1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. K-POP
  4. K-POP&特集
  5. PURPLE KISS
  6. PURPLE KISS(パープルキス)のメンバープロフィール!MAMAMOOの妹グループを徹底解説

PURPLE KISS(パープルキス)のメンバープロフィール!MAMAMOOの妹グループを徹底解説

ぎゅっとまとめ
  • PURPLE KISSはRBWからデビューした、MAMAMOOの妹分グループ
  • RBWからは6年ぶりのガールズグループで、デビュー前から人気を集めた
  • パープルキスには日本人メンバー「ユキ」がいる
RBWからMAMAMOOの妹分としてデビューしたばかりのPURPLE KISS(パープルキス)。メンバーはさまざまなオーディションを経験した実力派揃いです。この記事では、PURPLE KISS(パープルキス)のメンバープロフィールを紹介します。

公開日:2021年6月18日 更新日:2021年6月18日


この記事の目次 []
  1. ・PURPLE KISS(パープルキス)ってどんなグループ?
  2. ・グループ名の意味
  3. ・MAMAMOOの妹分
  4. ・PURPLE KISS(パープルキス)のメンバープロフィール
  5. ・ジウン
  6. ・ゴウン
  7. ・ドシ
  8. ・イレ
  9. ・ユキ
  10. ・チェイン
  11. ・スアン
  12. ・PURPLE KISS(パープルキス)の人気曲
  13. ・Ponzona
  14. ・Can We Talk Again
  15. ・My Heart Skip a Beat' Performance
  16. ・PURPLE KISS(パープルキス)のメンバーは多才!MAMAMOO妹分の今後の活躍に期待

PURPLE KISS(パープルキス)ってどんなグループ?



PURPLE KISS(パープルキス)は、2021年3月15日にデビューアルバムをリリースしたばかりの新人アイドルグループです。

正式デビュー前には2枚のプレデビューシングルをリリースし、インパクト抜群の楽曲とプロモーションで話題になりました。

パフォーマンス力の高いアイドルが勢ぞろいしているRBWからのデビューということで、K-POPファンはもちろん、音楽ファンからも期待されています。

グループ名の意味

「PURPLE KISS(パープルキス)」とは、メンバーそれぞれの個性が集まってできた音楽という意味の「パープル(Purple)」と、さまざまな物語で愛を表現する「キス(Kiss)」が合体した造語です。

