1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. DRAGONFORCEのオープニングアクトで注目度↑ Mary’s Blood はヴィネスxビューティー

DRAGONFORCEのオープニングアクトで注目度↑ Mary’s Blood はヴィネスxビューティー



現在アジア・ツアーを敢行中、9月5日には来日公演を控えるUKの人気メタル・バンド、DRAGONFORCEの香港公演のオープニングを大盛況のうちに終えたMary’s Blood(メアリーズ・ブラッド)。10月7日発売のニュー・アルバム『Bloody Palace』のジャケット写真と詳細を発表した。

Mary’s Bloodは、8月31日に行なわれたDRAGONFORCE香港公演に日本のバンドながら異例の大抜擢を受け、会場に集まった満員のオーディエンスの前にオープニング・アクトとして堂々としたステージを展開した。オープニングを飾った代表曲「Marionette」からオーディエンスの心をつかんだMary’s Bloodは、広東語のMCで場を和ませた後は、畳み掛ける様に楽曲を演奏し、海外での大役を見事に務めあげた。DRAGONFORCEの本編終了後には、Vo.のマーク・ハドソンより「Mary’s Blood」と再度の紹介を受け、またその後のパーティーでも各メンバーより大絶賛をうけるなど、日本のガールズ・メタル・バンドとして大きな存在感を示すライブとなった。

そんなMary’s Bloodのセカンド・アルバム『Bloody Palace』は、前作『Countdown to Evolution』を踏襲しつつも、よりヘヴィに、より激しく、彼女たちが考えるメタルを具現化した作品。黒を基調にした新しいアーティスト写真も含め、より硬派な路線を打ち出したアルバムとなっている。オープニング曲「The Gate of Palace」からアルバム『Bloody Palace』への扉を開き、足を踏み込んだ後は、一気にたたみこまれるようは怒涛の楽曲群が襲い来る内容となっている。

さらに、新曲「Moebius Loop」のミュージック・ビデオも9月14日に公開予定されることも発表。過去にはマーティー・フリードマンの来日公演で共演し賛辞を送られるなど、海外から高い支持を受けているMary’s Blood。今後明らかになるセカンド・アルバムの全貌と、彼女たちの動向に是非注目してほしい。

■「Bite The Bullet」ミュージック・ビデオ


このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

10月7日発売、Mary’s Blood ニュー・アルバム
『Bloody Palace』
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A025226.html

○VIZL – 880 DVD付き初回限定盤 \3,500 +税
Special DVD
収録内容 (約40分収録)
・「Moebius Loop」 Music Video
・Mary’s Bloodに迫る、Special Interview

○VICL- 64416 通常盤 ¥3,000 +税

<収録曲>
1.The Gate of Palace
2.Bite The Bullet
3.Crime and Punishment
4.Song for You
5.Ready to Go
6.Grayish World
7.Bloody Birth Day
8.I’m Dead
9.Sweet Trap
10.Infinite Love
11.Moebius Loop

ライブ情報
レコ発ワンマン
Mary's Blood Tour 2015 “Invasion of Queen”

10月17日(土)
名古屋RAD HALL
Open:16:30 Start:17:00
\3,500 (ドリンク代別)

10月18日(日)
大阪アメリカ村 DROP
Open:16:30 Start:17:00
\3,500 (ドリンク代別)

10月25日(日)
東京原宿アストロホール
Open:17:00 Start:17:30
\3,500 (ドリンク代別)

9月5日(土)より一般発売!

