1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. 空想委員会
  6. いつか僕のことを思い出す秋が来ることを。空想委員会「秋暮れタイムカプセル」 [しゅかしゅんYUNA Urock! 第68回]

いつか僕のことを思い出す秋が来ることを。空想委員会「秋暮れタイムカプセル」 [しゅかしゅんYUNA Urock! 第68回]

大阪☆春夏秋冬・YUNAの連載歌詞コラム[しゅかしゅんYUNA Urock!]。11月のテーマは「紅葉」。今回は空想委員会「秋暮れタイムカプセル」をお送りします。

公開日:2020年11月11日 更新日:2020年11月18日

Column

YUNA


この記事の目次 []
  1. ・大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。
  2. ・空想委員会「秋暮れタイムカプセル」
  3. ・しゅかしゅんINFO
  4. ・この記事を書いた人

大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。

Urock!68回目になりました。



最近髪を染めて、少しのイメチェンをしました。イメチェンというか心の入れ替えというか。

過去を塗り替えるというよりも次へ進むための準備みたいなものです、下地みたいな。

さて、今月11月は『紅葉』というテーマで選曲しています。

忘れてあげる事と忘れてあげないという事。

あなたがタイムカプセルで残すものとは??

空想委員会「秋暮れタイムカプセル」

空想委員会「秋暮れタイムカプセル」

‟秋が暮れる”

秋が暮れた頃には秋を思い出さないようになってしまう。

君が僕を忘れた頃には僕を思い出せないようになってしまう。

素っ気なく寂しいながらも、ごく自然なこと。

しかし、君に思い出してもらう未来を、進路の希望用紙に書く権利は、世界中みんなにあるわけで。


----------------
いつかは君は忘れてしまうのだろう
記憶は薄れてく
いつか今日のことを話題に出来るように
生きてみてもいいよね?
≪秋暮れタイムカプセル 歌詞より抜粋≫
----------------

人は何故だかいろんなものを忘れていってしまう気がします。

覚えているつもりだったり、頭から離れない出来事があったとしても、自然と薄れていくように人間は上手く出来ているんじゃないかって。

2人でどこへ行ったか、何を話したか、どんな連絡をしていたか。

今だからこそ残る写真だとかトーク履歴なんかを見返せますが、過去の自分ではなく今の自分、今日の自分を見てもらえるように生きていたいものです。

----------------
進路の希望用紙
未だ空欄の秋
放課後君と二人で話した
それぞれ目指す未来を
≪秋暮れタイムカプセル 歌詞より抜粋≫
----------------

希望なんていくら望んでもいいものなのに未だに空欄な私たちは、周りに比べて中々紅葉にならない木々のようで秋の歪みを感じます。

君と近い人生を歩みたいが為に、自分の目指す未来をリアルに願わないようにしていて、いまだに空欄にしているんじゃないかなぁなんて事も。

放課後という特別な時間に2人で話せるその幸せもいつかは忘れてしまうのでしょうか。

----------------
「いつか」を当てにぼんやりしてることが
恥ずかしくなるほど
「いつか」を明確にイメージしてる君
僕は周回遅れ
≪秋暮れタイムカプセル 歌詞より抜粋≫
----------------

「いつかやってやる」

「いつかやりたい」

「いつしてみたい」

「いつかできたら良いなあ」

「いつかできるのかな」

‟いつか”のレベルを使いこなす事だけがどんどん上手くなるばかりで、イメージや想像すらも出来なくなっていく僕は何周遅れているのでしょうか。

ただ、その‟いつか”がある限りは色に染まると信じています。

例えば、ゴールが決まっていたりタイムリミットがあったとしたら、物理的に間に合わないかもしれません。

しかしゴールがない場所や人生なんて、何回だって追いつけるものです。

機能性のある靴を履いていようが裸足だろうが、目指し続ける意思と心だけでどうにでもなる、そんな気がします。

----------------
なりたい自分もない
好きだなんて言えない
このまま大人になれば
会わせる顔もない
「あんなことあったね」って話す権利を
得られるように
負けずに生きるよ
≪秋暮れタイムカプセル 歌詞より抜粋≫
----------------

なりたい自分がいるよりも、好きだと言える自分がいるよりも、自分みたいになりたいと思ってくれる人や、好きだと言ってくれる人がいる方が幸せじゃないですか。

難しいことかもしれないけれど、他人とは比べなくてもいいし、昔の自分すらも超えなくていい。

そう思います。

進路の希望用紙が埋まる頃には、きっと君は僕の事を思い出してくれる、そんな未来を願いながら。


----------------
いつかまたどこかで君に会ったときに
思い出させたいんだ
そして一緒に笑って話せることが
僕が今、目指す未来
≪秋暮れタイムカプセル 歌詞より抜粋≫
----------------

人生という中で、もしもまた君に会えたなら思い出してくれるのかな。

もう一度大切にしたい、大切にされたいと思ってもらえるように。

当たり前に一緒にいれた時間を懐かしみながら、笑って話せるその当たり前をもう一度。

空白の進路の希望用紙も透明の文字で思い出を残すように書かれてたのかもしれませんね。

タイムカプセルのように。

どうでしたでしょうか。

またあなたを思い出せるように、様々な色で染まる紅葉をタイムカプセルに埋めてあげてみてもいいのでは、、。

ではまた。

You rock!!

