1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. コラム
  5. 平原綾香
  6. ドラマ「風のガーデン」に咲く、『カンパニュラの恋』

【コラム】ドラマ「風のガーデン」に咲く、『カンパニュラの恋』

2018年にデビュー15周年を迎える平原綾香。日本レコード大賞新人賞、日本ゴールドディスク大賞特別賞など数々の賞を獲得した彼女のデビューシングル「Jupiter」は、今でも多くの人の心に名曲として刻まれています。

2018年4月19日

Column

柚香


この記事の目次
  1. ・平原綾香「カンパニュラの恋」
  2. ・想いあっているのに一緒にはいられない二人
  3. ・二人の「誠実」で「感謝」溢れる恋を象徴する「カンパニュラの花」
  4. ・平原綾香 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・公演情報
  7. ・平原綾香 Profile
Jupiterは、クラッシック音楽に日本語歌詞をつけるという特徴的な曲構成が魅力の一つですが、そのJupiterと同じように、クラシック音楽を母体として作られた曲があります。

それは両A面シングルとして2008年11月12日に発売された、「カンパニュラの恋」です。

この楽曲では、ショパンの代表曲の1つ「ノクターン」の繊細なメロディーに日本語歌詞が添えられています。

平原綾香「カンパニュラの恋」



平原綾香が作詞を手がけた「カンパニュラの恋」は倉本聰脚本ドラマ「風のガーデン」の挿入歌です。

実はこのドラマ、膵臓癌を抱える主人公・白鳥貞美の最後の恋人、氷室茜役として平原自身が出演しているのです。

「風のガーデン」を知らずに聴いても、居なくなってしまった大切な人を想う楽曲なのだと感じることが出来る「カンパニュラの恋」ですが、ドラマに触れてから聴いてみると、この曲には「風のガーデン」というドラマが、そして平原が演じる氷室茜という役が深く息づいているのだと気づきます。

Love true love それは ただひとつ
あなたに捧げる愛
涙散らして 離れてゆくあなたのぬくもり
白く 白く咲いたカンパニュラの季節


病気の事実を知らされず、一人残されてしまう彼女。知らせないことが、彼なりの優しさと想いだと分かっているからこそ、曲中で彼を恨む気持ちは出て来ません。

むしろ、一人重い病を隠して去っていった彼の孤独を理解するような言葉が並べられています。

自分の痛みだけに囚われない彼女の心に、聡明さ、優しさ、そして強さを感じます。

想いあっているのに一緒にはいられない二人

いつの日にか 果てしない空は
短い夏をさらってゆく
甘さも痛みも 風に吹かれて
ベルのように揺れる花が 時を数える


気持ちを通わせる二人が最後に会ったのは、カンパニュラが咲く夏の季節でした。

その日、無名の歌手、氷室茜は自身のデビュー曲が「カンパニュラの恋」に決まったこと、そして”この曲は貴方への想いが詰まった曲なのだ”と彼に伝えます。

しかし、未来に溢れた彼女の横で、彼はすでに優しい嘘と共に彼女の前から去ることを決めていました。

振り返ってから気づく、一緒に過ごせた時間の尊さ、何も気づかずに過ごしていた自分の愚かさ。

そんな何処にも行き場のない想いを抱える彼女に胸が締め付けられます。

この曲に出てくるカンパニュラは、教会のベルに似た可愛い花びらが特徴的な”カンパニュラウェディングベル”という種類。

想いあっているのに一緒にはいられない二人のそばで、咲き誇るカンパニュラウェディングベルはどこか寂しく、儚げです。

二人の「誠実」で「感謝」溢れる恋を象徴する「カンパニュラの花」

Love true love いつか 私が愛した あなたの声を
忘れられる日はくるの?
My love この胸に
あなたが住んでしまったから
きっと どれだけ季節が廻ったとしても

My love かえる場所は
ふたり過ごした カンパニュラの刻
そっと 降るはずのない雪が舞う


もう居ない人を想い続けることは、失恋とはまた違った痛みを伴うでしょう。

好きな人を忘れるのは難しい。好きな人を自分の心に刻むのも苦しい。

だから彼女はカンパニュラを通して、何度も大切な人のところへと戻っていきます。

ドラマの最後、雪が降る日に彼女はコンサートでカンパニュラの押し花をそばに置きながら、「カンパニュラの恋」を歌います。

その押し花は、デビュー曲「カンパニュラの恋」のヒットにより人気歌手になった彼女へ、彼から贈られた最後の贈り物でした。

曲を聴くと、ドラマを見れば尚更、彼と自分を結ぶカンパニュラが、そして彼という存在が彼女の中に根付いているのだと感じられます。

カンパニュラの花言葉には”感謝”や”誠実な愛”があります。

迎える結末は悲しいものですが、悲しみだけではなく花のように凛とした芯を感じられるのは、二人にとってこの恋が、悲しみに押しつぶされない誠実で感謝の溢れる恋だからでしょう。

