1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 男性アイドル
  4. ライブレポート
  5. BOYS AND MEN
  6. BOYS AND MEN、リリイベ開催!サプライズで登場したおかずクラブ オカリナがキュン死!【イベントレポート】

BOYS AND MEN、リリイベ開催!サプライズで登場したおかずクラブ オカリナがキュン死!【イベントレポート】

このアーティストの関連記事をチェック

日の丸のもとで見せた大和魂!BOYS …

BOYS AND MEN(ボイメン)メ…

東海エリア出身・在住のメンバーで構成されたエンターテイメント集団のBOYS AND MENが5月8日、ヴィーナスフォート2F教会広場で、ニューシングル『進化理論』のリリース記念イベントをおこなった。この日は、シークレットゲストにお笑い芸人のおかずクラブも登場。今回は、その記念すべき模様をお届けする。

公開日:2018年5月8日 更新日:2018年5月9日


この記事の目次 []
  1. ・BOYS AND MEN『進化理論』リリース記念イベント
  2. ・トークコーナーにおかずクラブ登場!
  3. ・ガチファンであるオカリナからの質問
  4. ・ボイメンさんが紅白出れますように!
  5. ・セットリスト

『進化理論』は、BOYS AND MENが5月9日に発売するニューシングル。TBSテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』のオープニングテーマとなっており、早くも注目が集まっている楽曲だ。

BOYS AND MEN『進化理論』リリース記念イベント

イベント会場には溢れんばかりのファンが、推しメンバーの名前が書かれているカラフルなサイリウムを持ち、今か今かと彼らが登場するのを待ち続けていた。壮大なSEが会場に流れると、ファンからの「BOYS AND MEN!」という大きな声に導かれるようにBOYS AND MENがステージ中央の扉から、マイクスタンドを持ち堂々とした姿で登場。1曲目には、キレキレのチョップダンスが印象的な『サムライチョップ』を、マイクスタンドを使いながら軽やかにパフォーマンス。ファンからの黄色い歓声が飛び交う中、彼らはキラキラした笑顔を見せつけながら、躍動感のある姿を存分に発揮した。


 1曲目を披露した後は、メンバーひとりひとりからのユニークな自己紹介を挟み新曲『進化理論』についてのトークへ。楽曲について本田剛文は「新幹線とのコラボレーションという事で、時速320キロぐらいで出ていると思います!聴いて頂ける皆さんが元気になる歌詞とメロディーになっているので、ぜひ聴いて欲しいです!」とアピールした。ふんどし姿で楽曲を歌った辻本達規は「冬だったのでとても寒かったけど、みんなの心がね俺のふんどしで温まったと思うから良かったなーって思う」と言い会場を笑いに包んだ。


平松賢人から「サビの振付が新幹線がモチーフになっています!電車ごっこみたいに一緒にやってください!後ろの人もやってね!意外とボイメン視力良いから後ろもちゃんと見えてるよ?」とファンを煽ると、新曲の『進化理論』を披露。戦隊ヒーローを感じさせる疾走感のあるサウンドをバックに、電車ごっこのフリを華麗に決める彼ら。ファンもBOYS AND MENを真似るように、電車ごっこをするといった光景が広がっていた。



そして、辻本が「盛り上がっていこうぜ!!」とさらに会場を煽ると、『かましてこうぜテッペン』を披露。和の要素と男気が漲る踊りをみせ、会場の盛り上がりは最高潮に達していた。




トークコーナーにおかずクラブ登場!

新曲を含むミニライブが終了すると、今度はトークコーナーへ。たがこの日はBOYS AND MENだけではなく、シークレットゲストにお笑い芸人のおかずクラブが登場。実は、おかずクラブのオカリナが、BOYS AND MENの大ファンで、中でも小林豊推しだという。その縁もあり、オカリナがファンを代表してBOYS AND MENに様々な質問をすることになった。

オカリナは大好きな小林が横にいることに対し、目を合わせられない状況が続いており、辻本が「見ろよ!!(笑)」とツッコみを入れるなどしており、会場を湧かせた。

ガチファンであるオカリナからの質問


オカリナからの一問目の質問は「ボイメンはそれぞれ持っているスキルが違うと思うけど、この人のスキルを貰いたいなというものを教えてほしい」というもの。それに対し田村侑久は「うちのメンバーの田中は雑誌を素手で破る事が出来るんですよ!あれが人生で一回やってみたいです!」と解答。本田は「水野君か、吉原君あたりの身長が欲しい」と発言。本田の解答に土田拓海は、「ちょっと待って!それを言うなら俺も身長あるよ!」とツッコミを入れるが、本田は「(土田は)身長はあるんですけど、顔でだいぶ稼いでる(笑)なんで、顔が小さくて背が高いのがいいですねっ」とSっけを入れながらもコメントした。