しゅかしゅんINFO

【リリース】
●ニュー・アルバム『BRAVE SOULS』CD発売中&配信中

【イベント】
●『GB MAX (ギガマックス)』
[日程] 2020年11月15日(日)
[会場] umeda TRAD
[時間] 13:00開場 / 14:00開演
[出演] 大阪☆春夏秋冬 / Guest: 愛はズボーン

[料金] S席(最前列) ¥7,000 / A席 ¥6,000(税込/全席指定/ドリンク代別)

●『TB MAX (テラマックス)』
[日程] 2020年11月15日(日)
[会場] umeda TRAD
[時間] 17:30開場 / 18:30開演
[出演] 大阪☆春夏秋冬(ワンマン)

[料金] S席(最前列) ¥7,000 / A席 ¥6,000(税込/全席指定/ドリンク代別)

●ラジオ関西 「ONEラジ! 」主催 『LOVE fes. 2020ありがとう』 supported by SPINNS vintage & cafe
[日程] 2020年12月26日(土)
[会場] 神戸・K-wave / Wメリケン波止場(2会場同時開催)
[時間]
K-waveステージ:OPEN 10:30 / START 10:50(予定)
Wメリケン波止場ステージ:OPEN 11:00 / START 11:15(予定)
※リストバンド交換:10:00にK-wave前にて行います

[料金] 3,500円<リストバンド交換時ドリンク代別途要>
[配信] 500円
▷配信はこちら
▷先着販売はこちら
[チケット販売] 11月7日(土)12:00~
[出演] 大阪☆春夏秋冬 / ショートカット部 / 匿名ミラージュ / にっぽんワチャチャ / あすきょう / ElfinLily / AND DNA / &youプロジェクトレッスン生 / イロハサクラ / 神戸flavor / 地獄のみきちゃん / TSS / ハッピーアワー / PaRet / PLEVAIL / BABY♡LIPS / 僕たちの存在証明 / WT☆Egret / ミソラドエジソン / 未来と過去、君と僕。 / りあら / and more!!
※出演会場は後日発表
[MC] 卯内里奈
※ライブの他にSPINNS vintage&cafeによるファッションショーも開催(K-waveステージのみ)

●『TOKYO IDOL PROJECT×@JAMニューイヤープレミアムパーティー2021』
[日程] 2021年1月2日(土)・3日(日)
[会場] お台場・青海周辺エリア(Zepp DiverCity(TOKYO)・Zepp Tokyo、他)
[時間] 開場 10:00 / 開演 11:00(20:00終演予定)
▷詳細はこちらまで

【TV】
●スペースシャワーTV『大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK』 DAY2
12/20(日) 20:00~22:00
※10/11に出演した同イベントの模様がオンエアされます。
※1月以降にリピート放送予定。

【ラジオ】
●FM802『OSAKA GENKi PARK SPECIAL SELECTION』
11/22(日) 24:00~27:00
※10/11に出演した同イベントの模様がオンエアされます。
▷詳細はこちら

【WEB】
●YouTube『しゅかしゅんのバラエTV』
毎週火曜日20:00更新
▷YouTube Channel

●6/28に実施したオンライン単独ライブ「MABU~From LIVEHOUSE~」ライブ映像をYouTube公開中
▷動画はこちら

●『しゅかしゅん SHOWROOM配信』
※週3回配信中
配信日:毎週月曜・水曜・土曜
時間:22:00~23:00の約1時間
場所:SHOWROOM 大阪☆春夏秋冬の咲き誇ルーム

●大阪☆春夏秋冬・配信リリース記念 #StayHome企画
「おうちでBRAVE SOULS」 公開中!
▷動画はこちら

●最新曲「Brave Soul」ミュージックビデオ公開中
▷MVはこちら

●最新曲「太陽と月とピザ」ドキュメンタリーミュージックビデオ公開中
▷MVはこちら

この記事を書いた人


YUNA(ユウナ)
1999年5月26日生まれ(双子座 /A型/一人っ子)

▶Twitter
▶Instagram

▶U rock!記事一覧

Vo&Gt 三浦隆一が、自身の体験や空想をもとに音楽を創作。ときに儚く、ときに毒々しい、リアルな歌詞が高い共感を呼んでいる。メロディアスなサウンドが魅力の、3人組ギターロックバンド。 空想委員会 Official Website

“カタヤブリな浪花のロックンガール”としてLIVEを中心に活動中の6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ。 大阪☆春夏秋冬はメインヴォーカルMAINAの圧巻の歌唱力と、セカンドヴォーカル5人の個性溢れるコーラスワークで、ソウルフルなROCK・ファンク・POPS・聴く人を虜にするバラ···

この特集へのレビュー

男性

黄色いカラス

2020/11/18 21:51

「いつか」って便利な言葉で
なんとなく面倒くさいことを流すときに「あぁ、いつかね」と誤魔化してみたり、
なんとなく叶わないだろうなと思って「いつかあんな風になれたら」と口に出してみたり、
今は実現出来ないけどいずれやりたいと願って「いつかね」と先延ばしにしてみたり。

そんな風にいってた「いつか」もタイムカプセルの中に入れておいて、
忘れた頃に開けてみるといい思い出になったりするのかな、、、って思った。

そういえば小学校の時に開ける予定だったタイムカプセル、
開けるときに海外にいたせいで見てないな。

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

映画「太陽の家」実直な棟梁と少年の心の…

欅坂46「二人セゾン」は自分の存在価値…