<Mary’s Blood プロフィール>
・昨年8月にリリースされた『Countdown to Evolution』でメジャー・デビューを果たしたMary’s Blood.
このアルバムはオリコン・デイリー9位を記録、ガールズ・ロック・バンドの中でも一気にトップ・クラスの仲間入りし、アルバム・リリース後のツアーでは小箱ながら軒並みソールド・アウトを記録。
BURRN!誌の読者投票にて2014年のBRIGHTEST HOPE(最優秀新人部門)で2位、
TUNE(楽曲部門)で『Marionette』が7位、アルバム部門で『Countdown to Evolution』も  
15位を獲得。今最もシーンで動向が注目されているバンドと言える。
ガールズ・バンドながら、力強いブラスト・ビート、キャッチーさも併せ持つ激しいシャウト、男性バンド以上のパフォーマンスを展開、自分たちの思いを楽曲に叩き込む、日本のシーンにとって稀有なGirls Metal Band。

2009年
12月 EYEとMARIを中心に結成。シングル「SAVE THE QUEEN」発表。

2011年
6月 ミニアルバム「ZERO」発表。
11月 2ndシングル「LAST GAME」発表。

2012年
3月 DVD「My LAST GAME」発表。
5月 SAKI、RIOが加わり現ラインナップに。
11月 2ndミニアルバム「SCARLET」発表。

2013年
3月 アメリカ・テキサス州で行われた大規模コンベンション、「ANIME
    MATSURI」にメインアクトとして出演し3000人の観客を集める。
4月 DVD「SCARLET〜LIVE AT O-WEST 2012」発表。
6月 川崎市公認事業、「宮前重金属発掘計画」のサポーターズバンドに任命、
   川崎市のPR事業を行い、宮前区民ホールにて演奏。
7月 3rdミニアルバム「AZURE」発表。オリコンインディーズ初登場17位。

2014年
1月 ZeppDiverCityのライブにてメジャーデビューを発表。
3月 FutureSevenにて現メンバー初ワンマンライブ開催。
4月 日比谷野外音楽堂で開催された「NAONのYAON」に出演。
8月 1stアルバム「Countdown to Evolution」発表。
オリコンデイリー9位、ウィークリー26位。
9月-10月 アルバムリリースツアーを行い全会場ソールドアウト。
      マーティー-フリードマンのソロ公演、オープニングアクトを務める。
12月 モバイルFC会員限定ワンマンライブを行いソールドアウト。

2015年
3月 BURRN!誌の読者投票にて2014年のBRIGHTEST HOPE(最優秀新人部門)で2位、TUNE(楽曲部門)で『Marionette』が7位、アルバム部門で『Countdown to Evolution』が15位を獲得。


<メンバープロフィール>
EYE (Vo.)
誕生日:1.28
血液型:A
趣味:スイーツを食べること、CM・BGMにハモる、亀と遊ぶこと
特技:水泳、デザイン、図画工作・書道・手芸
好きな色:金、銀、白、透明
影響を受けたアーティスト:HYDE(L’Arc-en-Ciel)、LZZY HALE(HALESTORM)
○MAKE-UPのボーカルNob氏の弟子。セッションバンド「うるさくてゴメンネBAND」にNob氏とともに参加している。

SAKI (Gt.)
誕生日:10.4
血液型:AB
趣味:映画鑑賞・特にホラー(大学の卒論テーマもホラー)、プロレス鑑賞、読書、
   アニメ鑑賞(特にガンダム)
特技:スキー、英会話
好きな色:黒、赤
影響を受けたアーティスト:聖飢魔II、QUEEN、ASIA、SHOW-YA
エンドース:Killer Guitars,SIT Strings,Live Line

RIO (Ba.)
誕生日:11.3
血液型:O
趣味:遊ぶこと、お酒、何かに恋すること
特技:変装
影響を受けたアーティスト:黒夢、Dir en Grey、ティッシュ姫、L’Arc-en-Ciel
エンドース:SIT Strings,Live Line

MARI (Dr.)
誕生日:12.2
血液型:A
趣味:犬と遊ぶ、料理、旅行
特技:ドラムの高速連打(ブラスト)
影響を受けたアーティスト:SLAYER、OVER KILL、EXODUS、YOSHIKI
エンドース:TAMA drums,LOS CABOS

<リンク>
■オフィシャル・サイト:http://marysblood.futureartist.net/

夏の魔物、HISASHI(GLAY)・…

ストレイテナーと一緒にNOを掲げよう …