1. 星野源を聴いて、あなたも「夢の外へ」

星野源を聴いて、あなたも「夢の外へ」

大河ドラマ、連ドラ、そして二度目の紅白出場とめざましい活躍をみせた星野源。

2017年3月5日


この記事の目次
  1. ・星野源 最新情報
  2. ・オンエア情報
  3. ・リリース情報
  4. ・配信情報
  5. ・星野源 Profile


昨年は大河ドラマ、連ドラ、そして二度目の紅白出場とめざましい活躍をみせた星野源。主演を果たした「逃げ恥」は社会現象にもなり、たくさんの人たちに「星野源」の名前が知れ渡った年でした。

昨年もたくさんの人に聴かれた星野源の曲、その歌詞には彼の人となりが存分に現れていますよね。逃げ恥の恋ダンスで一躍有名になった「恋」という楽曲に、こんな歌詞があります。


――――
意味なんか
ないさ暮らしがあるだけ
――――

人生に意味はない。ただ暮らしがあるだけ。
「こんな日々に意味はあるの?」「なんのために生きているんだろう?」と考えすぎてしまうこと、ありませんか?

でも、それはあなたの頭の中だけのことなんです。現実をみると、そこにはただ暮らしがあるだけだよ、と、星野源はさらりと歌っています。この歌詞と似たフレーズが、星野源が2012年に歌った楽曲「夢の外へ」に存在します。

――――
夢の外へ連れてって
ただ笑う顔を見させて
この世は光 映してるだけ
――――


この世は光 映してるだけ。
少し専門的なことをいいますが、私たちは、光の屈折で色を認識しています。私たちが今見ている世界は、光が映っているだけなのです。

もちろん、星野源がこの歌詞で言いたいのは、そういうことではありません。世の中は、私たちが考えるより、もっとシンプルなんだよ、ということなんだと思います。


私たちは、どのようにして世界を見ていると思いますか?
不安や悩みを抱えているとき、反対にうれしいことがあったとき、世界はどんな見え方をしているでしょう。感情に押し流されて、世界が歪んでしまっている、なんてことはないでしょうか。


そういう状況になったとき、前述の歌詞を思い出してみてください。この世は光を映しているだけなんだ、自分の悩みなんてたいしたことではないな、と思えるのではないでしょうか。
歌詞のちょっとしたところに現れた、星野源の人生哲学です。

さて、「夢の外へ」というタイトル、これはどういう意味なのでしょう。「夢の中へ」ではありません。「外へ」です。

これはそのまま、「夢を外へ出そう」という意味。自分の頭の中で考えている妄想を、計画やアイデアを実現させようよ、ということなのです。

――――
夢の外へ連れてって
頭の中から世界へ
見下ろす町を歩き出せ
――――
ずっとやりたいと思っているのに、実現できずにいることが、あなたにもありませんか?夢の中にあるものを外へ。

この曲をきいて、頭のなかにためこんでいた夢を外へ出してみませんか?もうすぐバレンタイン。好きな相手に、思い切って告白するのもいいですね。


星野源が大ブレイクする前に歌っていたこの曲。
この曲のメッセージを一番実行したのは、ほかならぬ星野源本人だったのかもしれませんね。



TEXT:遠居ひとみ

星野源 最新情報

オンエア情報

「MTV VMAJ 2017 -THE LIVE-」
10月1日(日)21:00-23:00(初回放送)
※イベント内で星野源の受賞コメントが紹介されます。

リリース情報

星野 源 10th New Single『Family Song』
発売中 
初回限定盤(CD+DVD):VIZL-1214 ¥1,800+税
通常盤(CD):VICL-37307 ¥1,200+税
【CD収録内容(初回限定盤・通常盤 共通)】
1. Family Song   日本テレビ系 水曜ドラマ「過保護のカホコ」主題歌
2. 肌  花王ビオレuボディウォッシュCMソング
3. プリン
4. KIDS (House ver.)
【初回限定盤特典DVD 『Home Video』 】
・新春Live 2days 『YELLOW PACIFIC』 ライブ映像 

Voice Drama
ワークソング 
Snow Men 
口づけ 

Continues
時よ
・「プリン」 Recording Documentary
星野源と友人によるコメンタリー付

配信情報

星野 源『Family Song』
https://jvcmusic.lnk.to/hoshinogen

iTunes Store: https://itunes.apple.com/jp/album/id1264565974?app=itunes&ls=1
レコチョク  : http://recochoku.jp/album/A1008150405/
mora     : http://mora.jp/package/43000005/VICL-37307/
iTunes Storeほか主要配信サイト、dヒッツほかラジオ型定額制聴き放題サービスで配信中

星野源 Profile

1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。
2000年にバンドSAKEROCKを結成。2010年に1stアルバム『ばかのうた』、11年に2ndアルバム『エピソード』を発表。

13年発売の3rdアルバム『Stranger』はオリコンウィークリーチャート2位を記録。2015年5月にリリースしたシングル『SUN』が、オリコンウィークリーシングルチャートにおいて自己最高となる2位、各配信チャートで軒並み1位を記録するなど大ヒットを記録。

8月には弾き語りソロライブ「星野源のひとりエッジ in 武道館」を開催、2日間でのべ26000人を動員した。12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』は自身初となるオリコンウィークリーアルバムチャートで1位を獲得、現在までに35万枚の大ヒットを記録し、同年末の『第66回NHK紅白歌合戦』への初出場を果たした。

昨年10月5日にリリースしたシングル『恋』は社会現象とも呼べる大ヒットを記録し、年末の『第67回NHK紅白歌合戦』での2年連続出場を果たした。

俳優として、映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。ドラマ『コウノドリ』(15/TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)など出演作多数。声優として初主演のアニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」(17/湯浅政明監督)が公開中。

作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞した。

2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。

2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

音楽家・俳優・文筆家として、幅広く活躍中。

星野 源 オフィシャルサイト
http://www.hoshinogen.com/

星野 源 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/gen_senden

星野 源 Facebookページ
https://www.facebook.com/hoshinogen2012

星野 源 YouTube オフィシャルチャンネル
https://www.youtube.com/c/hoshinogenCh

ORANGE RANGE、豪華なゲスト…

J☆Dee’Zがニューヨーク武者修行で…