1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. K-POP
  4. 歌詞コラム
  5. パク・ジュニョン
  6. パク・ジュニョンがおすすめする 胸キュン!“話題の韓ドラOST” vol.2

パク・ジュニョンがおすすめする 胸キュン!“話題の韓ドラOST” vol.2

韓国・釜山出身、日本で演歌歌手として活動し今年デビュー10周年を迎えたパク・ジュニョン。日本と韓国、両方の音楽や文化を知るパク・ジュニョンだからこそ感じる「韓国ドラマ音楽」の世界観やその魅力を語る連載コラム!第二回目の今回は「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の楽曲「Beautiful」について語ります。

公開日:2021年5月4日 更新日:2021年5月5日


この記事の目次 []
  1. ・韓国ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
  2. ・紹介された楽曲「Beautiful/Crush」
  3. ・今月の1枚!

韓国ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」

皆さん、アンニョンハセヨ。パク・ジュニョンです。
4月からスタートしたこの連載、第1回目は読んで頂けましたか?
これからもいろんな楽曲を紹介していきたいと思いますので、楽しみにしていてください!
今回は「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」より「Beautiful」という曲をピックアップしました。
この連載を通して、韓国ドラマ・音楽の世界に酔いしれて頂ければ嬉しいです。

「Beautiful」(「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」より)
連載2回目の今回は、韓国ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』よりOST『Beautiful』について触れたい。

孤独だった主人公キム・シン(トッケビ)とヒロインであるウンタクの人生の中で、お互いの存在が穏やかな希望となっていく、ファンタジー・ラブロマンス『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』。スケールの大きさ、そしてその切なさとこの上ないときめきは、忘れられないほど記憶に残る韓国ドラマのひとつだ。

このドラマのOSTは数曲ある中で、個人的に印象的だった『Beautiful』。

この歌は、まずときめきから始まる。

It‘s a beautiful life
난 너의 곁에 있을게
(僕は君のそばにいるよ)

という、しっとりとした歌い出しと、ピアノベースの繊細なメロディがロマンティックな世界観と切なさを一気に運んでくる。
ドラマの世界観そのままが、冒頭からギュッと詰まっている、切なくも美しい歌。初めて聴いた時、そんな印象を持った。

この歌を歌う、Crush (크러쉬)は、韓国音楽界においてR&Bのジャンルで名を馳せる唯一無二の歌手。
その歌声からは感情の温度感や湿度までもがグッと伝わってきて、曲の雰囲気が引き立つ。

そして耳に残るのは、曲の中に繰り返し綴られる『beautiful』という歌詞。重ねられていくこのフレーズには「愛というフィルターを通して見た世界は美しい」。こんなメッセージが込められているように僕は思う。

ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』も、そしてOST 『Beautiful』も、人生一度は見て聴いて、じっくり味わって頂きたいオススメの作品。

紹介された楽曲「Beautiful/Crush」



今月の1枚!

"ハルジオン"のお花を見ると、春生まれの姪っ子、ジオンちゃんを思い出します。お花のように可愛い姪っ子、会いたいです。

この特集へのレビュー

女性

Teiko

2021/05/05 18:14

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」ドラマ観ました。カナダのケベックの風景もストーリーも曲も美しく素敵でした。Junyが歌うLOVEⅡを毎晩聴きながら眠りについています。

女性

Rann

2021/05/05 14:10

昨日は夜遅くUtaTenジュニ〜の素敵なコラムを読み
今日は、出先から帰り、雰囲気作りをしながらコラムを楽しみたいと
ジュニ〜のアルバムからBeautifulをかけながらコーヒタイムを☕
ゆったりとした気持ちで 音楽を聴きながらジュニ〜のコラムに目を通しますと、音楽の旋律に乗せてのコラムは素敵に胸きゅん゚+.゚(´˘`人)゚+.゚ドラマの世界観が蘇りまたまた胸キュンキュンo(≧ꇴ≦*)o
私なりの素敵な時間を見つけたような(((o(♡´▽`♡)o)))
次回のコラムも楽しみ〜
コラムをジュニ〜が音読してくれたなら(((o(*゚▽゚*)o)))
胸キュンも最高潮に達するでしょうねo(≧ꇴ≦*)o

女性

メグーヤッチャン

2021/05/05 02:30

「トッケビ」はジュニョンさんがコンサートでも内容を紹介して下さってるので多少の知識があります。
更に今回このコラムで、その音楽性、世界観に触れられていて私の中では、歌手パクジュニョンが歌う、作るといってもおかしくはない「トッケビ」が生きています。
いつか私が韓国ドラマにはまる時には、このジュニョンさんのコラムが甦るのではないかと思います。
今の私は歌手パクジュニョンが歌う「

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

あいみょん「ハルノヒ」の歌詞の意味は?…

米津玄師「メトロノーム」歌詞の意味を考…