1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Do As Infinity
  5. 【UtaTenライブレポート】Do As Infinity! 全国からファンが駆けつけた6/13渋谷公会堂-The Best of Do As Infinity Live Tour 2015 BRAND NEW...-に密着!

【UtaTenライブレポート】Do As Infinity! 全国からファンが駆けつけた6/13渋谷公会堂-The Best of Do As Infinity Live Tour 2015 BRAND NEW...-に密着!



6月13日に渋谷公会堂で行われたThe Best of Do As Infinity Live Tour 2015 BRAND NEW...にUtaTen編集部の愛香がお邪魔してきました!
掲載歌詞の一覧へJUMP

渋谷公会堂の前はライブを見に来たお客さんでたくさん!グッズ販売にも列が!
一階二階合わせて2000席以上の渋谷公会堂がほぼ満員、親子連れの小学生くらいの方から50代くらいの方まで年齢層はかなり幅広かったです。
着席式にも関わらず開演の瞬間一斉に立ち上がるファンのみなさん、ブルーのライトに包まれステージにメンバーが姿を現わすと同時にものすごい歓声が!!

ジャングルを想像させるような演奏からの…1曲目は_ニューアルバム「BRAND NEW DAYS」に収録されている「EDGE」!この曲にある”無名の偉人”とはVo.伴都美子(以下、伴)の曽祖父のことだそうです。どんなに仲のいい人でも知らない部分があって、だからこそもっとコミュニケーションを取りたい、もっと知りたいという気持ちを書いた歌で、ネット普及による情報過多な現代社会に疑問を投げかけるような曲にもなっています。

3曲目「アリアドネの糸」で観客のテンションは爆発!同時にこの曲で一気にDo Asワールドに引き込まれていく感覚を覚えました。2011年にリリースされ、ドラマの主題歌にもなったこの曲は、ギターの疾走感がなんともたまらなく、ミステリアスな雰囲気を醸し出す。


4曲終えたところでMC、「渋谷ぁ~こんばんは~!Do As Infinityでーす!!」と伴の呼びかけに対し観客のレスポンスがとにかく息ピッタリ!!
しかし驚きなのが7曲目を終えてのMCタイム、客席からの「りょうさーん!」とう呼びかけに対しGt.大渡 亮(以下、大渡)は笑顔でレスポンス。さらに「札幌から来たよ~!」という客の呼びかけに対し伴が答えるなど、大物にしてこのアットホームなライブ!!というのも観客のほとんどがリピーターだからということもあるようです。Do As Infinityは、ファンとの絆を確実に深めているアーティストでした。

10曲目「Route16」では伴と舞台袖にちらっと見えるスタッフまでタンバリンを持って熱唱。ファンとだけではなく、バンドやスタッフともフランクな感じで良い関係を築いているんだなぁという印象を受けました!

10曲目を終えてのMCタイムではデビュー16周年の話題に触れ、路上ライブ時代の思い出を語るなど観客からも暖かい拍手が…。
と、ここでなんと大渡の悪ノリで急遽1コーラス披露してくれるなどファンとしてはとても嬉しい出来事が!

本編を終えてどこからともなく始まったアンコールの掛け声が…しばらくしてグッズのTシャツをお揃いで着て出てきた伴と大渡。
「今日は飲まないのー!?」という観客の呼びかけに対し「飲むよっ!」と大渡。ここからDo Asライブ名物、大渡とバンドメンバーによるビールパフォーマンス!そしてバンドメンバー1人ずつ一言コメントがあり、エンディングへ向かう…。
「JIDAISHIN」では観客ほぼ全員がどこにしまっていたのか、タオルを一斉に出してグルグル振り回したり、「あいのうた」では涙する人もちらほら。
伴の「気を付けて帰ってね!良い週末を!ByeBye!」の一言で閉幕となった。


とにかくファンから愛され、親しまれているDo As Infinity。初めてライブに参戦した人もDo As Infinityをあまり知らない人でも、一発でDo Asファンになってしまう、そんな素敵なライブでした。
Jロック好きの方にも是非ライブに足を運んでみてほしいです!ライブならではの良さがたくさん詰まったDo As Infinityですが、10月12日に日比谷野外音楽堂にて16周年ライブを開催決定だそうです!!
野外ということでまた違った魅力を発見できそうですね。

