1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. Cö shu Nie
  6. 【呪術廻戦】EDソングCö shu Nie「give it back」戻りたい場所とは?歌詞を徹底考察!

【呪術廻戦】EDソングCö shu Nie「give it back」戻りたい場所とは?歌詞を徹底考察!

TOP画像引用元 (Amazon)
ぎゅっとまとめ
  • 『give it back』の意味は「返して」
  • 大人気アニメ『呪術廻戦』のエンディングテーマソングに起用
  • 儚くも力強い世界観に圧倒される
透き通るような女性ボーカルが印象的な3人組バンド『Cö shu Nie(コシュニエ)』の新曲『give it back』が、人気アニメ『呪術廻戦』のエンディングソングに起用されました。歌詞の内容を考察していきます。

公開日:2021年2月13日 更新日:2021年2月15日


この記事の目次 []
  1. ・歌詞のテーマは「戻りたい場所」
  2. ・主人公はどんな夢を見ている?
  3. ・新たな「戻りたい場所」
  4. ・いろんな世界観が楽しめる楽曲

歌詞のテーマは「戻りたい場所」

▲Cö shu Nie – give it back (Official Video) / TVアニメ『呪術廻戦』第2クール エンディング主題歌

Cö shu Nie』は、透き通るような歌声が印象的な男女3人組バンド。

独特な世界観で多くの人を魅了する彼らが、2021年1月に新曲『give it back』をリリースしました。

今回の楽曲は「戻りたい場所」をテーマに書き下ろされており、彼ら自身がファンであると公言している大人気TVアニメ『呪術廻戦』の第二クールEDテーマソングに起用されたことでも話題になっています。

アニメを知らない人でも楽しめるよう、歌詞を見ながら楽曲に込められた意味を考察していきましょう。

----------------
暖かい 涙で ふいに目覚めた
焦がれた 夢の続きは 何処にあるの
寂しいよ

Please, give it back
いつになれば楽になれる
押しては返す波に抗って
≪give it back 歌詞より抜粋≫
----------------

まず歌われているのは、主人公が夢から覚めるシーン

涙を流していたということや「寂しいよ」という歌詞から、主人公が切ない気持ちであることがわかりますね。

一体どんな夢を見ていたのでしょうか?

「楽になりたい」と願っていることから、まだ悲しみの中にいる様子。

真相を探るため、続きをチェックしていきましょう。

主人公はどんな夢を見ている?


----------------
白い枕に 寝惚けたままの顔を 埋めて
同じ夢を 願うほどに 冴えていくよ
≪give it back 歌詞より抜粋≫
----------------

「同じ夢を願っている」という描写から、幸せな夢であることがわかりますね。

しかし、目覚めると寂しさを感じ泣いているようです。

これらを踏まえて考えると、主人公はもう会えない誰かの夢を見ていたのかもしれませんね。

夢から覚めると寂しさを感じ、もう一度同じ夢を見たいと願うのではないでしょうか。

それを裏付ける次の歌詞に注目してみましょう。

----------------
Please, give it back
代わりなんていないよ
あなたの匂い 思い出せない 波に攫われて
≪give it back 歌詞より抜粋≫
----------------

ここからわかる通り、主人公はもう会えなくなってしまった「あなた」に思いを馳せ、夢を見ては泣いていたようです。

ちなみに、楽曲タイトルでもありサビで多用されている「give it back」というフレーズは「返して」という意味

楽曲自体も「戻りたい場所」がテーマであることから、「もう戻ることはないあなたとの日々に帰りたい」という思いが表現されているのかもしれませんね。

新たな「戻りたい場所」


悲しみに更けていた主人公ですが、続く歌詞では再び前を向いて歩み出そうとする姿が描かれています

----------------
夢の続きを 捕まえにいくから 待ってて
いつの間にか 孤独ぶるには 優しさに触れすぎた
沁みてく 顔上げてみようか

ひとりじゃないって 信じてみたい
信じてみたいの
≪give it back 歌詞より抜粋≫
----------------

「孤独なフリなんてできないほどの優しさを受けた」というニュアンスの歌詞から、主人公の周りには温かい仲間がいることがわかりますね。

そんな仲間たちに出会えたからなのか、主人公は悲しみにくれる日々を抜け、また前に進むことを決めたようです。

----------------
give it a shot
生まれたばかりの淡い光に
希望を見たの 胸が熱いよ
手を握っていよう
迷わないように 明日からまた
選んだ道を進めるように
≪give it back 歌詞より抜粋≫
----------------

後半の「手を握っていよう」という歌詞は、夢で見た人物ではなく今の仲間とのことかもしれません。

夢で見た場所には戻れないけれど、新たに仲間ができ、そして戻りたいと思えるような場所ができた。

ただ悲しいだけではなく主人公が前を向く姿まで描かれているので、聴き手も勇気をもらえそうです。

皆さんもぜひ、温かくて力強い歌詞に励ましてもらってくださいね。

いろんな世界観が楽しめる楽曲


『give it back』はそれぞれの出会いや別れに思いを馳せることができる一曲です。

アニメを知らずとも楽曲の世界観に浸ることができますので、ぜひ聴き込んでみてくださいね。

また、YouTube上には楽曲テーマの「戻りたい場所」とリンクするMVや、アニメ盤ノンクレジットEDムービーも公開されています。

『Cö shu Nie』ファンもアニメ『呪術廻戦』ファンも、もちろんそうでない方も、色々見比べて楽しんでくださいね。

声の表情で魅せる切ない女性ボーカルと、繊細でカオスなバンドサウンド。 シーケンスで華やかに彩る独創的な世界観で、ロックもポップも越えて、軽やかに行進するバンド・Cö shu Nie(コシュニエ)。 2018 年、「asphyxia」をソニー・ミュージックレーベルズからリリース。 Apple Music の N···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

BLACKPINK(ブラックピンク)メ…

ヨルシカ 「だから僕は音楽を辞めた」歌…