勇翔は「運動神経が僕悪いので、スポーツが出来るつーじー(辻本)のスポーツ感が欲しい!」と解答。ゆいPはそのコメントに対し、「さっき、たまたまつーじーと搬入口で会ったんですけど、汗だぐで走り込んでいて!」と会場まで走ってきた事を暴露。ファンから驚きの声が湧く中、辻本は「2回ランニングしていたので、1時間半走ってました」と体育会系であることを宣伝した。そんな辻本は、「ゆーちゃむ(小林豊)の優しさを手に入れたい、後料理が上手だからあれも欲しい!」と発言すると、小林推しのオカリナが鋭く「演技も上手ですよ!!」と熱意を込めて語り、笑いに包んだ。

オカリナは小林に会えるのを楽しみにしていたようで、ゆいPから「今日の為に散髪しに行ったみたいなんですよ!」と気合い十分な一面を明かされ「ここに立つには散髪しないと!!」と勢いよく述べた。

二問目の質問では、「ステージを降りてからのギャップが激しい人は?」という内容。水野勝から「それを言ったら小林君はヤバイですよ。アイラブユーとか普段やってるけど、実際は口の悪いただの関西のおばちゃんだからね!」と発言。それに対し小林はオカリナの目の前で、指をクルクルしながら「そんな事ないぞ~!」と誘惑。それを見ながらゆいPは「オカリナを弄ばないで!!」とツッコミを入れた。小林の被害にあったという土田は「挨拶じゃなくて、最初に悪口を言われるんですよ!大体おいブス!って言われます」と驚きのエピソードを語る。もし小林にブスと言われたらどうしますか?と問われたオカリナは「しょうがね~な。ゆーちゃむ綺麗な顔してますから!」と小林の行いを甘く許すようだ。


オカリナからの三問目の質問は「私たちファンがCDを買う、イベントに行くのはもちろんやっていて嬉しい事だと思いますが、それ以外でこういう事をやってくれたらボイメンの助けになる事はありますか?」という内容。辻本は「知らない人をボイメンを観に連れて来てほしい」とコメント。その話に続くように水野は「僕らのファンの人は、ボイメンのグッズやCDを配ってくれるんですよ!」と話し、吉原雅斗は「ラジオの有線とかもリクエストしてくれるんですよ。僕らもふらっと入ったお店とかで、流れてくると嬉しいんですよね」とファンにしてもらって嬉しい事を語った。この話に対しゆいPは「そういう事いうとオカリナが死ぬほどはがき書いちゃいますよ?」とツッコミ、本田が「今年有線大賞を獲ったらオカリナさんのおかげですよ!」と面白おかしく述べた。


ボイメンさんが紅白出れますように!

また、オカリナは色んな神社にいく度に絵馬を見つけると「ボイメンさんが紅白出れますように!」と書いているようで、その事実に対し「神様に頼まないとね…私たちにも出来る事は限りがあるので…」とファン目線の想いを暴露。BOYS AND MENも喜びの笑顔を見せていた。

本田が「裏でスタッフさんにボイメンのファンの人って、マナーが良くて良い子たちばっかりですね!ってよく言われるんで、自分たちが褒められるより、そっちの方が嬉しいです!」と述べると、田中俊介は「それの最後にbyメンバー一同」と付け加え、メンバーからファンへの感謝が伝えられた。

 最後にオカリナは「ボイメンは何でもやっていて仕事がマルチだと思いますが、今後マルチに仕事をやっていきたいのか、一つの事をやっていきたいのか、どっちですか?」と質問。平松は「他のメンバーが情報番組や、役者として出ていたりするんですが、BOYS AND MENの活動があってからこその活動だと思うので、映画だけとかバラエティーだけに出るとかだけではなく、BOYS AND MENが10人集まってライブもするぜーっていうのがみんなの気持ちです。全部やると思います!」と今後への想いを述べた。イベント終盤は新曲への想いを各メンバーがファンに伝え、満面の笑みを浮かべながら幕を閉じた。


Text:橋本美波
Photo:愛香

セットリスト

1.OP SE[NO LIMIT]
2.サムライチョップ
3.進化理論
4.かましてこうぜテッペン

2010年、東海エリア出身・在住の10人のメンバーで結成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。 トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。 東海地方をはじめテレビ・ラジオのレギュラーが多数放送されている。 ···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

【インタビュー】戸渡陽太、心との対話で…

【歌う動画トップテン:5/14付】今週…