1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. Study
  6. アニメ「ぼくたちは勉強ができない!」は、受験に恋に全力で頑張る受験ラブコメ

【特集】アニメ「ぼくたちは勉強ができない!」は、受験に恋に全力で頑張る受験ラブコメ

TOP画像引用元 (Amazon)
ぎゅっとまとめ
  • 5人のヒロインが可愛すぎる、アニメ『ぼくたちは勉強ができない!』
  • 第2期の見どころは主人公とヒロインたちの恋の行方
  • パワーアップした『Study』が歌うOPと、アップテンポでノリやすいED

このアーティストの関連記事をチェック

ヒロインたちの魅力が強すぎる、ぼくたち…

アニメ『ぼくたちは勉強ができない!』は努力型の秀才である主人公が、学校一の天才美少女たちの教育係となり、志望校合格を目指してく受験ラブコメです。この記事では『ぼく勉!』第2期のあらすじや見どころ、主題歌について紹介します。

公開日:2020年9月29日 更新日:2020年9月29日


この記事の目次 []
  1. ・苦手科目で受験に挑むヒロインと教育係の主人公との受験ラブコメ
  2. ・第1期よりも積極的になるヒロインたち
  3. ・成幸が選ぶのはどのヒロイン?
  4. ・「Study」が歌う「Can now,Can now」
  5. ・アップテンポのED「放課後のリバティ」
  6. ・恋か友情か…「関係≧方程式」
  7. ・本編終了後も続くパラレルストーリー

苦手科目で受験に挑むヒロインと教育係の主人公との受験ラブコメ

画像引用元 (Amazon)

アニメ『ぼくたちは勉強ができない!』略称『ぼく勉!』は、週刊少年ジャンプで連載中の、漫画家・筒井大志による学園ラブコメ漫画が原作です。

2019年4月から6月まで第1期が放送され、同年10月から12月まで第2期が放送されました。

大学推薦をもらいたい主人公の男子高校生が、得意分野とは正反対の学校を志望しているヒロインたちの教育係となって、合格を目指していく受験ラブコメです。

物語は大学受験までの日々や学園生活、そして主人公とヒロインたちのドタバタな恋愛模様が描かれています。

<キャスト一覧>
唯我成幸:逢坂良太
古橋文乃:白石晴香
緒方理珠:富田美憂
武元うるか:鈴代紗弓
桐須真冬:Lynn
小美浪あすみ:朝日奈丸佳

第1期よりも積極的になるヒロインたち

▲TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない」第一弾PV

主人公の唯我成幸は、大学進学にかかる全ての費用が免除になる「特別VIP推薦」を獲得すべく日夜勉学に励む秀才でした。

そんな彼に学園長は推薦を与える条件として、受験勉強に苦戦している女子生徒の教育係を任命します。

その女子生徒とは、学校が誇る文系の天才「文学の森の眠り姫」こと古橋文乃と、理系の天才「機械仕掛けの親指姫」こと緒方理珠でした。

なぜ天才と呼ばれている彼女たちが、受験勉強に苦戦しているのでしょうか。

実は、彼女たちは得意分野と正反対の大学を志望しており、苦手科目の成績はとにかく壊滅的だったのです。

教師たちは進路を変えるように説得しますが、2人は頑なに拒否。

どうしてもやりたい分野なのに、なかなかうまくいかない2人の姿を見た主人公は、かつて勉強に苦労した自分を思い出し、教育係として全力でサポートすることを決意します。

さらに、水泳の天才「白銀の漆黒人魚姫」の武元うるか、教師の桐須真冬、一ノ瀬学園のOGで医学部を志望している小美浪あすみも加わり、彼の周りは賑やかになっていきます。

第1期では、勉強を教えてもらううちに彼の誠実さに惹かれていくヒロインたちと、それにまったく気づかない主人公の不思議な関係が描かれていました。

▲TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない」第2期告知PV

第2期では近づく受験に向けて勉強に励みつつも、膨れ上がっていく主人公への想いが止められなくなったヒロインたちが大暴走!

主人公もようやく彼女たちの想いに気づき始めます。

成幸が選ぶのはどのヒロイン?

アニメ『ぼくたちは勉強ができない!』第2期の見どころは、教育係の成幸と5人のヒロインたちとの恋の行方です。

夏休みを迎え、より一層受験に向けて勉強に力が入っていく主人公とヒロインたちですが、それと同時に彼らの関係にも変化が起きます。

相変わらずヒロインたちの想いに気づかない主人公に、少しでも気づいてもらおうと手を尽くしていく彼女たち。

▲「ぼくたちは勉強ができない!」PV

そんな恋の行方に決着がつくのが、第2期のクライマックスで描かれる一ノ瀬学園の文化祭。

「後夜祭で上がる花火の1発目を触れ合って見た男女は、必ず結ばれる」

このジンクスを知りそわそわするヒロインたち。

果たして最後に主人公が選ぶのは誰なのでしょうか?

