1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 芸能

上白石萌音、FNS歌謡祭での歌唱に手応えアリ?謙虚な姿勢が素晴らしい


あんなに歌が上手なのに・・・上白石萌音の向上心がすごい

2日、女優の上白石萌音が公式Instagramのストーリーを更新。
前日の夜に放送された「FNS歌謡祭」の出演について、舞台裏で撮られたと思われる自身の写真を投稿して、「ありがとうございました」とコメントを添えた。

【写真を見る】 FNS歌謡祭の舞台裏で、ほっとした表情を見せる上白石萌音

「FNS歌謡祭」は1974年にフジテレビで放送がスタートし、名だたるアーティストたちが“コラボ出演”することで知られている、毎年恒例の歌番組。
上白石は今回、山口百恵の名曲「夢先案内人」を熱唱した。

本業が女優の上白石だが、かねてより、その歌唱力の高さが評判を呼んでいる。
今回の放送後も、「大人っぽく感情のこもった歌声、素敵でした」「普段はチャーミングな感じなのに、歌ってるときは大人な女性の感じする」と、評判は上々だ。
しかし当の上白石は、今回の歌唱後も「精進します」といたって謙虚な姿勢を見せた。

上白石萌音の画像・ニュースをもっと見る
引用元:Instagram
boomeet

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約