1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 氷室京介
  5. 氷室京介 2016年、春にリベンジライブ開催決定! 

氷室京介 2016年、春にリベンジライブ開催決定! 



昨年全50公演に及ぶ全国ツアーファイナルの横浜スタジアム2Days公演で、
耳の不調による事が原因で、ライブ活動無期限休止の決断に至る考えを語った氷室京介。
掲載歌詞の一覧へJUMP

だが、この横浜スタジアム公演では、初日リハーサルでの骨折に加え、落雷によるライブ中断と、
度重なるアクシデントがあり、氷室自身満足のいく内容ではなかった。
そして雨の中ライブを終えた氷室は、「このリベンジを必ずどこかで」と語り、
大歓声が沸き起こる中、横浜スタジアムのステージを後にした。

その後、ファイナル公演が本当に行われるのか、昨年の横浜スタジアムがラストライブになってしまうのか、
と様々な憶測が飛び交い、多くのファンからファイナルライブを熱望する声が殺到していた。

そしてこの度、2016年春にファイナルライブの開催が決定。
また氷室本人の意向により、このライブでの演奏曲はファンからのリクエストで構成する事を決めた。
ファイナルライブの日時、会場等の詳細や、リクエスト方法などは今後発表されるが、
今回は多くのファンの声に応える形で、ファイナルライブ開催決定を発表する事となった。

そして演奏曲のリクエストをより広く募集するにあたって、
通信カラオケ大手「第一興商」との合同キャンペーンの開催も決定した。
今後、氷室京介のファイナルライブを盛り上げる各種キャンペーンを発表していく。

【リリース情報】
●映像作品
「KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY-NAKED- FINAL DESTINATION DAY-01」

DVD
2015年01月21日発売
¥8,000(本体)+税
WPZL-90055/7

Blu-ray
2015年01月21日発売
¥9,000(本体)+税
WPZL-90058/60

氷室京介 掲載歌詞の一覧へ

氷室京介は、群馬県出身のロックボーカリスト/シンガーソングライターである。 1982年にロックバンド・BOØWYのボーカリストとしてデビュー。ヒット曲を数多く生み出し、1988年に解散。80年代の日本を代表するバンドとして現在も絶大な人気を誇っている。 バンドの解散後、1988年7月にシング···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

LUNA SEA TOUR FINAL…

元ヒスブルのTama ユニットsabã…