歌手の平原綾香ではなく、氷室茜を演じた役者、平原綾香が書いたとも言える「カンパニュラの恋」。

ドラマ「風のガーデン」をご覧頂くことで、曲が描く感情や風景がより近くに感じられる、そんな楽曲だと思います。

TEXT:柚香

平原綾香 最新情報

リリース情報

平原綾香
11thオリジナルアルバム
Dear Music ~15th Anniversary Album~
2018年5月9日発売
UPCH-20484  ¥3,500+税

「Jupiter」から15年。
平原綾香の歌は、どうして心に沁みるんだろう。
15周年を迎える平原綾香の “これまで” と 「これから」。
ルーツであるジャズ、ミュージカルのナンバーなど、平原綾香が挑戦し続けてきた音楽の軌跡をこの1枚に。平原綾香が15年間 挑み続けた音楽がたっぷりつまった1枚です!

【収録曲順】
1. これから
2. Smile Song
3. Beautiful
4. You've Got A Friend
5.(You Make Me Feel Like)A Natural Woman
6. Chim Chim Cher-ee
7. Supercalifragilisticexpialidocious
8. Night In Tunisia (Concert Tour Version)
9. I'm Beginning To See The Light
10. Look With Your Heart ~こころでみつめて~
11. Love Never Dies ~愛は死なず~
12. The Sound of Music ~サウンド・オブ・ミュージック~
13. The Lonely Goatherd ~ひとりぼっちの山羊飼い~
14. Time To Say Goodbye (Concert Tour Version)
15. Jupiter

【収録曲について】
<オリジナル新曲>
1.これから    作詞・作曲:水野良樹 編曲:亀田誠治
2.Smile Song 作詞・作曲:平原綾香 編曲:Nicolas Farmakalidis

<2017年7月上演 出演ミュージカル「ビューティフル」より>
3. Beautiful *新録
4. You've Got A Friend *新録
5.(You Make Me Feel Like)A Natural Woman *新録

<2018年3月上演 出演ミュージカル「メリー・ポピンズ」より>
6. Chim Chim Cher-ee
7. Supercalifragilisticexpialidocious

<ルーツであるジャズ>
8. Night In Tunisia (Concert Tour Version)
9. I'm Beginning To See The Light *新録

<2014年 3月上演 出演ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」より(「オペラ座の怪人」の続編)>
10. Look With Your Heart ~こころでみつめて~ *新録
11. Love Never Dies ~愛は死なず~ *アルバム「Winter Song Book」より

< コンサートツアー>
12. The Sound of Music ~サウンド・オブ・ミュージック~
13. The Lonely Goatherd ~ひとりぼっちの山羊飼い~
*「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版」の歌とセリフの吹き替えを担当
14. Time To Say Goodbye (Concert Tour Version)
*サラ・ブライトマン&アンドレア・ボチェッリのデュエットで有名

<デビュー曲>
15. Jupiter *オリジナル音源(DREAMUSIC Inc.)

ライブDVDもリリース!
ライブDVD
CONCERT TOUR 2017 ~LOVE 2~ at Bunkamura ORCHARD HALL
2018年5月23日発売
UPBH-20210/1(2DVD) \6,463+税
2017年ニュー・アルバム『LOVE 2』を掲げた全国ツアーのBunkamura オーチャードホール (7/16公演)。最新アルバムからの新曲に加え、「Jupiter」「おひさま」をはじめとした名曲までを完全収録!


公演情報

平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 〜 Dear Music 〜

6月23日(土) 埼玉県  和光市民文化センター(サンアゼリア)
6月24日(日) 東京都  たましんRISURUホール(立川市市民会館)
6月30日(土) 千葉県  松戸・森のホール21 大ホール
7月1日(日) 神奈川県 相模女子大学グリーンホール・大ホール
7月7日(土)  福島県  南相馬市民文化会館 ※復興支援事業
7月8日(日) 宮城県  東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)
7月14日(土) 静岡県  裾野市民文化センター
7月16日(月・祝) 兵庫県  神戸国際会館 こくさいホール
7月21日(土) 愛知県  豊田市民文化会館 大ホール
7月22日(日) 三重県  シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館)
7月26日(木)  大分県 別府ビーコンプラザ フィルハーモニアホール 
7月28日(土)  鹿児島県 宝山ホール(鹿児島県文化センター) 
8月25日(土) 群馬県  太田市民会館ホール
8月26日(日) 茨城県 神栖市文化センター
9月1日(土)  滋賀県  守山市民ホール
9月7日(金) 広島県 呉市文化ホール 
9月9日(日) 大阪府  フェスティバルホール
9月14日(金) 東京都  大田区民ホール・アプリコ 大ホール
9月17日(月・祝) 茨城県  茨城県立県民文化センター 大ホール
9月20日(木) 福岡県  福岡市民会館
9月21日(金) 岡山県  岡山市民会館  
9月23日(日・祝) 長野県  長野市芸術館・メインホール
9月24日(月・祝)千葉県  千葉県南総文化ホール
9月29日(土)  愛知県  一宮市民会館
9月30日(日)  静岡県  焼津文化会館 大ホール
10月6日(土) 埼玉県  久喜総合文化会館
10月21日(日) 東京都  NHKホール