「紫色のように多様な音楽を通じてたくさんの人に愛を伝える」という意味が込められており、さまざまなオーディションを経験した多様なメンバーが集まっています。

MAMAMOOの妹分

PURPLE KISS(パープルキス)はMAMAMOO(ママム)ONEUS(ワンアス)が所属するRBWから、MAMAMOOの妹グループとしてデビューしました。

RBWからガールズグループがデビューするのはMAMAMOO以来6年ぶりで、デビュー前から注目を集めたグループです。

妹分とはいえ数々のオーディションで好成績を収めたメンバーばかりで、K-POPファンの期待も高まっています。

PURPLE KISS(パープルキス)のメンバープロフィール



デビュー前から話題になったPURPLE KISS(パープルキス)は、ハイクオリティな楽曲に負けない個性的なメンバーばかりです。

グループ名の由来にもあった通りさまざまなルーツを持ったメンバーが在籍しており、その中には日本人メンバーもいます

ここからは、PURPLE KISS(パープルキス)のメンバー1人ひとりのプロフィールを見ていきましょう。

ジウン


本名 パク・ジウン
韓国語表記 박지은
愛称 ジウン
生年月日 1997年9月4日
出身地 韓国ソウル特別市
血液型 A型
身長 166㎝

PURPLE KISS(パープルキス)の最年長メンバーで、リーダーのジウン

IZ*ONEが誕生した「PRODUCE48」に参加した経験を持っています。

最初のグループ評価でKARAの「マンマミーア!」を披露して、高い実力を見せつけましたが、残念ながら80位に終わりました。

しかし、その高い歌唱力と確かなダンススキルは視聴者にも大きなインパクトを与えました。

PRODUCE48に出演後は4年以上の練習生生活でトレーニングを重ね、今ではオールラウンドな実力でPURPLE KISSを引っ張る存在です。

美しいビジュアルとゆったりと落ち着いた話し方がチャームポイントで、最年長らしい立ち振る舞いは安心感を与えてくれるでしょう。

趣味は子犬と遊ぶこととダンスカバーで、ギターも弾けて日本語が話せるという多才な一面もあります。

誰よりも明るく生きる」をモットーとしており、グループを明るく引っ張るお姉さん的存在です。

ゴウン


本名 ナ・ゴウン
韓国語表記 나고은
愛称 ゴウン
生年月日 1999年9月3日
出身地 韓国光州 広域市 南区
血液型 B型
身長 162㎝

ジウンと同じく「PRODUCE48」に出演した経験のあるゴウン

芸能系の学校の音楽科を卒業していることもあり、番組出演時から高い歌唱力が評価されていました。

Red Velvetのイェリや宇宙少女のヨンジョン、MOMOLANDのジュイなど、さまざまなグループで活躍する同期と学生時代を過ごした経験があります。

PRODUCE48では第3次で落選してしまいますが、その歌唱力は韓国ドラマ「憑依~殺人鬼を追え~」のOSTに参加したほどの実力です。

また、美しい歌声が少女時代のテヨンに似ていると言われることもあります。

PURPLE KISSではメインボーカルを担当しており、鶏や猫などさまざまな動物の声帯模写など器用な一面にも注目です。

ドシ


本名 チャン・ウンソン
韓国語表記 장은성
愛称 ドシ
生年月日 2000年2月11日
出身地 韓国釜山 広域市
血液型 O型
身長 不明

ドシ(DOSIE)は、2017年にYGエンターテインメントの主宰する「MIX NINE」というオーディション番組に出演しました。

RBWの練習生としては唯一本選まで出場しましたが、最終順位は74位という結果に終わっています。

そしてRBWの練習生時代にジウンたちと出会い、PURPLE KISSのメンバーに選ばれました。

作詞・作曲、ラップなどなんでも器用にこなしますが、特にダンスの実力が高いドシ。

立ち振る舞いや表情からはカリスマ性が感じられ、実力以外にもアイドルとして光るものがありますよ。

極度の潔癖症で、ハンカチやタオルを一度でも使うと、洗濯しないと使えないという一面もあります。

イレ


本名 チョ・ソヨン
韓国語表記 조서영
愛称 イレ
生年月日 2002年4月30日
出身地 韓国
血液型 O型
身長 不明

イレは、YGエンターテインメントの練習生として過ごした経験もある実力者です。

ダンスはもちろん歌唱力も高く、PURPLE KISSのオールラウンダーとしても知られています。

TGエンターテインメントを退社した後は、チェインと同時期にRBWの練習生として「365 Practice」に合流しました。

元YGエンターテインメントということもあって、ヒップホップの要素が強く、ダンスも歌もソヨン独特の雰囲気があります。

また、思いついた瞬間にすぐ絵を描けるように、クロッキー帳やデッサンを普段から持ち歩くほど絵が大好きなようです。

寝る時間が最も好きと語っており、寝る時には必ず人形を抱きながら寝るという女の子らしい一面もあります。

ユキ


本名 毛利小雪(もうり こゆき)
韓国語表記 유키
愛称 ユキ
生年月日 2002年11月6日
出身地 日本 東京都
血液型 O型
身長 不明

PURPLE KISS唯一の日本人メンバーであるユキ

また、PURPLE KISSのビジュアル担当とも言われており、ファンからは「顔の天才」「中華美人」とも言われるほどの美貌の持ち主です。

