1. 歌詞検索UtaTen
  2. コラム&特集
  3. J-POP
  4. ゆず

一人ぼっちだって明日への虹の橋 ゆず「虹」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第100回]

大阪☆春夏秋冬・YUNAが、話題の楽曲の歌詞を紐解く連載歌詞コラム[しゅかしゅんYUNA Urock!]。6月のテーマは「虹」でお送りしています。今回はゆず「虹」をお送りします。

大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。

Urock!100回目になりました。



2020年6月から始まったこのコラムも、毎週いろんな歌詞を紐解いてついに100回目を迎えました。

このコラムを読んで反応をくれる方が本当に増えて、時にはアーティストご本人様にまで届くことがあったりと、いろんな形で繋がっていけることを本当に嬉しく思います。

毎月1つのテーマでいろんな曲を探していくのですが、同じテーマの中でも人それぞれ描く世界が全然違うし、希望や闇を含めて全部美しい。

そう思います。

そんな記念すべき100回目ですが、6月の『虹』というテーマからこの曲を選曲しました。

ゆず「虹」

ゆず「虹」

小学生の頃にずっと耳にしていたこの曲を聴くと、懐かしさに包まれて思い出が蘇ってきます。

あんな事もこんな事も今では笑える話ばかり。

不思議ですよね、当時はガムシャラにぶつかってばかりだったけれど。

それと同時に、今こうやって好きな事をしていられる感謝が溢れて来ます。

強い覚悟と意思を持って歩き出すような、イントロを奏でるヴァイオリン。

そこから虹が描かれるまでにどんなストーリーがあるのか・・・

----------------
君の足に絡みつくのは何 劣等感?
それとも不調和な日々に芽生えた違和感?
空虚な空 気が付けばほらうつむいて
一人ぼっちになってたいつかの帰り道
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

気持ちを持って歩き出したにもかかわらず、何事もそう簡単にはいかないようで。

つい周りと比べてしまい劣等感を感じてしまったり、一つのことが上手くいかないと他のことも良く見えてこない現象が起きてしまいます。

そして人と人がうまく調和されずに、意見がズレたり人の声と世の中の進んでいく方向がなかなか一致しなくなっていく。

全人類が同じ意見であることは無理だと理解しつつも、それを当たり前のようにやり過ごす日々に違和感を感じるのです。

人の気持ちに深く入りすぎるわけでもなく代弁してくれているような歌詞は、俯いた自分に毛布をかけてくれているようでなんだか落ち着きますよね。

そして最後に書かれている‟一人ぼっち”という言葉。

どんな時にそう感じるんですかね?

周りに人はいるのに1人だと感じてしまう瞬間、多々あるかと思います。

ひとりぼっちだと感じる時って、人からの答えがなかった時だと思うんです。

だから日々の生活で人と関われば関わるほど、1人の時間に孤独を感じてしまう。

賛成されようと反対されようと、誰かからの受け答えがある事ってプラスな事だと思うんです。

誰からも返事が来なかったり、ひどい場合無視されたり。そうすると1人を感じてしまう。

1人ぼっちがない世界になればいいのになあ。



----------------
特別な事ではないさ それぞれ悲しみを抱えてんだよ
自分次第で日々を塗り替えていける
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

特別というのは価値という意味に繋がるのではなく、不可能という意味を持っていると捉えました。

特別だから不可能。

自分なんかにはできないと思うのではなく、人はそれぞれの良さがあるからそれで大丈夫なんだと説得してくれるような温かさがあります。

楽しみも悲しみも全ては自分次第。

運命を変えられるように、もっと小さな日々を塗り替えられるはずです。

----------------
誰の心の中にも弱虫は存在していて
そいつとどう向き合うかにいつもかかってんだ
そうやって痛みや優しさを知って行くんだよ
間違いなんてきっと何一つ無いんだよ
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

衰えを感じなかったり強く見えるあんな人やこんな人にだって弱虫は存在しているのです。

そんな中で、人の弱いところを見つけるのではなくて自分の弱いところをどう理解してどう改善していくのか。

それが大事だと歌われています。

それを経て、人の痛みや人への優しさを知るのです。

人だけではなくて自分への優しさもわかるようになるかもしれませんね。

劣等感を感じたとしても、何かを乗り越えていくやり方にきっと間違いはないはずです。

----------------
誰のせいでもないさ 人は皆 鏡だから
勇気を出して 虹を描こう
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

何かのズレが起こった時、誰かのせいにするのは心が痛いですよね。

自分が犠牲になったり誰かを悪役にするって、誰かが辛い思いをしてると思うんです。

良いことも悪いことも、人を見て学んでは自分を見て誰かが学ぶのだから。

誰かが幸せになれる行動を人に映して、夢を描いていきたいですよね。

----------------
越えて 越えて 越えて
流した涙はいつしか
一筋の光に変わる
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

