1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 加藤登紀子
  5. フランシス・レイの訃報に際して加藤登紀子が追悼メッセージ

フランシス・レイの訃報に際して加藤登紀子が追悼メッセージ



とってもユニークなシャンソン

映画『男と女』『ある愛の詩』などの主題曲で知られるフランスの作曲家、フランシス・レイの訃報が先頃伝えられたが、レイと親交のあった歌手の加藤登紀子が自身のブログ上で追悼メッセージを寄せた。

【歌詞をみる】名曲・ある愛の詩


加藤登紀子追悼メッセージ


また巨星の訃報です。フランシス・レイさんが亡くなりました。本当にショックです。一昨年の2月にパリでお会いした時、とってもお元気で、作曲活動も続けていらっしゃると聞いていたので…。(中略)私は1989年から90年にかけてフランスでレコーディングした「シパンゴ」というアルバムの中に、3曲書き下ろしの曲をフランシス・レイさんからいただきました。

アルバムタイトル曲の「シパンゴ」と「ショソン・ドゥ・スワ(絹の靴)」、そして壮大な曲想の「オペラ」。
一曲ずつ全く違うアプローチで、3曲とも、とってもユニークなシャンソンでした。
(加藤登紀子公式ブログ「Tokiko Now」より)


【ニュースをみる】加藤登紀子半生を歌で綴る

加藤登紀子は11月16日より毎年恒例の「ほろ酔いコンサートツアー」を全国9都市で10公演行う。フランシス・レイ提供曲の「オペラ」も披露される予定。




加藤登紀子 最新情報

加藤登紀子 リリース情報

加藤登紀子/シパンゴ
CD: DQCL-639 ¥3,000+税
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト
ソニーミュージックショップにて通販限定発売
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=1643&cd=DQCL000000639


加藤登紀子『ゴールデン☆ベスト TOKIKO'S HISTORY』


2018年4月18日発売 MHCL 30506~7(CD2枚組) 定価\3,000+税
全35曲 高品質Blu-spec CD2仕様
●選曲・監修:加藤登紀子
●加藤登紀子本人による全曲解説掲載

<DISC 1>
1. 時には昔の話を
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:菅野よう子 ピアノ・アレンジ:大口純一郎
2. ひとり寝の子守唄
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:飛澤宏元
3. 愛のくらし
作詞:Tommy Children 日本語詞:加藤登紀子 作曲:Alfred Hause
編曲:菅野よう子
4. この空を飛べたら
作詞・作曲:中島みゆき 編曲:飛澤宏元
5. この世に生まれてきたら
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:倉田信雄
6. ANAK(息子)
作詞・作曲:フレディー・アギラ 日本語詞:加藤登紀子
編曲:星 勝、加藤登紀子
7. 美しい昔
作詞・作曲:チン・コン・ソン 日本語詞:高階 真 編曲:告井延隆
8. 鳳仙花
作詞:金 享俊 日本語詞:金 護経 作曲:洪 蘭坡
編曲:加藤登紀子
9. 広島 愛の川
作詞:中沢啓治 作曲:山本加津彦 編曲:島 健
10. 今どこにいますか
作詞・作曲・編曲:加藤登紀子
11. 1968
作詞・作曲:加藤登紀子
12. あなたの行く朝
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:倉田信雄 コーラス・アレンジ:告井延隆
13. Now is the time
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:告井延隆
14. Révolution
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:萩田光男
15. Never Give Up Tomorrow
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:星 勝
16. 知床旅情
作詞・作曲:森繁久彌 編曲:飛澤宏元
17. 琵琶湖周航の歌
作詞:小口太郎 作曲:吉田千秋 編曲:飛澤宏元

