、ワールドツアーをまわりながら制作した新曲「Stamp!」も、7月22日にリリースされることが発表されている。

今作は、Gt.&Vo.のMAMIが作詞・作曲を担当。プロデューサーやエンジニアとしてグラミー賞を通算3度受賞しているTom Lord-Alge(トム・ロード・アルジ)をエンジニアに迎え、自然に体を揺らしてしまうパワフルでおだやかなビート、 西海岸の青空が抜けるような夏をイメージさせるスカッとしたポップなパーティー感、 そしてロックのけだるさを絶妙にミックスさせた1曲。ワールドツアーをまわり世界各地を感じてきたSCANDALだからこそ生まれた王道のアメリカンポップロックになっている。
◆SCANDAL 『Stamp!』‐Audio Short Ver.


オフィシャルYouTube(https://www.youtube.com/user/scandalSMEJ)では、早くも楽曲の一部が聴けるので、ぜひワールドスタンダードなSCANDALの楽曲をチェックしよう! これからもSCANDALの快進撃から目が離せない!


【SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」】

■5/29(金) 香港 Macpherson Stadium
M1  love in action
M2  サティスファクション
M3  DOLL
M4  瞬間センチメンタル
M5  SCANDAL BABY
M6  下弦の月
M7  お願いナビゲーション
M8  本を読む
M9  缶ビール
M10 おやすみ
M11 Departure
M12 太陽と君が描くSTORY
M13 夜明けの流星群
M14 Your song
M15 Image

EN1 カゲロウ
EN2 EVERYBODY SAY YEAH!

【リリース情報】
■New single 「Stamp!」
2015年7月22日リリース
<初回生産限定盤A(CD+DVD)> 品番:ESCL 4478-9 価格:\1,650 (税込)
<初回生産限定盤B(CD+DVD)> 品番:ESCL 4480-1 価格:\1,650 (税込)
<通常盤(初回仕様限定盤)> 品番:ESCL 4482  価格:\1,050 (税込)
[収録曲]
1.Stamp!
2.Flashback No.5
3.Stamp! (Instrumental)


【SCANDALプロフィール】
2006年大阪・京橋で結成。2008年「DOLL」でデビュー。翌年には「少女S」でレコード大賞新人賞受賞。

2012年3月には日本武道館公演を異例の速さで達成し、翌2013年3月には夢であった大阪城ホール公演を5分で即完させるなどライブでの実績を重ねていく。2014年6月にはプリンセスプリンセス以来、23年ぶり2組目となる横浜アリーナ2days公演を成功させる。近年ではSCANDALの影響で楽器を始める女子も増え、2014年12月第5回SCANDALコピーバンドコンテストには国内外から614組のエントリーが集まり10代女子を中心に絶大な人気を誇っていることを証明。2015年SCANDAL史上最大世界9カ国41公演のワールドツアーを大盛況に収め、年末には4万人動員予定の初の東名阪アリーナツアーの開催も発表。名実ともに、日本そして世界を代表するガールズバンド。

【SCANDALオフィシャルHP】
http://www.scandal-4.com/

【ライブ情報】

■SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」

世界を代表するガールズバンドに成長したSCANDALの初の4万人動員規模の東名阪アリーナツアー開催が決定!

日程:2015年12月9日(水)
地域:兵庫
会場:神戸ワールド記念ホール
開場:18:00
開演:19:00
お問い合わせ先:SOUND CREATOR 06-6357-4400

日程:2015年12月23日(水・祝)
地域:愛知
会場:日本ガイシホール
開場:17:00
開演:18:00
お問い合わせ先:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

日程:2016年1月12日(火)
地域:東京
会場:日本武道館
開場:18:00
開演:19:00
お問い合わせ先:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

日程:2016年1月13日(水)
地域:東京
会場:日本武道館
開場:18:00
開演:19:00
お問い合わせ先:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

チケット料金:6,480円
※お1人様4枚まで購入可能
※4歳以上チケット必要

・券売スケジュール
SCANDAL MANIA :6月26日(金)12:00~6月29日(月)18:00
※2015年5月20日までに新規入会(入金)した方が対象となります。
CLUB SCANDAL : 7月3日(金)12:00~7月6日(月)18:00
オフィシャルHP先行:7月17日(金)18:00 〜 7月28日(火)23:59
一般発売 :10月17日(土) 10:00〜


■SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」
1月24日(土) 神奈川 厚木市文化会館 開場 17:30 / 開演 18:00
1月29日(木) 東京 たましんRISURUホール 開場 18:30 / 開演 19:00
1月31日(土) 群馬 ベイシア文化ホール 大ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
2月1日(日) 茨城 結城市民文化センターアクロス 大ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
2月7日(土) 千葉 千葉県文化会館 開場 17:15 / 開演 18:00
2月10日(火) 大分 ホルトホール大分 大ホール 開場 18:30 / 開演 19:00
2月11日(水・祝) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)開場 16:30 / 開演 17:00
2月14日(土) 広島 上野学園ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
2月15日(日) 広島 上野学園ホール 開場 16:00 / 開演 17:00
2月21日(土) 大阪 オリックス劇場 開場 17:00 / 開演 18:00
2月22日(日) 大阪 オリックス劇場 開場 16:00 / 開演 17:00
2月26日(木) 香川 サンポートホール高松 開場 18:30 / 開演 19:00
2月28日(土) 福岡 福岡サンパレス 開場 17:30 / 開演 18:00
3月1日(日) 長崎 長崎市公会堂 開場 16:30 / 開演 17:00
3月5日(木) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール 開場 18:15 / 開演 19:00
3月7日(土) 岩手 盛岡市民文化ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
3月8日(日) 宮城 東京エレクトロンホール宮城 開場 17:00 / 開演 18:00
3月12日(木) 兵庫 加古川市民会館 大ホール 開場 18:00 / 開演 19:00
3月13日(金) 滋賀 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール 開場 18:00 / 開演 19:00
3月15日(日) 奈良 なら100年会館 大ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
3月19日(木) 長野 ホクト文化ホール・中ホール 開場 18:30 / 開演 19:00
3月21日(土) 新潟 長岡市立劇場 開場 17:15 / 開演 18:00
3月22日(日) 石川 本多の森ホール 開場 17:15 / 開演 18:00
3月27日(金) 静岡 静岡市民文化会館 開場 18:00 / 開演 19:00
3月28日(土) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール 開場 17:00 / 開演 18:00
3月30日(月) 岡山 倉敷市民会館 開場 18:00 / 開演 19:00
4月4日(土) 北海道 札幌市民ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
4月5日(日) 北海道 旭川市民文化会館大ホール 開場 17:00 / 開演 18:00
4月11日(土) 東京 国際フォーラム ホールA 開場 17:00 / 開演 18:00
4月12日(日) 東京 国際フォーラム ホールA 開場 17:00 / 開演 18:00
4月19日(日) 沖縄 ナムラホール 開場 16:30 / 開演 17:00
4月25日(土)フランス パリ Le Bataclan 開場 19:00 / 開演 20:00
4月26日(日)イギリス ロンドン The Islington Academy 開場 19:00 / 開演 20:00
4月30日(木)ドイツ エッセン Weststadthalle 開場 19:00 / 開演 20:00
5月8日(金)シンガポール The Coliseum, Hard Rock Hotel 開場 19:00 / 開演 20:00
5月10日(日)台湾 台北 Wall 開場 19:00 / 開演 20:00
5月15日(金)アメリカ シカゴ Rosemont Theatre 開場 19:00 / 開演 19:30
5月20日(水)メキシコ メキシコシティ El Plaza Condesa 開場 19:00 / 開演 20:00
5月22日(金)アメリカ ロサンゼルス House of Blues Sunset Strip 開場 19:00 / 開演 20:00
5月23日(土)アメリカ アナハイム House of Blues Anaheim 開場 19:00 / 開演 20:00
5月29日(金)中国 香港 Macpherson Stadium 開場 19:00 / 開演 20:00

【恋の果実】の歌詞ページ
【ポケモン言えるかな?】の歌詞ページ
【Rainy(映画「シャドウハンター」日本版イメージソング)】の歌詞ページ
【Count ZERO(「戦国BASARA4」オープニングテーマ)】の歌詞ページ
SCANDAL 掲載歌詞の一覧へ