3文字の言葉を並べるだけでここまで勇気をもらえるのって不思議ですよね。

ゆずさんの歌声とストリングスの壮大感。

一言一言を噛み締めるような歌い方に心を打たれるのはもちろん、この歌そのものが光のような。

具体的な事は書かれていないですが、夢へ向かう途中でも夢の手前だとしても夢から遠く離れた場所だとしてもみんなに届く歌。

どの地点に立っていたって、自分を強く奮い立たせ希望を持たせてくれる歌詞だなぁと感じます。



----------------
曲がりくねった道の途中で
いくつもの分岐点に僕等は出会うだろう
だけどもう振り返らなくていいんだよ
君だけの道 その足で歩いて行くんだよ
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

何かの悪戯のように曲がりくねって行き先が見えない道。

人生において分岐点って沢山ありますよね。

節目って考えると案外少ない気もしますが、別れ道に立って道を選択しなくてはならない機会って毎日と言っていいほどあります。

辿ってきた道がわかるからこそ振り返っては引き返したくなるもの。

そんな中、後ろから背中を押してくれるような言葉をくれるのです。

道を示すのではなくて気持ちを固めてくれる。

だからこそ達成した時にも失敗した時にも、次に進んでいけるのだと思います。

悪役の追及ではなく次に進む選択を。

----------------
遠回りしたっていいさ 時にはつまづく事もあるさ
でも答えはいつも君だけの物だから…
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

‟人生に近道はない”という言葉がありますが遠回りしてもいいんです。
‟時には”の程度で済まないくらいにつまずく事だってあります。沼からなかなか抜け出せない時なんて、ほんとどん底で。
しかし、何があっても自分だけの人生であるように、答えを出すのも自分なのです。

自分次第だからといって孤独を感じるのではなく、自分というものを大事にしていきたいですね。

----------------
届け 届け 届け
暗闇の中で泣いてたんだね
希望を乗せ空に響け
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

歌に乗せて届けという言葉を伝えられると、届かないわけがないというか、、、もうその言葉がダイレクトに届いてきます。

落ち込んで人からの声が届いてこないようにシャットダウンしている時に、この歌を聴くと余計にグッときますよね。

いつの日かは空虚に感じたあの空にも、希望を響かせられる日がきそうです。



----------------
乾いた大地 踏みしめる ホコリまみれのBoots
与えられてきた 使命 取り戻すのさRoots
吹き抜ける風の中を 光と影を受け止めたなら
行こう 君と
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

‟与えられた使命を取り戻す”というところから、大切なものを取り戻すだけではなく今まで踏みしめてきた環境でお世話になった人たちに恩を返していくかのような姿勢を感じました。

他の人がいろんな速度で通り過ぎていったり、進むこともできれば止めることもできる、そんな中でこの歌を聴くと、進む道を選びたくなりますよね。

----------------
越えて 越えて 越えて
越えて 越えて 越えて
流した涙はいつしか
一筋の光に変わる
虹色の明日へ続く…

雨上がりの空に そっと架かる虹の橋
雨上がりの空に そっと架かる虹の橋
≪虹 歌詞より抜粋≫
----------------

明日はきっと虹色で、彩りのある世界である。

そして苦しい環境から這い上がったその先には、気づかぬうちに虹がかかっている。

大きな虹の橋をかけられるように、日々を越えていきたいです。

どうでしたでしょうか?

どれだけコラムを書いても、歌詞を書き続け歌を作り続ける人たちがこんなにもいてとても幸せだなあと感じます。

音楽が溢れている世界、楽しいなあ。

今後ともどうか、よろしくお願いします。

ではまた。

You rock!!

しゅかしゅんINFO

【リリース】
●最新アルバム『BRAVE SOULS』CD発売中&配信中 

【イベント】
※国及び各都道府県からの要請に基づき変更となる場合もございますので、イベントの実施に関しましては各所ホームぺージ、SNS等でご確認の上、ご参加下さい。

●MAINA ソロ・バンドセット・ライブ『プレイバック・ラブ』東京公演
[日程] 6月24日(木)開場17:30/開演18:00 
[会場] 東京・Shibuya eggman
[友情出演] TETSUYA(Bass)・TENTEN(Drums)・MAECHAN(Guitar)
[ゲスト] 日向ハル(フィロソフィーのダンス)、大林亮三(RYOZO BAND)

●『GIG TAKAHASHI 2』
[日程] 2021年6月26日(土)
[会場] 東京・USEN STUDIO COAST
[時間] 開場12:00 / 開演13:00
[出演] Awww! / アメフラっシ / ARCANA PROJECT / いぎなり東北産 / 大阪☆春夏秋冬 / 九州女子翼 / Task have Fun / ばってん少女隊 / PiXMiX / B.O.L.T / まなみのりさ / meme tokyo. / ゆるめるモ ! / 他

