1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. SHE'S
  5. SHE'S ニューアルバム『Now & Then』今作ジャケットは全て手書き!

SHE'S ニューアルバム『Now & Then』今作ジャケットは全て手書き!



Key&Vo 井上竜馬による手書き作品

聴けば、きっと囚われる。大阪出身4人組次世代ピアノロックバンド、SHE’S。

2月6日に発売となる3rdアルバム『Now & Then』だが、ジャケットは規定文、歌詞が全てKey.& Vo.井上竜馬による手書きであることがわかった。実際に井上竜馬が直筆で書き進めている動画が、SHE’SオフィシャルTwitterにて公開された。

【MVを見る】メンバー全員がダンス初挑戦!「Dance With Me」



今作『Now & Then』は、常に変化を求めて音楽を作り続けている今のSHE'Sと、昔から変わらないSHE'Sの二面性を味わえる作品となっている。体温のある楽曲をデザイン面でも表現すべく書かれた手書きのジャケットを是非手にとって、作品の世界観をたっぷりと感じて欲しい。

【写真を見る】SHE'Sライブ 感動のファイナル

アートディレクター大楠孝太郎コメント(以下、原文ママ)

「SHE'Sはメジャーデビュー以降、ずっとデザインさせていただいてますが、今回は初の試みで、SHE'Sの体温のある楽曲をデザイン面でも表現したかったので、CDパッケージに載っている文言のほぼ全て、竜馬君に手書きで書いてもらいました。

デザインとしてタイトル文字を手書きで書いてもらうことはありましたが、(少しマニアックですが)規定文まで!!全部書いてもらいました。

CDのパッケージデザインとしても初の試みでは?と思っています。

竜馬君がんばりました。笑

ジャケットも、実際にNow & Thenのスタンプを作って、一発撮りの写真にタイトルも収めています。

SHE'Sのみんなが持っている良い空気が、制作チーム皆に波及していて、今回の表現が実現出来たんだと思います。

楽曲はもちろん、パッケージのデザインも含めて、隅々までSHE'Sの作品を楽しんで頂けると嬉しいです!」

井上竜馬コメント(以下、原文ママ)

「現在と過去で何が変わって、何が変わってないか。そんなテーマのもと頭の中で何度も記憶を反芻しては今の自分と睨めっこを繰り返して書き上げた今作は、今までで一番自分のパーソナルな部分が見えるものになりました。

なので歌詞や注意書きなどCDの文字要素の大半が僕の手書きでというアイデアはしっくりきたし、愛を込めて手書きしました。

お世辞にも綺麗とは言えない字ですが、より温度感が伝わる作品になったと思います。是非CDを手に取ってみてください。」

手書き動画ツイートURL

2月4日(月)LINELIVE生出演決定

そして2月4日(月)にLINELIVEでメンバー4人が生出演するアルバム発売記念特番の放送が決定。Twitterで「#SHE_Sに質問」というハッシュタグでメンバーへの質問の募集もスタート。

番組当日、事前に集まった質問の中からメンバーが答えるので、是非参加してみて欲しい。あわせて番組予約もスタートしているので是非ともチェックして欲しい。

『Now & Then』発売記念LINELIVE特番
日時:2019年2月4日(月)20:00-21:00放送(予定)



聴けば、きっと囚われる。旋律に愛されたバンド。 メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド。2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその高い音楽性が一気に注目を集め、2016年6月にメジャーデビュー。全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Superfly オーケストラと共演!…

イケてるハーツ『Sparkle☆Pow…