さらにもう一つの見どころが主人公の進路の行方です。

教育係としてヒロインたちが夢に向かって頑張る姿を誰よりも近くで見てきた彼は、改めて自身の進路について考え始めます。

第1期に比べて男らしく成長した主人公にも注目です。

「Study」が歌う「Can now,Can now」

▲【ぼく勉!】Study「Can now, Can now」OP映像(TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」)


『ぼくたちは勉強ができない!』のOPテーマ『Can now, Can now』を歌うのは、声優ユニット『Study』。

古橋文乃役の白石晴香、緒方理珠役の富田美憂、武元うるか役の鈴代紗弓、桐須真冬役のLynn、小見浪あすみ役の朝比奈丸佳の女性声優5人で活動しています。

初期メンバーは白石晴香と富田美憂、鈴代紗弓の3人で、第2期からLynnと朝比奈丸佳が加わりました。

作詞作曲は園田健太郎、編曲は鈴木Daichi秀行が担当しています。

夢に向かって奮闘するヒロインたちが「私たちならきっと大丈夫!絶対に夢を叶えられる」と互いを励まし合う様子が伝わってくる楽曲です。

「Can now」と「叶う」で、「夢は叶う、私たちはできる」の意味になっているので、彼女たちと同じように受験勉強を頑張っている学生に向けた応援歌にもなっています。

MVでは、メンバーたちがお互いを被写体にして撮影を行っており、コミカルな動きをしたり、真剣にカメラを回している姿を見ることができるので、ぜひご覧ください。

▲【Study】「Can now, Can now」MV(YouTube Edit)【TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」音楽ユニット】

アップテンポのED「放課後のリバティ」

▲【ぼく勉!】halca「放課後のリバティ」ノンクレジットED映像(TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」)


『ぼくたちは勉強ができない!』のEDテーマ『放課後のリバティ』を歌うのは、アニソンシンガーの『halca』。

作詞は宮嶋淳子、作曲編曲は本田正樹が担当しました。

『halca』は、2013年に開催された第1回「ウタカツ!オーディション」で準グランプリを獲得。

その後、携帯小説サイト「野いちご」のイメージソング『キミの空』や『つぶやきレター』で、彼女の透明感溢れる声が注目を集めました。

そして2018年、TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』のEDテーマ『キミの隣』で、待望のメジャーデビューを果たしました。

『放課後のリバティ』は、成幸と一緒に苦手科目に励むヒロインたちの気持ちを歌ったアップテンポなナンバー。

「苦手だから無理なんて言わないで!」というヒロインたちの気持ちを、可愛らしいポーズと歌詞で表現しています。

MVもアニメのヒロインたちを想像させる映像で、ノリやすくて可愛らしく観ていて飽きません。

▲halca 『放課後のリバティ』Music Video

恋か友情か…「関係≧方程式」

▲【Study】「関係≧方程式」(試聴動画)【TVアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」音楽ユニット】


最後にアニメ第2期最終話の挿入歌『関係≧方程式』を紹介します。

この楽曲は、橋本由香利が作詞作曲編曲を担当しました。

大切な友だちと同じ人を好きになってしまった女の子の、複雑な気持ちを歌った楽曲です。

「彼も好きだけど友だちも大事だから、今はこのくらいの距離間でいい。」という乙女特有の悩みを上手く表現した歌詞となっています。

そこには切なさを感じさせつつ、明るい要素も取り入れた『ぼく勉!』らしい楽曲に仕上がっています。

本編終了後も続くパラレルストーリー

画像引用元 (Amazon)

原作漫画の本編ではアニメ同様に主人公が5人のヒロインの中から、1人を選んで結ばれています。

これで物語は終了と思われていたのですが、作者から嬉しい情報が飛び込んできました。

それは、本編で結ばれなかったヒロインと主人公とのパラレルストーリーの連載開始という情報です。

それぞれ5人のヒロインを推していた読者にとって、これはかなり嬉しい情報ですね。

作者自身も、「本編ではあのヒロインが成幸と結ばれているけれど、最終的にどのヒロインと結ばれたことが本当の結末かは読者に任せる」とコメント。

本編では描かれなかったヒロインたちとのパラレルストーリーにもご注目ください。


TEXT あるこ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

「Four Signals」で歌われて…

KANA-BOON「スターマーカー」は…