●『現能序章2021』
[日程] 2021年7月2日(金)
[会場] 大阪・香里能楽堂
[時間] 開場17:00 / 開演18:00
[出演] 辰巳満次郎 / 野村萬斎 / 辰巳大二郎 / 桂由美 / 大阪☆春夏秋冬 / Satoshi(from MINOR SCHOOL)

【TV】
●読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFE』
2021年6月26日(土) 25:58~
▷詳細はこちら

【BOOK】
●『おとめ失格』コミックス第1巻(5月14日発売)の帯にYUNA、RUNAが登場!!
【関連リンク】
▷MAGKAN
▷公式Twitter:@MAGGardenKansai
▷『おとめ失格』HP

●『IDOL FILE Vol.21 Morning Routine』
※ANNA掲載中!

●『IDOL FILE Vol.22 WEDDING DRESS』
2021年6月25日(金)発売予定
※MANA掲載

●『Kyoto & Shiga Creative Life Magazine Leaf』6・7月合併号
※ANNA・MANA連載コラム掲載(ANNAラスト出演)

●『Kyoto & Shiga Creative Life Magazine Leaf』8月号
2021年6月25日(金)発売予定
※MANA連載コラム掲載

【WEB】
●「Let you fly」ダンス・プラクティス動画YouTubes公開中
<YouTubeタイトル> 大阪☆春夏秋冬 / 「Let you fly」 Dance Practice Video @LIVE HOUSE
▷視聴はこちら

●MAINA作詞・作曲「春風」Music Video、YouTubeにて公開中
2月27日に放送された読売テレビ「御社のMVつくります」で制作された、MAINA作詞・作曲「春風」のコラボMusic VideoがYouTubeにて公開中!
▷大阪☆春夏秋冬 / 春風 -Collaboration MV-

●WEB【SPICE】インタビュー掲載中
▷インタビューはこちら

●YouTube『しゅかしゅんのバラエTV』
毎週火曜日20:00更新
▷YouTube Channel

●2020年6月に実施したオンライン単独ライブ『MABU~From LIVEHOUSE~』ライブ映像YouTube公開中
▷動画はこちらから

この記事を書いた人


YUNA(ユウナ)
1999年5月26日生まれ(双子座 /A型/一人っ子)

▶Twitter
▶Instagram

▶U rock!記事一覧

▷ゆず北川悠仁 公式インスタグラム ▷公式サイト

5人組ガールズ ダンス&ヴォーカルユニット! 圧巻の歌唱力と、4人の個性溢れるコーラス&ダンスワークで、ROCK・ファンク・POPS・バラードと幅広い音楽を、歌とダンスで表現する驚きのパフォーマンス。音源だけでは満足できない、本物の LIVEアーティスト。 ▷大阪☆春夏秋冬オフィシャルHP ▷大阪☆···

この特集へのレビュー

男性

黄色いカラス

2021/06/30 09:56

まずはコラム100回おめでとう!

このコラムが始まった時、グループの中の1人だった由奈が仕事として独りでコラムを書くと知って本当に嬉しかったことを今でも覚えてる。

正直、まさかこんなにも長く続くとは思ってなかったし、いつの間にか週半ばで憂鬱だって水曜日ご17時過ぎに仕事の手を休めてコラムを読むことが日常になって少しは楽しみになったよ。いつかは終わりがくるかもしれないけど、そんな日常が少しでも長く続いて欲しいと思ってます。

そして今回の曲『虹』。
一時期は聞かない日がないくらい日常的に耳に入ってきた曲を自発的にじっくりと歌詞を追って初めて聴いた。

『誰のせいでもないさ 人は皆 鏡だから』

物事が起きるのは誰かが(何かが)動かないと始まらないし、原因は必ずその人にあるはずなのに辛いことが起こった時は『誰のせいでもないさ』と言ってもらえれば少し気が楽になる。
架空の人物に悪役になってもらってね(笑)

101回目以降も少し楽しみな水曜日になりますように。

男性

まーくん

2021/06/24 11:43

ちょうど2週間前くらいに“分岐路”に立って、望んだ道ではないけれど今なんとか足を動かこそうとしてる最中だったから、今回のコラムの内容がズブズブ刺さって妙に痛いけど、同時に少し心が軽くなった気がします。鍼治療受けたあとみたい。まあ、鍼治療受けたことないんですけどね。

虹がうっすらでも見えるその日目指して
今日も1日がんばろー

そう思えるコラムだった

それじゃまた

こちらこそ、何卒これからもよろしくお願いします

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約