中学生時代にさまざまなオーディションを受け、2PMTWICEが所属するJYPエンターテインメントの練習生になります。

その後、退社したユキはRBWの練習生になり、ついにパープルキスとしてデビューしました。

長い期間練習生として過ごしたことから、韓国語を流暢に話せます。

PENTAGONのファンで楽曲をよく聴く他にも、ラップの歌詞を書くために海外の曲やヒップホップの曲もよく聴いているそうです。

ラップにかける思いも強く、寝る前には必ずラップの歌詞を考え、ノートにメモしながらラップを作る習慣があります。

グループの中でも大人っぽくて目を惹くビジュアルと、おっとりした話し方とのギャップも魅力です。

チェイン


本名 イ・チェヨン
韓国語表記 이채영
愛称 チェイン
生年月日 2002年12月5日
出身地 韓国
血液型 O型
身長 不明

チェインは、2011年に当時10歳という若さでオーディション番組の「Kポップスター」に参加していたことで知られています。

オーディションには落選してしまいましたが、最年少ながらTOP30まで進出し、注目を集めました。

KポップスターをきっかけにYG練習生となり、退社後はRBWの練習生に参加してPURPLE KISSに加入。

ダンスや歌以外にもギターが得意で、自身で作詞作曲もこなすほど得意なようです。

また、「PURPLE KISSのFLEX(見せびらかし)」と呼ばれており、気に入った服やアイテムがあったらすぐに購入してしまうという一面もあります。

スアン


本名 パク・スジン
韓国語表記 수안
愛称 スアン
生年月日 2003年7月11日
出身地 韓国
血液型 B型
身長 不明

PURPLE KISSの末っ子であるスアンは、あどけない見た目に反してグループトップクラスの歌唱力を誇るメンバーです。

モダンK実用音楽学院に通っており、オーディションを通じてRBWの練習生となっています。

サバイバル形式のオーディション番組「MIX NINE」では惜しくも脱落してしまいましたが、優れた歌唱力で存在感を放っていました。

「PURPLE KISSの声」とも言われており、個性的な低音ボイスはグループの中でも異彩を放っています

姉グループであるMAMAMOOの「Wind flower」にガイドボーカルとして参加していたこともあり、その歌唱力は折り紙つきです。

幼少期にフィリピンに住んでいたことがあり、英語も堪能なため、海外に進出する時にはとても頼りになるでしょう。

PURPLE KISS(パープルキス)の人気曲

PURPLE KISS(パープルキス)の所属するRBWは、ハイクオリティな楽曲を制作することでも有名で、彼女たちの楽曲にも並々ならぬ思いが込められています。

そのため彼女たちの楽曲は、K-POPファンにはもちろん、舌の肥えた音楽ファンでも満足できるような作品ばかりです。

最後に、PURPLE KISS(パープルキス)の人気曲を紹介します。

Ponzona

▲퍼플키스(PURPLE KISS) 'Ponzona' MV

2作のプレデビューシングルを経て、満を持して正式デビューを飾った曲が「Ponzona」でした。

R&B調のメロウなボーカルに力強いビートが印象的で、スペイン語で「毒」を意味する「Ponzona」にふさわしいダークなMVも要注目です。

曲の後半は重低音と本格的なラップ・ハードなダンスが披露されており、PURPLE KISSメンバーの実力は新人ガールズグループとは思えません。



Can We Talk Again

▲퍼플키스(PURPLE KISS) 'Can We Talk Again' MV

Can We Talk Again」は、2021年2月3日に公開されたPURPLE KISSの2ndプレデビューシングルです。

Future Bassを基調としたくすんだ質感のローファイサウンドは、K-POPファンだけでなく、最先端の音楽ファンにも刺さるクオリティなのではないでしょうか。

ゆったりとした曲調で、メンバー1人ひとりが確かな歌唱力を持っていることを確認できます。



My Heart Skip a Beat' Performance

▲퍼플키스(PURPLE KISS) 'My Heart Skip a Beat' Performance Video

2020年11月24日に公開されたデジタルシングル「My Heart Skip a Beat」は、PURPLE KISSとして初めての音源です。

廃工場を舞台にメリハリのあるダンスをするメンバーの姿が印象的で、確かなダンススキルと歌唱力が伺えます。

基本的にはEDMやトラップを基調とした曲調ですが、K-POPでは珍しいハードロックの要素も取り入れられた多様な楽曲です。



PURPLE KISS(パープルキス)のメンバーは多才!MAMAMOO妹分の今後の活躍に期待

RBWから満を持してデビューしたPURPLE KISS(パープルキス)は、さまざまなオーディションを経験した多才なメンバーが所属している注目グループです。

メンバーのルーツや個性もさまざまで、MAMAMOOの妹分としてこれからも活躍が期待されています。

デビューしたばかりのグループなので、今のうちからその動向に注目しておきましょう。

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

INI(アイエヌアイ)メンバーのプロフ…

MAMAMOO(ママム)メンバーの年齢…