平原綾香 Profile

2003年12月17日にホルストの組曲『惑星』の『木星』に日本語詞をつけた『Jupiter』でデビュー。
2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得。

その後も、ドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)主題歌『明日』、NHKトリノオリンピック放送テーマ・ソング『誓い』、ドラマ『風のガーデン』(フジテレビ系)主題歌『ノクターン』を歌い、同ドラマに女優として出演。

2009年にリリースした全曲クラシック曲のカヴァーアルバム「my Classics!」は「第51回輝く!レコード大賞」で優秀アルバム賞を獲得。その活動が高く評価され、2010年「第1回岩谷時子賞」において奨励賞を受賞。
2011年「平成22年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」を受賞。
また、NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』主題歌『おひさま〜大切なあなたへ』、2012年にはNHK総合テレビ『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』のテーマ曲『スマイル スマイル』をリリース。
2013年3月、NHKBSプレミアムドラマ『ラスト・ディナー』では、ゲストの思い出の名曲を毎回ドラマのエンディングで歌う“レストランの専属歌手”役として、全8回に出演。

2013年ユニバーサルミュージックに移籍し、2013年12月17日デビュー10周年を迎えた。

2014年3月『オペラ座の怪人』の続編ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』でクリスティーヌ・ダーエを演じた。
また、『昭憲皇太后百年祭』を記念して、明治神宮境内本殿に於いて開催された『昭憲皇太后基金チャリティ奉納演奏』で歌唱を行った。
今回の演奏規模・映像収録が本殿内で行われることは、明治神宮の長い歴史の中で初となる記念すべき奉納演奏である。

2015年5月『サウンド・オブ・ミュージック製作50周年記念版』で、主人公マリア役の吹き替えを担当。 映画館で吹き替えが上映されるのは初めてのことである。
8月、戦後70年を記念し、ハワイ・真珠湾のヒッカム空軍基地フォードアイランドで開催された『長岡・ホノルル平和友好記念式典』に出席。復興祈願花火『フェニックス』のテーマソングでもある『Jupiter』を歌唱。
12月、音楽を通じて社会貢献、様々な支援のために『平原綾香 Jupiter 基金』を設立。東京国際フォーラム・ホールCにて、第1回チャリティーコンサートを開催した。

2016年4月27日、9枚目のオリジナルアルバム「LOVE」を発売。
同年5月より12度目となる全国ツアーをスタートさせ、第1弾・バンドスタイル、第2弾・アコースティックスタイル全36公演を完走。
12月には、『第2回 平原綾香 Jupiter 基金 クラリーノPresents My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~』を岡山県倉敷市芸文館にて開催した。

2017年1月『第3回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~ スペシャルゲスト:クリス・ハート』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。
4月26日、10枚目のオリジナルアルバム「LOVE 2」を発表。
5月より13度目となる全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2017 ~ LOVE 2 ~ 」全20公演を開催。
7月、初の単行本「平原綾香と開く クラシックの扉」を発売。
7月8月には、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル「ビューティフル」(帝国劇場)へ主人公キャロル・キング役で出演した。
にいがた観光特使に就任。
2018年1月 『第4回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~ スペシャルゲスト:吉田山田』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催決定。 
2018年3月〜6月 ミュージカル『メリー・ポピンズ』(東京/東急シアターオーブ・大阪/梅田芸術劇場)への主演も決定している。
デビュー以来、シングル31枚、デュエットシングル1枚、カヴァーアルバム、ベスト盤を含む19枚のアルバムを発表。

父はサックス奏者の平原まこと。
祖父はジャズトランペッターでホットペッパーズの平原勉。

<平原綾香アルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」特設サイト>
https://sp.universal-music.co.jp/hirahara-ayaka/korekara

【10周年記念動画】フラチナリズム

【インタビュー】VELLE.J、1st…