1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. RADWIMPS
  5. RADWIMPS 6月6日リリース新曲のタイトルは「カタルシスト」!完全生産限定盤付属のバンダナデザインも公開!

RADWIMPS 6月6日リリース新曲のタイトルは「カタルシスト」!完全生産限定盤付属のバンダナデザインも公開!



RADWIMPSのNew Single「カタルシスト」は初の「グッズ付き」!

6月6日(水)に発売になるRADWIMPSのニューシングルのタイトルが「カタルシスト」に決定した。今作は世界初の『汗ジャケ』仕様&RADWIMPSとしては初の「グッズ付き」CDで話題に。その完全生産限定盤に付属されるグッズ「RADWIMPS オリジナルバンダナ」のデザインも公開に。RADWIMPSのロゴと鮮やかな青色が目を引くデザインに仕上がっている。

RADWIMPSは6月にライブツアーの開催を発表。初上陸となる三重県での公演からスタートし、1ヶ月間という短期間の中でアリーナ会場6箇所11公演をめぐる濃密なツアーを予定している。
ニューシングル、ライブスケジュールの詳細はオフィシャルHP/をチェック。

RADWIMPSは、Vocal/Guitarの野田洋次郎、Guitarの桑原彰、Bassの武田祐介、Drumの山口智史の四人組バンド(2015年9月頃から山口は持病の悪化のため休養開始). 結成は2001年のことで野田が友人であった桑原にボーカルとして誘われたところから始まる。 シングルは今までに22作品、アルバムは8作品を···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

RADWIMPS 最新情報

リリース情報

●2019年12月11日(水)発売
『天気の子』

★完全受注生産限定アナログ盤
価格:4,800円(税抜)
品番:UPJH-20014/5
内容:重量盤2枚組(33 RPM)
※本作は7/19リリースのアルバム「天気の子」と同じ内容となります。


●2019年11月27日(水) 発売 
『天気の子 complete version』


★完全生産限定BOX
価格:7,500円(税抜)
品番:UPCH-29353
内容:CD+DVD+ARTBOOK
・Special Box仕様
・撮り下ろしカット及び映画の場面カットで構成したスペシャルアートブック付属(180mm × 202mm)

【CD収録内容】
1. 風たちの声
2. 祝祭 feat.三浦透子
3. グランドエスケープ feat.三浦透子
4. 大丈夫
5. 愛にできることはまだあるかい
6. Is there still anything that love can do? (English Version)

【DVD収録内容】
新海誠監督が映画「天気の子」の映像を編集し新たに制作した『グランドエスケープ feat.三浦透子』のミュージックビデオに加え、『愛にできることはまだあるかい』MVを収録。

【ARTBOOK】
RADWIMPSの撮り下ろしカット、及び映画「天気の子」の場面カットで構成された、現実の世界と映画の世界を両軸で表現したスペシャルアートブック付属(180mm × 202mm)。二つの本が一冊に綴じられた、特別なアートブックです。


★通常盤
価格:1,800円(税抜)
品番:UPCH-20540
内容:CDのみ

【CD収録内容】
1. 風たちの声
2. 祝祭 feat.三浦透子
3. グランドエスケープ feat.三浦透子
4. 大丈夫
5. 愛にできることはまだあるかい


●2019年11月27日(水) 発売
『君の名は。』

★初回限定盤 / 完全生産限定にて復刻(アンコールプレス)
価格:6,400円(税抜)
品番:UPCH-29352
内容:CD+DVD+BOOK

2016年の発売当時、瞬時に完売になった「君の名は。」初回限定盤。熱いご要望と「天気の子」の大ヒットを記念して急遽アンコールプレスが決定!

RADWIMPS Profile

野田洋次郎(vo/gt/pf), 桑原 彰(gt), 武田祐介(ba),(Dr 山口智史は持病の悪化のため活動休止中)

2001年結成、2005年メジャー・デビュー。ジャンルという既存の枠組みに捉われない音楽性、恋愛から死生観までを哲学的に、ロマンティックに描いた歌詞で、思春期を過ごす世代を中心に大きな支持を受けている。

2016年夏公開の、アニメ映画「君の名は。」の音楽全般を担当し、バンドサウンドのみならず劇伴音楽でも多彩な作曲性を発揮し、非常に高い評価を得た(同作にて2017年日本アカデミー賞最優秀音楽賞を授賞)。同年11月23日、最新アルバム『人間開花 』をリリース。

2017年は全国ツアー「Human Bloom Tour 2017」(全国12ヶ所21公演)を敢行、その後6月から7月にかけて6都市(シンガポール、ソウル、香港、バンコク、台北、上海)、8公演のアジアツアーに発展。大成功をおさめる。5月には最新シングル『サイハテアイニ/洗脳』をリリース。夏にはFUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々のフェスへ出演し、各地を沸かせた。

2018年2月に劇場公開されたチェン・カイコー監督作品・日中共同製作映画「空海−KU-KAI−美しき王妃の謎」の主題歌/日本公開版挿入歌を書き下ろし、注目を集めた。

2018年4月には東京フィルハーモニー交響楽団とともに出演した「君の名は。オーケストラコンサート」Blu-ray&DVD、6月には最新シングルとしてフジテレビ系サッカーテーマソング『カタルシスト』をリリース。

同月に1ヶ月間という短期間の中でアリーナ会場6箇所11公演をめぐる濃密なツアーを敢行、7月からは約1年ぶりとなるアジアツアー「RADWIMPS Asia Live Tour 2018」がスタート。前回の6都市に加え、初めて北京と成都でも公演を行い、8都市で延べ4万人を動員する、バンド史上最大規模の海外ツアーとなった。

12月12日に待望のニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』が、そして今年実施されたツアーの模様を収録したLIVE Blu-ray & DVD「Road to Catharsis Tour 2018」をリリース。

最新アルバムを携え、2019年6月~8月に初のスタジアムワンマンを含む11箇所20公演のライブツアーを敢行。大盛況のうちに終えた。

▷RADWIMPS Official HP

TETSUYAソロ15thアニバーサリ…

少年サンデーで、コナン×福山×安室のス…