<DISC 2>
1. さくらんぼの実る頃 (フランス語ヴァージョン)
作詞:J. B. Clement 作曲:A. Renard
2. 百万本のバラ
作詞:Andrej Voznesenskij 日本語詞:加藤登紀子
作曲:Raimonds Pauls 編曲:飛澤宏元
3. 難破船
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:飛澤宏元
4. 美しき五月のパリ
作詞・作曲:Jean-Frédéric Brossard 日本語詞:加藤登紀子
編曲:加藤登紀子
5. 遠い祖国
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:飛澤宏元
6. 暗い夜
作詞:Agatov 日本語詞:加藤登紀子 作曲:Bogoslovskij 編曲:SADKO
7. 枯れた楓
作詞:Esenin Sergej Aleksandrovich 日本語詞:加藤登紀子
作曲:Anashkin Sergej Mikhajlovich 編曲:SADKO
8. 波止場の夜
作詞:Churkin 日本語詞:加藤登紀子 作曲:Solovev Sedoj
編曲:SADKO
9. 悲しき天使(遠い道)
作詞・作曲:Gene Raskin 日本語詞:加藤登紀子 編曲:SADKO
10. 今日は帰れない~パルチザンの唄~
作詞・作曲:Stanislaw Magierski 編曲:坂本龍一
11. 暗い日曜日
作詞:Jávor László 日本語詞:加藤登紀子 作曲:Seress Rezső
編曲:島 健
12. リリー・マルレーン
作詞・作曲:Hans Leip, Norbert Schultze 日本語詞:加藤登紀子
編曲:大口純一郎
13. 名前も知らないあの人へ
作詞・作曲・編曲:加藤登紀子
14. Père-Lachaise (ピアフに捧ぐ)
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:告井延隆、萩田光男
15. 3001年へのプレリュード
作詞:Horacio Ferrer, Angela Deria Tarenzi
日本語詞:佐藤 信、加藤登紀子
作曲:Astor Piazzola 編曲:Philippe Eidel
16. 蒼空
作詞・作曲:加藤登紀子 編曲:星 勝
17. 愛の讃歌
作詞:Édith Piaf 日本語詞:加藤登紀子 作曲:Marguerite Monnot
編曲:鬼武みゆき
18. 終りなき旅
作詞:なかにし礼 作曲:三木たかし 編曲:鬼武みゆき
●出典アルバム
DISC 2: 10 from『愛はすべてを赦す』(1982年)
DISC 2: 5 from『TOKIKO―愛さずにはいられない』(1988年)
DISC 1: 14/DISC 2: 13, 14 from『エロティシ~謎~』(1989年)
DISC 1: 2-4, 16, 17/DISC 2: 2, 3, 12 from『TOKIKO SONGS「百万本のバラ」~「私のヴァンサンカン」-加藤登紀子 ベスト・ヒッツ!!』(1991年)
DISC 1: 1, 5, 12/DISC 2: 1 from『さくらんぼの実る頃』(1992年)
DISC 2: 15 from『花 HANA』(1995年)
DISC 1: 15/DISC 2: 16 from『晴れ上がる空のように』(1996年)
DISC 2: 6-9 from『トキコ ロマンティック 百万本のバラ』(1997年)
DISC 1: 6-8/DISC 2: 4 from『TOKIKO・CRY 美しい昔』(1997年)
DISC 1: 13 from『今があしたと出逢う時』(2004年)
DISC 2: 11 from『シャントゥーズ TOKIKO~仏蘭西情歌~』(2006年)
DISC 1: 11 from single『1968』(2009年)
DISC 1: 10 from『命結-ぬちゆい』(2011年)
DISC 1: 9 from single『広島 愛の川』(2014年)
DISC 2: 17, 18 from『人生の始まりと終わり~ひばりとピアフ』(2017年)

加藤登紀子 コンサート情報

加藤登紀子ほろ酔いコンサートツアー2018
11月
16日(金)福岡・レソラホール
17日(土)佐賀・浪漫座
30日(金)沖縄・ミュージックタウン音市場

12月
2日(日)京都・京都劇場
9日(日)香川・サンポートホール高松
12日(水)神奈川・関内ホール
15日(土)16日(日)東京・よみうりホール
23日(日)大阪・梅田芸術劇場
24日(月・祝)名古屋・御園座

総合案内:トキコ・プランニング tel.03-3352-3875
https://www.tokiko.com/

加藤登紀子 Profile

加藤登紀子プロフィール

1943年、満州・ハルビン生まれ。1965年、東京大学在学中に第2回日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し歌手デビュー。1966年「赤い風船」で日本レコード大賞新人賞。「ひとり寝の子守唄」「知床旅情」「百万本のバラ」等多くのヒット曲と80枚以上のアルバムを発表。映画『居酒屋兆治』(1983)で女優デビュー、宮崎駿アニメ映画『紅の豚』(1992)での声優出演も話題となった。

加藤登紀子公式ブログ「Tokiko Now」

眩暈SIREN、最新EPよりリードトラ…

EXILE AKIRAオリジナルプロジ…