Photo by 田中聖太郎
TEXT:愛香

―Do As Infinity―
Vo.伴都美子
Gt.大渡亮
―Band member―
Dr.松本淳
Ba.須藤優
Key.山本健太
Gt/Cho.長井ちえ


-セットリスト-
1.EDGE
2.Summer days
3.アリアドネの糸
4.Mysterious Magic
5.陽のあたる坂道
6.Week!
7.Welcome
8.Song for you
9.夢の終わりに
10.Route16
11.深い森
12.Rapunzel
13.はじまりの場所
14.believe in you
15.冒険者たち
16.One or eight
17.君がいない未来
18.本日ハ晴天ナリ
-アンコール-
1.TAO
2.JIDAISHIN
3.遠くまで
4.あいのうた


Do As Infinity 掲載歌詞の一覧へ
【EDGE】の歌詞ページ
【夢の終わりに】の歌詞ページ
【Route 16】の歌詞ページ
【song for you】の歌詞ページ
【Mysterious Magic】の歌詞ページ
【アリアドネの糸】の歌詞ページ
【冒険者たち】の歌詞ページ
【あいのうた】の歌詞ページ

Do As Infinity(ドゥ・アズ・インフィニティ)は、日本の音楽ユニット。略称はDAI、愛称はドゥアズ。所属事務所はエイベックス・マネジメント。レーベルはavex trax。メンバー・伴 都美子(ボーカル)、大渡亮(ギター&ボーカル) 旧メンバー・長尾大(ギター・作詞・作曲・プログラミング)1999···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Do As Infinity 最新情報

リリース情報

●2019.9.25 on sale
13th Album『Do As Infinity』

▶Official HP
▶20th Anniversary Special Site

★CD+DVD
価格:\4,860(税込)
品番:AVCD-96353/B


【CD収録曲】
01.Engine
02.Forever Young ~不死鳥であるために~
03.Blueprint
04.Let Me Be With You
05.Parallel World
06.Alright!
07.野良のしっぽ
08.落葉
09.Original
10.Believe In Your Emotion

【DVD収録内容】
Engine Music Video
Do As Infinity Live Selection

★CD+Blu-ray
価格:\5,400(税込)
品番:AVCD-96354/B


【CD収録曲】
01.Engine
02.Forever Young ~不死鳥であるために~
03.Blueprint
04.Let Me Be With You
05.Parallel World
06.Alright!
07.野良のしっぽ
08.落葉
09.Original
10.Believe In Your Emotion

【Blu-ray収録内容】
Engine Music Video
Do As Infinity Live Selection

★CD
価格:\3,240(税込)
品番:AVCD-96355


【CD収録曲】
01.Engine
02.Forever Young ~不死鳥であるために~
03.Blueprint
04.Let Me Be With You
05.Parallel World
06.Alright!
07.野良のしっぽ
08.落葉
09.Original
10.Believe In Your Emotion
Bonus Track
11.Tangerine Dream ~20th Anniversary 1999-2019~

Do As Infinity Profile

伴 都美子(Vo.)、大渡 亮(Gt.&Vo.)からなるロックバンド。
1999年結成。デビュー前から渋谷ハチ公前を中心に100回以上路上ライブを行い、同年9月29日、シングル「Tangerine Dream」でavex traxよりデビュー。2005年11月25日に日本武道館でラストライブをもって6年間の活動を終了したが、3年後の2008年9月29日に再結成となる。

2017年には、澤野弘之をサウンドプロデューサーに迎え、シングル3部作「Alive / Iron Hornet」、「To Know You」、テレビアニメ「十二大戦」 エンディングテーマとなった3部作目、「化身の獣」を12月6日に発売。尚、「化身の獣」は舞台「十二大戦」の主題歌に決定している。また、同年7月からは自身初の南米4ヵ国ツアー、台湾でのワンマンライブ、ジャカルタでの大型フェス、シンガポールでのワンマンライブと、デビュー18周年を迎えた今も、日本 のみならずワールドワイドに活動。

2018年2月28日に、「化身の獣」も収録された約3年ぶりとなるオリジナルアルバム 「ALIVE」を発売した。

【official web site】
【official fanclub “Dive At It”】
【official facebook】
【official Twitter】
【official LINE】LINE ID「@doasinfinity929」で検索
【official Instagram】

今週のミュージックステーションに「μ'…

SUGIZOセレクトによるクラシック・…