SCANDALは、日本を代表するガールズバンドである。メンバーは、HARUNA(Gt,Vo)、MAMI(Gt,Vo)、TOMOMI(Ba,Vo)、RINA(Dr,Vo)の4人。所属事務所はROOFTOP。レコード会社は、ビクターエンターテイメント/Colourful Records内のプライベートレーベル"her"。2006年8月21日、大阪のダンス&ボーカル···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

SCANDAL 最新情報

SCANDAL 最新リリース情報

●2019年3月27日 リリース!
Single『マスターピース/まばたき』


★通常盤
価格:1,000円(税抜)


★初回限定盤A
価格:1,800円(税抜)
内容:CD+雑誌


★初回限定盤B
価格:3,500(税抜)
内容:CD+GOODS(Tシャツ/Lサイズ)

※雑誌:”her” Magazine (全36P)
※Tシャツ:『マスターピース / まばたき』ジャケット写真プリントTシャツ

【収録曲】
01. マスターピース
02. まばたき
03. マスターピース(Instrumental) ※通常盤のみ収録

▷3月27日(水)より主要ダウンロードサイト、サブスクリプションサービスでも配信予定。


《特典詳細》
◎早期予約特典
対象チェーン店、および、ショッピングサイトにて受付期間中にご予約いただいた方に、A4クリアファイルをプレゼント致します。

[期間]
2019年1月25日(金)21:00~
2019年3月10日(日)23:59
※店舗は各店の閉店時間まで

◎チェーン別オリジナル購入特典
下記チェーン店、および、ショッピングサイトにてSCANDAL ニューシングル『マスターピース / まばたき』を、お買い上げの方に、下記特典を先着でプレゼント致します。各特典ともに数に限りがございますので、お早めにご予約・お買い求め下さい。(パターンA~Dの詳細はHPで発表します)

・TOWER RECORDS 全国各店
・TOWER RECORDS ONLINE
→B2ポスター

・HMV全国各店
・HMV & BOOKS online
→A4クリアファイル(パターンA)

・TSUTAYA RECORDS 全国各店
・TSUTAYA オンラインショッピング
→A4クリアファイル(パターンB)
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。

・WonderGOO/新星堂(一部店舗を除く)
・新星堂WonderGOO楽天市場店
→A4クリアファイル(パターンC)

・SCANDAL応援店
→A4クリアファイル(パターンD)
※店名は後日発表いたします。

・Amazon.co.jp
→三角柱カレンダー
※特典付き商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。

ツアー情報

●SCANDAL TOUR 2019 "SCANDALの対バンツアー”
【東京公演】
2019年11月9日(土)
時間:開場 17:00 / 開演 18:00
会場:豊洲PIT

【大阪公演】
2019年11月17日(日)
時間:開場 17:00 / 開演 18:00 
会場:Zepp Osaka Bayside
※各会場、ゲストバンドは後日発表となります。

ライブ情報

8月10日(土) ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019
8月18日(日) SUMMER SONIC 2019 OSAKA
9月 7日(土) TREASURE05X 2019
9月16日(月) KOYABU SONIC
9月20日(金) Veats Shibuya OPENING EVENT Colourful Records presents “Match Up”
9月27日(金) NASSYI FES. Presents CHARAMETAL BAND CHARAMEL Ghoul City TOUR 2019

SCANDAL Profile

2006年大阪・京橋で結成。

2008年『DOLL』でメジャーデビュー。翌年には『少女S』でレコード大賞新人賞受賞。

近年ではSCANDALの影響で楽器を始める女子も増え、10代女子を中心に絶大な人気を誇っている。

2015年SCANDAL史上最大世界9カ国41公演の初の単独ワールドツアーを行い、2016年8月に結成10周年を迎え、結成地大阪にて1万人を動員し野外コンサートを開催するなど、名実ともに日本を代表するガールズバンド。

▷SCANDAL オフィシャルサイト
▷SCANDAL オフィシャルTwitter
▷SCANDAL オフィシャルInstagram
▷SCANDAL オフィシャルYouTube Channel

キマグレン 最後の夏にむけてラストミュ…

阿部真央、全国ツアー「阿部真央らいぶ …