1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. moumoon
  5. moumoon、真夏の夜の生配信「FULLMOON LIVE」にてファンのためにライヴプレイリスト予習編を公開!

moumoon、真夏の夜の生配信「FULLMOON LIVE」にてファンのためにライヴプレイリスト予習編を公開!



moumoon、「FULLMOON LIVE SPECIAL 2018 〜中秋の名月〜 予習編」公開

毎月満月の夜に生配信している「FULLMOON LIVE」(※以下本生配信)が、8月26日東京では綺麗な満月の下に行われた。

この放送の中で、9月2日に人見記念講堂にて行われる「FULLMOON LIVE SPECIAL 2018 〜中秋の名月〜」(※以下、中秋の名月ライヴ)にも触れた。

このライヴはmoumoon(ムームーン)にとって一年で最も大事な日であり満月の下、1年に一度きりの生ライヴを長年実施している。

本生配信では、中秋の名月LIVEに向けたmoumoonの熱い思い、そしてライヴグッズも披露し、さらにはLIVEに向けてのワクワクをさらに高めてほしいという本人の強い意向で、各サブスクリプションサービスにて「FULLMOON LIVE SPECIAL 2018 〜中秋の名月〜 予習編」を公開した。

「FULLMOON LIVE SPECIAL 2018 〜中秋の名月〜 予習編」

https://avex.lnk.to/fullmoonlive2018

9月25日には、プレイリスト型アルバム第二弾「autumn moon –sentimental-」リリースを発表

そして、9月25日にはmoumoon独自のリリース形態、プレイリスト型アルバム第二弾「autumn moon –sentimental-」がリリースされることを発表。

プレイリスト型アルバムとは「moumoonはどんな時でもあなたのそばにいる」というコンセプトのもと、春夏秋冬の季節感とその季節のムードに特化したアルバムである。

本アルバムはセンチメンタルなムードたっぷりのアルバムとなり、リリース発表をうけたファンからは「やばい!楽しみ!」「秋の夜長に聴きたいです!」とたくさんのコメントが見られた。

プレイリスト型アルバム「autumn moon –sentimental-」



そのほかにもmoumoonファンから自然発生的に生まれ反響を呼んでいるTwitterハッシュタグ企画「#moumoonの曲から10曲挙げて趣味を晒す」や、YUKA発信にてファンそれぞれの夏の思い出を投稿してもらう「#あふれる夢100」など、生配信 × SNSの特性を存分に活かした、moumoonを近くに感じられるコミュニケーションも多く行われた。

9月2日の中秋の名月ライヴ、そして9月25日の「autumn moon –sentimental-」のリリース、その他情報盛りだくさんの本生配信となった。

moumoonは、2005年に結成された石川県出身のKOUSUKE MASAKI(Composer)と、東京都出身のYUKA(Vo./Lyrics)によるユニット。moumoonは、フランス語の「mou(やわらかい)」と、英語「moon(月)」をかけあわせて作った、「やわらかい月」という意味の造語。2006年7月26日にGATE RECORDSから限定シ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

現在、注目度急上昇中の楽曲「ひといきつ…

CANDY GO!GO! 熱狂の夏のワ…